『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2016年10月1日~2017年2月28日

全国新酒鑑評会などで高評価を受ける地酒を数多く擁する大野市では、地酒の新しい楽しみ方として「酒枡コレクションラリー」を実施しています。地酒の試飲やお土産探しなどを楽しみながら市内4件の酒蔵を巡り、各蔵でオリジナル焼き印入りの枡のパーツ(側面)を購入。最後に大野市観光協会で底面のパーツを購入すると、オリジナル酒枡を作ることができます。観光協会では枡の組み立て用工具も用意しています。

 

日時●2016年10月1日(土)~2017年2月28日(火) ※休肝日:12月28日(水)~1月3日(火)、各酒蔵により営業時間・定休日が異なります

場所●宇野酒造場・源平酒造・南部酒造場・真名鶴酒造・大野市観光協会(福井県大野市)

 

▼詳細はこちら

http://www.ono-kankou.jp/

2016-12-01 (木) [ 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | お酒 | 北陸 ]

日程

  • 2016年12月23日~2017年1月15日

奈良国立博物館では、絵画・工芸や考古などの文化財の修理が毎年計画的に実施されています。12月23日からの特集展示では、近年修理を受けた収蔵品の中から選りすぐりの作品が公開され、解体修理や復元・クリーニング等の修理内容のパネル紹介もあわせて行われます。

 

日時●2016年12月23日(金・祝)~2017年1月15日(日) ※期間中の休館日:月曜(祝日を除く)と2017年1月1日(日・祝)・10日(火)

場所●奈良国立博物館 西新館(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://www.narahaku.go.jp/

2016-11-30 (水) [ 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2016年12月2日~2017年1月21日

5つの展示室に、高崎市の芸術的パトロンであった事業家・井上房一郎の旧邸を併設する高崎市美術館。各展示室と旧井上房一郎邸にそれぞれテーマを設けて高崎市美術館のコレクション作品を中心に展示します。期間中にはワークショップやミュージアムコンサートなども催されます(一部要予約)。

 

日時●2016年12月2日(金)~2017年1月21日(土) 10:00~18:00(金曜は~20:00)、旧井上房一郎邸は10:00~17:00 ※入館は各閉館30分前まで

休館日:2016年12月5日(月)・12日(月)・19日(月)・26日(月)・28日(水)~2017年1月4日(水)・10日(火)・16日(月)

場所●高崎市美術館・旧井上房一郎邸(群馬県高崎市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014011000353/

2016-11-29 (火) [ 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | 博物展・美術展 | 関東 ]

日程

  • 2016年12月20日~2017年2月10日

野水仙の群落地を擁する下田市須崎半島の景勝地「爪木崎」。300万本もの水仙の花が甘い香りを漂わせて咲く開花期には「水仙まつり」が開催されます。須崎地区に伝わる漁師鍋「池之段煮味噌(いけんだにみそ)」のサービス(各日先着200名限定)などが期間初日のオープニングイベントや1月8・15・22日に行われるほか、爪木崎の散策学習企画「爪木崎探検隊」(1月7・14日)、ノルディックウォーキング(1月9日)など、多彩なイベントが企画されます。

 

日時●2016年12月20日(火)~2017年2月10日(金)

場所●爪木崎 野水仙群生地(静岡県下田市)

 

▼詳細はこちら

http://www.shimoda-city.info/event/suisen.html

2016-11-29 (火) [ 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | 季節・自然 | 東海 ]

日程

  • 2016年12月17日~2016年12月18日
  • 2017年1月2日~2017年1月3日

早池峰山の山伏によって600年以上舞い継がれてきた「早池峰神楽」。12月中旬には1年の締めに神様に感謝をあらわす「舞納め」が、1月2・3日には新年の訪れを祝う「舞初め」が行われます。大償地区の優雅な「大償神楽」と、岳地区の荒々しく勇壮な「岳神楽」の、早池峰神社例大祭などで舞われる兄弟神楽が奉納され、歴史ある民俗芸能をご覧いただけます。

