『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2017年1月7日
  • 2017年1月14日
  • 2017年1月21日
  • 2017年1月28日
  • 2017年2月4日
  • 2017年2月11日
  • 2017年2月18日
  • 2017年2月25日
  • 2017年3月4日
  • 2017年3月11日
  • 2017年3月18日
  • 2017年3月25日

宇奈月温泉で冬の恒例イベントとなっている「宇奈月雪上花火大会」が、3月25日までの毎週土曜に開催中です。澄み切った夜空を色鮮やかに染め上げる迫力満点の花火は、雪景色の温泉街一円から観賞できます。

 

日時●2017年1月7日(土)~3月25日(土)の毎週土曜 20:30~

場所●宇奈月温泉街(富山県黒部市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kurobe-unazuki.jp/

2017-02-23 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 北陸 | 花火大会 ]

日程

  • 2017年1月13日~2017年4月9日

織田信長公の岐阜入城と、「岐阜」命名450年周年を記念する「岐阜市信長公450プロジェクト」。その一環として、人気ゲーム「戦国無双」とタイアップした「戦国無双パネル展」が金華山一帯で開催されます。織田信長公や濃姫らゲームキャラクターの等身大パネルや、ラッピングロープウェーが登場します。

 

日時●2017年1月13日(金)~4月9日(日)

場所●金華山山頂レストラン和室など金華山一帯(岐阜県岐阜市)

 

▼詳細はこちら

http://www.nobunaga450.jp/

2017-02-23 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | 2017年04月 | イベント | キャラクター | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年3月14日

「宇佐からマンス」(宇佐からあげ)、「宇佐どぜうフェア」(宇佐どじょう)、「味一ネギメニューフェア」(大分味一ねぎ)、「安心院(あじむ)すっぽんウィーク4」(安心院すっぽん)の、宇佐の4大グルメフェアを結びつける、食べておいしい、めぐって楽しい、当たって嬉しいスタンプラリー企画です。期間中にフェア参加店舗で宇佐の4大グルメを食べてスタンプを集めて応募すると、スタンプ数に応じて商品券などの賞品が抽選で当たります。

 

日時●2017年1月14日(土)~3月14日(火) ※「安心院すっぽんウィーク4」のみ2月14日(火)から開催

場所●市内の参加店舗(大分県宇佐市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.usa.oita.jp/site/kanko-event/7508.html

2017-02-10 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | キャンペーン | グルメ | 九州 ]

日程

  • 2017年1月7日~2017年3月26日

多数のハイキングコースが整備されている志賀高原で、積雪期だけのスノーシューツアーが土曜・休日を中心に企画されます。ツアーには専門知識を持ったガイドが同行。銀世界の志賀高原で美しい自然を楽しめます。参加希望日前日の16時までに要申込、参加料(4,000円~)が必要です。

 

日時●2017年1月7日(土)~3月26日(日) ※コースにより実施日・集合時刻が異なります。

場所●志賀高原(長野県下高井郡山ノ内町)

 

▼詳細はこちら

http://shizenhogo-center.shigakogen.gr.jp/

2017-01-27 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | スポーツ・運動 | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2017年1月8日~2017年2月26日

日本百名山のひとつ、両神山を源流とする尾之内渓谷に、地元ボランティアによって作られた幅約150m・高さ約60mにおよぶ巨大な氷柱が登場! 見事な氷柱を観賞できるイベント期間中には、甘酒の無料サービスや郷土料理・特産品の販売、『秩父路三大氷柱』をめぐるスタンプラリーなどが行われるほか、1月21日~2月18日の毎週土曜には氷柱のライトアップが、1月29日にはご当地キャラの交流会も開催されます。氷柱観賞には環境整備協力金として200円が必要です。

 

日時●2017年1月8日(日)~2月26日(日)8:00~16:00 ※天候や氷柱の状況により変更の場合あり。【ライトアップ】2017年1月21日~2月18日の毎週土曜、日没~20:00

場所●尾ノ内渓谷(埼玉県秩父郡小鹿野町)

 

▼詳細はこちら

http://www.nishichichibu.or.jp

2017-01-20 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年1月19日 18:00~2017年1月22日 16:00

