『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2018年7月14日~2018年7月16日
  • 2018年7月21日~2018年7月22日
  • 2018年7月28日~2018年7月29日
  • 2018年8月4日~2018年8月5日
  • 2018年8月11日~2018年8月15日
  • 2018年8月18日~2018年8月19日
  • 2018年8月25日~2018年8月26日
  • 2018年9月1日~2018年9月2日
  • 2018年9月8日~2018年9月9日
  • 2018年9月15日~2018年9月17日
  • 2018年9月22日~2018年9月24日
  • 2018年9月29日~2018年9月30日
  • 2018年10月6日~2018年10月8日
  • 2018年10月13日~2018年10月14日
  • 2018年10月20日~2018年10月21日
  • 2018年10月27日~2018年10月28日

出羽三山神社の杉木立の中に立つ東北唯一の国宝五重塔「羽黒山五重塔」が、7月から10月の土曜・休日を中心にライトアップ! 杉材に塗装が施されていない“素木造(しらきづくり)”の塔が照らし出され、白く優美な姿を観賞できます。永らく閉ざされてきた五重塔内部を公開する、日中の「羽黒山五重塔特別拝観」(11月4日まで)とあわせてお楽しみください。

 

日時●2018年7月14日(土)~10月28日(日)の土曜・日曜・祝日と8月13日(月)~15日(水)18:00~21:00(9・10月は17:30~20:30) ※終了時刻の30分前まで受付

場所●羽黒山五重塔(山形県鶴岡市)

 

▼詳細はこちら

http://hagurokanko.jp/

2018-06-21 (木) [ 2018年07月 | 2018年08月 | 2018年09月 | 2018年10月 | イベント | イルミネーション | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年7月24日

「うわじま牛鬼まつり」と同時開催される和霊神社の例祭「和霊大祭」にあわせて、宇和島伝統の闘牛が開催されます。体重が1トン以上もある同じ格付けの闘牛2頭が直径20mの土俵上で激しくぶつかり合い、時間無制限で逃げたほうが負けとなる、迫力ある取組を観戦できます。

 

日時●2018年7月24日(火)12:00~

場所●宇和島市営闘牛場(愛媛県宇和島市)

 

▼詳細はこちら

https://www.tougyu.com/

2018-06-20 (水) [ 2018年07月 | イベント | 四国 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年7月13日~2018年7月14日
  • 2018年7月20日~2018年7月21日
  • 2018年7月27日~2018年7月28日
  • 2018年8月10日~2018年8月11日

今年で31回目の開催となる、国内最大規模の創作野外劇です。コロポックル(アイヌ伝説の小人)や高田屋嘉兵衛、土方歳三や石川啄木などの登場人物を多くの市民ボランティアが演じ、様々な演出を用いてアイヌの時代から函館で紡がれた歴史を舞台上で繰り広げます。入場料大人前売1,200円、当日1,500円。

 

日時●2018年7月13日(金)・14日(土)・20日(金)・21日(土)・27日(金)・28日(土)、8月10日(金)・11日(土・祝)19:30~20:40

場所●五稜郭公園の一の橋広場(北海道函館市)

 

▼詳細はこちら

http://www.yagaigeki.com/

2018-06-19 (火) [ 2018年07月 | 2018年08月 | イベント | 北海道 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年7月10日~2018年9月17日

国立歴史民俗博物館の所蔵資料を中心とする国内外のおみやげの展示などを通して、江戸時代から現代までの「おみやげ」という贈答文化と、旅・観光の様相を紹介する企画展示です。観光とおみやげの関連や変遷、おみやげの様態やコレクター、さらにはおみやげの行方などに着目しながら、工芸品から食品のパッケージまで様々なおみやげが紹介されます。

 

日時●2018年7月10日(火)~9月17日(月・祝) ※休館日:月曜(祝日の場合は翌日休)、但し8月13日(月)は開館

場所●国立歴史民俗博物館 企画展示室A・B(千葉県佐倉市)

 