 

日時●【舞納め】〈岳神楽〉2016年12月17日(土)19:00~22:00頃 〈大償神楽〉2016年12月18日(日)13:00~16:00頃

【舞初め】〈大償神楽〉2017年1月2日(月・振休)10:30~15:30頃 〈岳神楽〉2017年1月3日(火)10:30~16:00頃

場所●【大償神楽】神楽の館 【岳神楽】早池峰神社(岩手県花巻市大迫町)

 

▼詳細はこちら

http://www.kanko-hanamaki.ne.jp/

2016-11-28 (月) [ 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2016年12月1日~2017年1月31日

富士山の景勝地として知られる河口湖畔の大石公園に、全長280m・高さ3mの光の滝と、ラベンダー畑を覆う波のようなイルミネーションが登場します。ライトアップは17時から開始となり、条件によっては薄暮の時間帯にイルミネーションと富士山をあわせて観賞できる機会もあります。

 

日時●2016年12月1日(木)~2017年1月31日(火)17:00~20:00

場所●河口湖畔 大石公園(山梨県南都留郡富士河口湖町)

 

▼詳細はこちら

http://www.yamanashi-kankou.jp/fujikawaguchiko/event/hikarinonaiagara.html

2016-11-25 (金) [ 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | イルミネーション | 甲信越 ]

日程

  • 2016年11月19日~2017年2月19日

冬の門司港レトロ地区がイルミネーションできらびやかに飾られる「門司港レトロ浪漫灯彩」。今年は「ラブフォトスポット」を三箇所設置、ロマンチックな淡くあたたかい灯りに包まれた門司港レトロ地区を背景に、デートの記念写真撮影を楽しめます。12月には様々なライブが催されるほか、大晦日には花火の打ち上げで新年を祝う「門司港レトロカウントダウン2017」も開催されます。

 

日時●2016年11月19日(土)~2017年2月19日(日)17:30~22:00 ※11月19日(土)18:30~、12月31日(土)は翌5:00まで

場所●門司港レトロ地区一帯(福岡県北九州市門司区)

 

▼詳細はこちら

http://www.retro-mojiko.jp/

2016-11-24 (木) [ 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 九州 ]

日程

  • 2016年12月27日~2017年1月31日

鹿教湯(かけゆ)温泉は、その昔鹿に化身した文殊菩薩が教えた湯と言い伝えられ、江戸時代から湯治の名湯として有名です。里山に囲まれた鹿教湯温泉では、山が静まり返る冬には温泉街を約200個の氷の灯ろうが彩ります。期間中毎日16:30から行われる灯火式には誰でも無料で参加できるほか、願いを込めて自ら氷灯ろうに灯を燈して成就祈願をする好評の「氷絵馬」(1,000円)もあります。

 

日時●2016年12月27日(火)~2017年1月31日(火) 16:30~21:00頃 ※雨天・荒天中止の場合あり

場所●鹿教湯温泉 文殊堂・薬師堂周辺(長野県上田市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kakeyu.or.jp/

2016-11-22 (火) [ 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | イルミネーション | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2016年12月9日~2017年1月15日

有田焼創業400年記念イヤーイベントの一環として、九州陶磁文化館にて開催される特別企画展です。有田焼が誕生した17世紀初頭の世界市場のスタンダードであり、有田焼の源流でもある中国磁器について紹介、有田焼と中国磁器との影響関係などを展示を通して探ります。

 

日時●2016年12月9日(金)~2017年1月15日(日)

場所●九州陶磁文化館(佐賀県西松浦郡有田町)

 

▼詳細はこちら

http://anniversary.arita-episode2.jp/

2016-11-21 (月) [ 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | 九州 | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2016年11月19日~2017年1月9日

“恋人の聖地”に選定されているハートアイランドをはじめ、「クロスランドおやべ」が15万球の電球によるイルミネーションで飾られ、クリスマスシーズンや年末年始がロマンチックな雰囲気に包まれます。12月17日には「クリスマスイベント イルミdeおやコン」や「キャンドルアート in おやべ」も開催されます。