祭典のシンボル・2体の鯱や、滑って遊べる氷のジャンボ滑り台など、多彩な氷像が国宝松本城の周辺に展示されます。今回が最後の開催となる「全国氷彫コンクール」では、全国から集まった全18チームの選手たちが松本城公園内で、21日の17時半から22日の5時半までライトアップされながら徹夜で氷の彫刻を公開制作し、腕を競います。20日~22日には、松本市内外のご当地食材を使用した「鍋」や「汁」が一堂に会する、寒中の氷像観賞に嬉しい「信州・松本鍋まつり」も同時開催されます。

 

日時●2017年1月19日(木)18:00~22日(日)16:00

場所●松本城公園・松本城大手門枡形広場・松本駅前広場(長野県松本市)

 

▼詳細はこちら

http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/

2017-01-20 (金) [ 2017年01月 | イベント | グルメ | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2017年1月1日~2017年2月15日

家内安全や受験合格など様々なご利益を1年間得られるよう、年初に京都市内の神社を巡拝する「京都十六社朱印めぐり」。期間中に十六社全部のご朱印を専用の朱印帳に受けると、干支置物が授与されます。朱印料は一社につき300円、専用の朱印帳(無料)は各神社で入手できます。

 

日時●2017年1月1日(日・祝)~2月15日(水)9:00~17:00

場所●市比賣神社・岡﨑神社など市内十六社(京都府京都市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kyoto-16sha.jp/

2017-01-19 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2017年1月21日~2017年2月26日

十勝が丘公園に三角錐や球体など667個の光のオブジェが登場。7色の光と音とが連動する幻想的で華やかなショーが毎夜繰り広げられ、凛と凍てつく冬の十勝川温泉の夜に彩りを添えます。スノーキャンドル体験や厳寒に嬉しい手湯、温かい飲食物を販売する休憩所「アイスプロムナード」などのアトラクションも充実しています。

 

日時●2017年1月21日(土)~2月26日(日)

場所●十勝が丘公園(北海道河東郡音更町)

 

▼詳細はこちら

http://www.tokachigawa.net/

2017-01-17 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 北海道 | 季節・自然 ]

日程

  • 2017年1月13日~2017年2月26日

良質・独特の地酒を生み出す高山市。酒造りの最盛期に開催される「酒蔵めぐり」では、普段入れない酒蔵の内部がガイドの説明付きで特別公開されます。酒蔵見学の後には、各蔵で造られている地酒の試飲も楽しめます。約1週間ごとに公開される酒蔵が替わり、平田酒造場・原田酒造場・川尻酒造場・二木酒造・平瀬酒造店・舩坂酒造店の順に公開されます。予約不要・参加無料で気軽に参加できます。

 

日時●2017年1月13日(金)~2月26日(日)10:00~12:00・13:00~16:00

場所●市内6軒の造り酒屋(岐阜県高山市)

 

▼詳細はこちら

http://www.hidatakayama.or.jp/

2017-01-17 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | お酒 | 東海 ]

日程

  • 2016年11月1日~2017年2月28日

「自然、文化、うまいもん」をキャッチフレーズに、九州中央77地域をめぐる恒例のスタンプラリーイベントが開催中! 九州中央地域を9つのゾーンに分け、各ゾーン内の対象施設に設置されたスタンプを集めてビンゴを完成させます。ビンゴを完成させた応募はがきを送ると、抽選で宿泊券や特産品などの賞品が当たります。ビンゴを多く完成させると賞品のグレードや当選確率が高まります。

 

日時●2016年11月1日(火)~2017年2月28日(火)

場所●九州中央地域35市町村の道の駅など(熊本県・大分県・宮崎県)

 

▼詳細はこちら

http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_8694.html

2017-01-17 (火) [ 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | キャンペーン | 九州 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年3月12日

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」が行われる越後妻有(つまり)地域で、冬の特別プログラム「大地の芸術祭の里 越後妻有2017冬」が開催! アート観賞とあわせて雪板やスケートなどで遊べる『雪あそび博覧会』をはじめ、作品群をめぐる雪道トレッキングツアー、アートと郷土料理・温泉を満喫するツアーなど、雪とアートを楽しむ豪雪地ならではの多彩なプログラムが企画されます。