▼詳細はこちら

https://www.rekihaku.ac.jp/(国立歴史民俗博物館ウェブサイト)

2018-06-18 (月) [ 2018年07月 | 2018年08月 | 2018年09月 | イベント | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2018年7月7日~2018年7月8日

岩城(いわき)地域を本拠とした江戸時代の旧亀田藩の治世を偲ばせる、亀田大神楽や亀田手踊りなどの郷土芸能が披露されます。福島県いわき市や秋田県羽後町からも芸能団体が招かれるほか、由利本荘・秋田・大仙の各市が参加する旧藩芸術文化交流展なども催されます。

 

日時●2018年7月7日(土)・8日(日)

場所●天鷺城前広場・岩城亀田町内・亀田体育館(秋田県由利本荘市)

 

▼詳細はこちら

http://www.yurihonjo-kanko.jp

2018-06-18 (月) [ 2018年07月 | イベント | お祭り | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年7月14日
  • 11:30~16:00

芸予諸島を拠点に戦国時代の瀬戸内海で活躍した「村上海賊」をテーマとしたイベントを開催! 「マルシェ」では、村上海賊に因んだ食や、しまなみ海道沿線の食を堪能できます。落語家・春風亭昇太さんらをゲストに迎えての、村上海賊の城などをテーマとしたトークショー(要入場整理券、定員1,000名)もあります。

 

日時●2018年7月14日(土)11:30~16:00

場所●今治市公会堂(愛媛県今治市)

 

▼詳細はこちら

http://murakami-kaizoku.com/

2018-06-15 (金) [ 2018年07月 | イベント | グルメ | 四国 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年7月7日~2018年7月8日

平安末期の武人・源頼政の妻で、古奈(伊豆の国市)出身の絶世の美女「あやめ御前」を慰霊する「源氏あやめ祭」。参加すると良縁に恵まれるともいわれる「あやめ御前供養祭」(8日)をはじめ、伊豆太鼓と歌謡ショーの「演芸会」、源氏山公園からの花火の打ち上げが行われます。温泉街などでの踊りや夜店も、気軽に楽しめます。

 

日時●2018年7月7日(土)・8日(日)

場所●アクシスかつらぎ・あやめ御前広場ほか(静岡県伊豆の国市)

 

▼詳細はこちら

http://izunotabi.com/

2018-06-15 (金) [ 2018年07月 | イベント | お祭り | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月3日~2018年7月8日

「松江城」の国宝指定3周年など記念して、約1ヶ月におよぶ「堀尾まつり」を開催。6月3日の「第3回松江武者の日」では、松江城を築いた堀尾吉晴公らが城中を練り歩く松江武者巡行をはじめ、人気の「脱走!?武者ウォッチ」や戦国屋台村、各種体験イベントなど、楽しい催しが満載! 6月17日と7月8日にも記念の行事・イベントが開催されるほか、堀尾まつり期間中を通して画像投稿イベント「堀尾吉晴キャンペーン」も実施されます。

 

日時●2018年6月3日(日)~7月8日(日)

場所●松江城および周辺(島根県松江市)

 

▼詳細はこちら

https://www.kankou-matsue.jp/

2018-05-30 (水) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | お祭り | 中国 | 体験型 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月3日
  • 10:00~16:00

安土城を築いた織田信長公の命日(6月2日)に近い6月第1日曜に開催される「あづち信長まつり」。あづち信長出陣太鼓の開会セレモニーが安土小学校で行われた後、信長公をはじめ甲冑武者や姫君らが文芸の郷を目指して安土城下を練り歩きます。文芸の郷では、地元特産品などを販売する「安土楽市」が開かれるほか、乗馬体験や鉄砲隊の演武など、様々なイベントが実施されます。

 

日時●2018年6月3日(日)10:00~16:00

場所●安土小学校~文芸の郷(滋賀県近江八幡市)

 

▼詳細はこちら

http://www.azuchi-shiga.com/nobunaga-maturi.htm

2018-05-29 (火) [ 2018年06月 | イベント | お祭り | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2018年6月9日