 

日時●2016年11月19日(土)~2017年1月9日(月・祝)

※2016年12月27日(火)・29日(木)・30日(金)・2017年1月1日(日・祝)・2日(月・振休)を除く

場所●クロスランドおやべ(富山県小矢部市)

 

▼詳細はこちら

http://www.oyabe-illumi.oyabe.info/

2016-11-21 (月) [ 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | イルミネーション | 北陸 ]

日程

  • 2016年12月9日~2017年2月14日

ロウソクの灯りのような温かみのある約26万球のイルミネーションで飾り、駅南けやき通りを光のトンネルに変身させる、新潟市の冬の風物詩イベントです。12月9日18時30分頃から行われる点灯式では、イルミネーションの下で新郎新婦を祝う「Happy Light Wedding」などのイベントが企画されます。

 

日時●2016年12月9日(金)~2017年2月14日(火)17:00~24:00

場所●駅南けやき通り(新潟県新潟市)

 

▼詳細はこちら

http://niigata-hikari.jp/

2016-11-16 (水) [ 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 甲信越 ]

日程

  • 2016年12月7日~2017年2月5日

2016年12月7日に原爆ドームの世界遺産登録20周年を迎えます。登録20周年を記念して、12月7日から原爆ドーム周辺が平和を想起させる青色を基調としたイルミネーションで飾られます。原爆ドームの持つ恒久平和を希求するメッセージが、イルミネーションの光を通して世界中に発信されます。

 

日時●2016年12月7日(水)~2017年2月5日(日)17:30~22:30(12月7日のみ19:00開始)

場所●原爆ドーム周辺(広島県広島市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1477642798009/index.html

2016-11-15 (火) [ 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 中国 ]

日程

  • 2016年10月22日~2017年2月13日

宝石を普及品として、一般にも受け入れられるように作られてきた山梨県のジュエリー。これまで3回にわたって開催された山梨県のジュエリー産業に関する企画展「ジュエリーのいろは」の最終回が開催されます。今回はより気軽に、ずっと着け続けることのできる“ふだんのわたし”に寄り添ったジュエリー約40点を、秋から冬にかけてのファッションとともに見ることができます。まばゆくも親しみ深いジュエリーに魅了されましょう。

 

日時●2016年10月22日(土)~2017年2月13日(月)

場所●山梨ジュエリーミュージアム(山梨県甲府市)

 

▼詳細はこちら

http://www.pref.yamanashi.jp/yjm/

2016-11-14 (月) [ 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | 博物展・美術展 | 甲信越 ]

日程

  • 2016年10月19日~2017年1月30日

富士山が激しく噴火をしていた縄文時代における被害、そして復興への歩みについて学べる企画展が開催されます。近年、相次いで発掘された富士山噴火により埋没した遺跡から火山災害の実態を見ることができます。また、申し込み不要のワークショップでは、縄文人になりきって弓矢や火おこしを体験できたり、勾玉型のアクセサリーを作ることができます。

 

日時●2016年10月19日(水)~2017年1月30日(月)※毎週火曜は休館(10月25日・11月1日は開館)

場所●ふじさんミュージアム(山梨県甲州市)

 

▼詳細はこちら

http://www.fy-museum.jp

2016-11-11 (金) [ 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | 体験型 | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 甲信越 ]

日程

  • 2016年10月22日~2017年2月5日

あしかがフラワーパークでは、350万球を使った幻想的なイルミネーションがされます。このイルミネーションンは関東3大イルミネーションに認定されており、春の藤を思わせる「奇蹟の大藤」や、水面にきらめく電飾が美しい「光のピラミッド」など、美しい光の花々が迎えてくれます。

 

日時●2016年10月22日(土)~2017年2月5日(日) 【点灯時間】16:30~21:00(土日祝は21:30まで) ※休園日:12月31日(土)

場所●あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)

 

▼詳細はこちら

http://www.ashikaga.co.jp/

2016-11-08 (火) [ 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 季節・自然 | 関東 ]