 

日時●2017年1月14日(土)~3月12日(日) ※日時・休館日はプログラムにより異なります。

場所●越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、まつだい「農舞台」ほか(新潟県十日町市・中魚沼郡津南町)

 

▼詳細はこちら

http://www.echigo-tsumari.jp/

2017-01-13 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 体験型 | 博物展・美術展 | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2017年1月20日~2017年3月31日

伊豆稲取の「雛のつるし飾り」は、福岡・柳川の「さげもん」、山形・酒田の「傘福」と並び「日本三大つるし飾り」とされている、江戸後期の頃から伝わる桃の節句の雛飾りです。「雛のつるし飾りまつり」では、それぞれに娘の健やかな成長を願う心を込めてつくられた、桃や花、猿や亀などの多彩な雛のつるし飾りが文化公園などに展示されます。期間中にはスタンプラリーやガイド案内付きの夜間特別開館(期日限定)、茶会(3月3日)なども催されます。

 

日時●2017年1月20日(金)~3月31日(金)

場所●伊豆稲取温泉 文化公園雛の館・雛の館「むかい庵」など(静岡県賀茂郡東伊豆町)

 

▼詳細はこちら

http://www.inatorionsen.or.jp/

2017-01-11 (水) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 東海 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年3月31日

渥美半島に春の到来を告げる菜の花が咲く頃、半島各所で「菜の花まつり」が開催されます。黄色い花々が一面に広がるメイン会場の「伊良湖菜の花ガーデン」では、菜の花畑の迷路や菜の花狩り(有料)などを楽しめるほか、2・3月の土日祝日を中心に出店やコンサート、フラワーアレンジメント教室など、多彩なイベントも実施されます。

 

日時●2017年1月14日(土)~3月31日(金)

場所●伊良湖菜の花ガーデンなど渥美半島一帯(愛知県田原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.taharakankou.gr.jp/

2017-01-10 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 東海 ]

日程

  • 2017年1月6日~2017年3月5日

羊ヶ丘展望台の広大な雪原で、ゴムチューブに乗って雪の滑り台を滑る人気の「チューブそり滑り台」をはじめ、スキー初心者でも気軽に楽しめる「歩くスキー」や「ミニ雪だるま作り」など多彩なアクティビティを通して、大人もこどもも雪あそびを思いっきり満喫できます。今年設置される「新雪ダイビング」では、全身でパウダースノーの感触を楽しめます。

 

日時●2017年1月6日(金)~3月5日(日)10:00~15:00(受付は14:45まで) ※天候による中止や積雪状況による会期変更の場合あり

場所●さっぽろ羊ヶ丘展望台(北海道札幌市豊平区)

 

▼詳細はこちら

http://www.hitsujigaoka.jp/

2017-01-05 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | スポーツ・運動 | ファミリー | 北海道 | 季節・自然 ]

日程

  • 2017年1月8日~2017年1月29日

青々と広がる海と軍艦島を望む「水仙の里」に植えられた約1,000万本の水仙が、白く可憐な花を咲かせる頃に「のもざき水仙まつり」が行われます。期間中にはフォトコンテストが開催されるほか、土日祝日には水仙の花束のプレゼント(数量限定)も実施されます。

 

日時●2017年1月8日(日)~29日(日)

場所●野母崎総合運動公園内「水仙の里」(長崎県長崎市)

 

▼詳細はこちら

http://www.at-nagasaki.jp/event/51739/

2017-01-04 (水) [ 2017年01月 | イベント | 九州 | 季節・自然 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年1月15日
  • 2017年1月21日~2017年1月22日
  • 2017年1月28日~2017年1月29日
  • 2017年2月10日~2017年2月13日

娘の健やかな成長を祈願する「雛の吊るし飾り」が、「吾妻山菜の花ウォッチング」開催期間中の週末を中心に展示されます。明治時代の農家の母屋が今なお残る「旧ふるさとの家」や、相模国二之宮の古社「川勾神社」の参集殿など各会場を、赤や白・緑や黄などの「雛の吊るし飾り」が色彩豊かに飾ります。

 