戦国時代に富山城主・佐々成政が自ら厳冬期の立山を越えたという「さらさら越え」を、現代に再現! 公募エキストラによる“富山隊”と“大町隊”が正午に室堂の雪の大谷会場で合流し、大姥尊像の引き継ぎや勝ち鬨(どき)、郷土料理「さらさら汁」振る舞いなどの合同イベントを実施。黒部ダムでの太鼓演奏や記念撮影などのほか、出発地・到着地などでもイベントが行われます。

 

日時●2018年6月9日(土)

場所●富山城・室堂・大町温泉郷など(富山県富山市・中新川郡立山町、長野県大町市)

 

▼詳細はこちら

https://www.alpen-route.com/index.php

2018-05-28 (月) [ 2018年06月 | イベント | 北陸 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月15日~2018年8月19日

仏教で神聖とされる蓮の花が美しく咲く寺院(西大寺・喜光寺・唐招提寺・薬師寺)が連なる、奈良市西ノ京エリア。朝に優美な花が開く季節にあわせて、寺院での拝観と、四ヶ寺を繋ぐ道「ロータスロード」でのご朱印めぐりに便利な、共通拝観券(3,600円、限定2,000枚)が販売されます。記念品としてトートバックをプレゼントしています。共通拝観券でご朱印を受けた方には“散華”のプレゼントがあります。

 

日時●2018年6月15日(金)~8月19日(日)

場所●西大寺・喜光寺・唐招提寺・薬師寺(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://shikamarokun.jp/lotus/

2018-05-25 (金) [ 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | イベント | 季節・自然 | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2018年6月19日

『走れメロス』や『人間失格』などを著した日本近現代文学の代表的作家・太宰治。誕生日の6月19日には、出身地・金木(五所川原市)で恒例の「太宰治生誕祭」が開催されます。祝花や太宰作品の感想文朗読などの式典の後には、昼食会もあります(6月6日までに要申込、有料)。生誕祭参加者には、太宰治記念館「斜陽館」無料入場券の配布もあります。

 

日時●2018年6月19日(火)

場所●芦野公園太宰治銅像・文学碑前(青森県五所川原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.goshogawara.lg.jp/

2018-05-25 (金) [ 2018年06月 | イベント | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月8日~2018年6月10日

万葉集に詠われた植物が植栽されている自然豊かな万力公園。初夏の夜には園内にある「万葉の森」を缶とうろうの淡い明かりで照らし、ホタルが小川で飛び交う情緒ある風景を観賞できます。9日の17時からは、平安衣装をまとった参加者による万葉歌の朗唱も。コンサート等のステージイベントや飲食の出店、子ども向けのゲームコーナー、アニメ『ゆるキャン△』のパネル展示などもあります。

 

日時●2018年6月8日(金)~10日(日) ※ホタル観賞は19:00~21:00

場所●万力公園 万葉の森(山梨県山梨市)

 

▼詳細はこちら

http://www.yamanashishi-kankou.com/

2018-05-24 (木) [ 2018年06月 | イベント | ファミリー | 季節・自然 | 歴史・文化 | 甲信越 ]

日程

  • 2018年5月26日

平安時代初期に開創された国指定の史跡・慧日寺跡で、日本の伝統的な音楽芸能「雅楽」を公演。会津地方の雅楽愛好家「会津天雅会」による演奏をお楽しみください。当日は門前市も開催されます。

 

日時●2018年5月26日(土)14:00~(13:00開場)

場所●史跡慧日寺跡金堂前(福島県耶麻郡磐梯町)

 

▼詳細はこちら

http://www.town.bandai.fukushima.jp/

2018-05-22 (火) [ 2018年05月 | イベント | コンサート | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年5月27日

平安時代後期に奥州藤原氏によって再興された毛越寺で、平安時代の宴「曲水(ごくすい)の宴」を再現。平安貴族なさがらの装束をまとった歌人が、遣水(水路)に浮かぶ盃の流れにあわせて歌を詠み、盃の酒を飲むという、雅な風景を見ることができます。

 