日程

  • 2016年11月18日~2017年1月15日

炊事・洗濯・掃除などの家事用製品をはじめ、テレビや暖房など生活環境を劇的に変化させた家庭用電気製品。本展では、高度経済成長期の日常生活で活躍したユニークでアイデアあふれる家電の数々を、応募により寄せられた当時のエピソードや写真とともに展示して、生活や娯楽など暮らしの環境の変化と、人々が求めた理想の生活像を見つめなおします。

 

日時●2016年11月18日(金)~2017年1月15日(日)9:00~17:00 ※休館日:12月29日(木)~1月3日(火)

場所●青森県立郷土館 特別展示室(青森県青森市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kyodokan.com/

2016-11-07 (月) [ 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | 博物展・美術展 | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2016年10月30日~2017年1月9日

冬を思わせる青や白のイルミネーションで飾られるケヤキ並木をはじめ、つくばセンター周辺が色鮮やかにライトアップされます。初日の11月26日には点灯式が行われるほか、期間中には光のアイススケートリンク(12月25日まで)やランタンアート(12月17日・18日)などのイベントも実施されます。11月26日からのメイン期間に先駆けて、10月30日~11月6日にもケヤキ並木のイルミネーションが灯されるほか、ランタンアート作品の募集が11月1日~12月5日に行われます。

 

日時●2016年11月26日(土)~2017年1月9日(月・祝)16:30~24:00

※【オータムイルミネーション】2016年10月30日(日)~11月6日(日)17:00~24:00

場所●つくばセンター広場周辺(茨城県つくば市)

 

▼詳細はこちら

http://tsukuba-hikarinomori.info/

2016-11-04 (金) [ 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | イルミネーション | コンテスト | 関東 ]

日程

  • 2016年11月17日~2017年1月3日

約140万球の電球が夜の中心市街地をカラフルに彩る、恒例のライトアップイベントです。今年で世界遺産登録20周年を迎える「原爆ドーム」と「嚴島神社」をモチーフとしたイルミネーションが平和大通り緑地帯に登場するほか、ピンクに光るキュートな『桃の木通り』や参加型イルミネーション『フラワーランド』など、「おとぎの国」を思わせる光の幻想世界が広島の街で展開されます。お店自体もイルミネーションで飾られる『スイーツカフェ』が今回初めて設置される予定です。

 

日時●2016年11月17日(木)~2017年1月3日(火)17:30~22:30

場所●平和大通り・アリスガーデン・金座街商店街など市内中心部(広島県広島市)

 

▼詳細はこちら

http://www.dreamination.com/

2016-11-02 (水) [ 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | イルミネーション | 中国 ]

日程

  • 2016年10月24日~2017年1月4日

ライトアップイベント「棚田の夜祭り」に続き、日本の棚田百選「大山千枚田」を1万本のLEDキャンドルで長期にわたりライトアップする「棚田のあかり」が、1月4日までの約2か月半行われます。棚田に現れた数々の光の筋が織りなす、暗闇の中の風景はとても幻想的です。

 

日時●2016年10月24日(月)~2017年1月4日(水)

場所●大山千枚田(千葉県鴨川市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kamonavi.jp/

2016-10-31 (月) [ 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | イベント | イルミネーション | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2016年11月18日~2017年3月14日

約52万個の電飾が札幌の夜を彩る冬の恒例イベント「さっぽろホワイトイルミネーション」。宇宙や自然をイメージしたシンボルオブジェなどが大通公園にきらめくほか、駅前通や南一条通の立木にも電飾が施され、光が織りなすファンタスティックな風景を満喫できます。
 
日時●2016年11月18日(金)~2017年3月14日(火) ※大通会場は2016年12月25日(日)まで、駅前通会場は2017年2月12日(日)まで
場所●大通公園・駅前通・南一条通(北海道札幌市)
 
▼詳細はこちら
http://white-illumination.jp/

2016-10-19 (水) [ 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | イルミネーション | 北海道 ]



このページのトップへ