日時●【旧ふるさとの家】2017年1月14日(土)・15日(日)・21日(土)・22日(日) 【知足寺会場】2017年1月28日(土)・29日(日) 【川勾神社会場】2017年2月10日(金)~13日(月)、各日10:00~15:30

場所●旧ふるさとの家・知足寺・川勾神社参集殿(神奈川県中郡二宮町)

 

▼詳細はこちら

http://shonan-ninomiya-kankou.com/

2017-01-04 (水) [ 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | ひなまつり | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年1月21日~2017年3月5日

ミレーやルソーに代表される写実的な農村風景を描く画家の一派で、19世紀のフランスで活躍した「バルビゾン派」。その一人・フォンタネージから洋画を学びバルビゾン村にも滞在した浅井忠(あさいちゅう)が、安井曽太郎や梅原龍三郎らに洋画を指導するなど、バルビゾン派は近代の日本画壇に大きな影響を及ぼしたとされます。菱川師宣記念館30周年を記念する本展では、バルビゾン派の画家や浅井忠の作品を展示して、日本近代洋画の変遷を紹介します。

 

日時●2017年1月21日(土)~3月5日(日) 9:00~17:00 ※休館日:月曜(祝日の場合は翌日休館)

場所●菱川師宣記念館(千葉県安房郡鋸南町)

 

▼詳細はこちら

http://kyonan-info.jp/hishikawa/

2016-12-27 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年1月17日~2017年3月12日

2016年に60回目の「式年造替」が行われた春日大社。この大きな節目に際し、社外ではめったに拝観できない貴重な古神宝のほか、甲冑や刀剣類、春日信仰にまつわる絵画・彫刻など、100件以上の国宝・重要文化財をはじめとする春日大社の至宝を展示します。普段は拝観できない春日大社本殿の一部が展覧会会場に再現され、上野に居ながらにして春日詣を体感できます。

 

日時●2017年1月17日(火)~3月12日(日)9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで) ※休館日:月曜

場所●東京国立博物館 平成館(東京都台東区上野公園)

 

▼詳細はこちら

http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1814

2016-12-26 (月) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 東京 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2016年12月22日~2017年2月14日

松山市の冬のイルミネーションイベント「イルミナーレ花園」が、今年は拡大リニューアルして開催! 「恋人の聖地」松山城二之丸史跡庭園や花園町通りなどに、「愛」ある演出のイルミネーションが登場。光と水(アクア)との共演で生み出される幻想的な風景の中で、クリスマスやバレンタインなどの恋する季節に、恋人や家族・友人と幸福(フェリーチェ)なひとときを過ごせます。

 

日時●2016年12月22日(木)~2017年2月14日(火)17:00~23:00 ※松山城二之丸史跡庭園は開催日限定。

場所●松山市駅前・花園町通り・松山城二之丸史跡庭園(愛媛県松山市)

 

▼詳細はこちら

https://www.city.matsuyama.ehime.jp/

2016-12-21 (水) [ 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 四国 ]

日程

  • 2017年1月21日~2017年3月11日

日本海の荒波で育った旬の「荒波あんこう」を満喫できる「糸魚川荒波あんこう祭り」が、市内3会場で開催。全会場でアンコウがたっぷり入った「あんこう汁」(500円、数量限定)の販売と、迫力満点のアンコウの吊るし切り実演が行われるほか、各会場ごとに楽しいイベントも実施されます。1月21日~3月11日には市内31ヵ所の飲食店・旅館などでアンコウ料理が味わえる「糸魚川荒波あんこうフェア」も開催されます。

 

日時●【糸魚川会場】2017年1月22日(日) 【能生会場】2017年1月29日(日) 【青海会場】2017年2月5日(日) 各会場とも10:00~14:00

【あんこうフェア】2017年1月21日(土)~3月11日(土)

場所●【糸魚川会場】ヒスイ王国館、糸魚川駅日本海口前ロータリー 【能生会場】マリンドリーム能生特設会場 【青海会場】親不知ピアパーク特設会場(新潟県糸魚川市)

【あんこうフェア】市内31ヵ所の飲食店・旅館など(新潟県糸魚川市)

 

▼詳細はこちら

http://nunagawa.ne.jp/ankou/index.html

2016-12-20 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | グルメ | 甲信越 ]



このページのトップへ