日時●20185月27日(日)

場所●毛越寺(岩手県西磐井郡平泉町)

 

▼詳細はこちら

http://www.motsuji.or.jp/

2018-05-21 (月) [ 2018年05月 | イベント | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月9日

豊臣秀吉による築城と城下町の造成より約440年の歴史を有する長浜の街に、戦国時代の城下町の賑わいが蘇る! 全国からの参加者が、石田三成ら武将や甲冑武者、姫君らに扮して勇壮華麗にパレードするほか、殺陣などの迫力あるパフォーマンス、秀吉の“楽市楽座”になぞらえた市、トークイベントなど、「城下町」をテーマに様々なイベントが展開されます。

 

日時●2018年6月9日(土)

場所●中心市街地一帯(滋賀県長浜市)

 

▼詳細はこちら

http://kitabiwako.jp/

2018-05-11 (金) [ 2018年06月 | イベント | お祭り | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2018年5月27日

鳥取県内各地で受け継がれてきた、地域の伝統芸能や行事が一堂に会する「とっとり伝統芸能まつり」。9回目の開催となる本年は、湯梨浜町の「茶屋踊り」をはじめとする県内6つの行事・芸能に加え、「ひろしま安芸高田神楽」や中国の民族楽器の演奏が披露されます。

 

日時●2018年5月27日(日)13:30~(13:00開場)

場所●米子コンベンションセンター 多目的ホール(鳥取県米子市)

 

▼詳細はこちら

http://www.dentou-geinou.net/

2018-05-10 (木) [ 2018年05月 | イベント | お祭り | 中国 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年5月19日~2018年5月20日

戊辰戦争の地・五稜郭でその歴史を後世に伝え、先人の遺徳を偲ぶ「箱館五稜郭祭」。土方歳三になりきった参加者が集結する「土方歳三コンテスト全国大会」や、旧幕府軍・官軍などに扮した一行が戦闘シーンのパフォーマンスなどを披露しながら練り歩く「維新行列・音楽パレード」、五稜郭の明け渡しを再現する「開城セレモニー」などで、戊辰戦争の歴史絵巻が紐解かれます。

 

日時●2018年5月19日(土)・20日(日)

場所●五稜郭公園および周辺(北海道函館市)

 

▼詳細はこちら

http://www.hotweb.or.jp/goryokaku-sai/index.html

2018-05-10 (木) [ 2018年05月 | イベント | お祭り | コンテスト | 北海道 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年5月8日~2018年6月10日

菊池寛によって1935(昭和10)年に創設された、新進作家による純文学作品に贈られる「芥川賞」。今回のミニコレクション展では芥川賞をめぐる男性作家に焦点を当て、第1回の受賞作・石川達三の『蒼氓(そうぼう)』や松本清張のサイン色紙などの展示を通して、昭和の時代と文学史を振り返ります。

 

日時●2018年5月8日(火)~6月10日(日)9:00~17:00(6月10日は~15:00) ※休館日:月曜

場所●菊池寛記念館 研究閲覧室(香川県高松市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/kosodate/bunka/kikuchikan/index.html

2018-05-09 (水) [ 2018年05月 | 2018年06月 | イベント | 博物展・美術展 | 四国 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月1日~2018年6月3日

平家落人の伝説が残る湯西川温泉で、平家の栄華を感じる歴史絵巻が繰り広げられます。本祭は日曜に行われ、平清盛公や鎧武者、華やかな姫君らに扮した一行が練り歩く「平家絵巻行列」をはじめ、蘭陵王の舞や薩摩琵琶による『平家物語』の演奏などが催されます。期間中の夜間には、7色に光るボール「やまほたる」が湯西川を流れる幻想的な「心かわあかり」も行われます。

 

日時●2018年6月1日(金)~3日(日)

場所●平家の里など湯西川温泉(栃木県日光市)

 

▼詳細はこちら

http://www.nikko-kankou.org/

2018-05-08 (火) [ 2018年06月 | イベント | お祭り | 歴史・文化 | 関東 ]



このページのトップへ