『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2017年1月13日~2017年4月9日

織田信長公の岐阜入城と、「岐阜」命名450年周年を記念する「岐阜市信長公450プロジェクト」。その一環として、人気ゲーム「戦国無双」とタイアップした「戦国無双パネル展」が金華山一帯で開催されます。織田信長公や濃姫らゲームキャラクターの等身大パネルや、ラッピングロープウェーが登場します。

 

日時●2017年1月13日(金)~4月9日(日)

場所●金華山山頂レストラン和室など金華山一帯(岐阜県岐阜市)

 

▼詳細はこちら

http://www.nobunaga450.jp/

2017-02-23 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | 2017年04月 | イベント | キャラクター | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年2月15日~2017年3月3日

JR下総中山駅から法華経寺・奥の院・若宮までの商店やお寺などに、七段飾りのひな人形やつるしびな等が飾られ、中山の街中がひなまつり一色に染まります。おひなまつり期間中には、土日曜を中心にスタンプラリーや甘酒の無料接待、呈茶、物産品販売など、多彩なイベントが催されて賑わいます。

 

日時●2017年2月15日(水)~3月3日(金)

場所●法華経寺・清華園など下総中山駅周辺(千葉県市川市)

 

▼詳細はこちら

http://www.tekona.net/

2017-02-20 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年2月18日~2017年3月26日

富山市が蒐集してきたガラス作品の中から、「うごき」や「へんか」に着目して選ばれた24作品が展示されます。作品の形や色彩、質感に加え、作品内部に留められた気泡などが伝える動き・リズムなど、ガラスという素材ならではの作品に存在する動きや変化を探ることで、作品や素材の面白さ、作家の思いなどを発見します。

 

日時●2017年2月18日(土)~3月26日(日) ※休館日:第1・3水曜

場所●富山市ガラス美術館2階 展示室1・2(富山県富山市)

 

▼詳細はこちら

http://toyama-glass-art-museum.jp/

2017-02-20 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 北陸 | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2017年2月11日~2017年4月3日

初節句を迎える女の子の成長と健康を願う、人形や花・小物などのつるし飾り「さげもん」。「柳川雛祭り さげもんめぐり」では、柳川伝統の多彩なさげもんが市内各所に飾られます。さげもんが飾られたお堀の水上をお内裏様やお雛様・稚児たちがドンコ船で優雅に進む「おひな様水上パレード」をはじめ、雛めぐり舟の運航や流し雛など、水郷ならではのひなまつりイベントも催されます。

 

日時●2017年2月11日(土・祝)~4月3日(月)

場所●柳川市内各所(福岡県柳川市)

 

▼詳細はこちら

http://www.yanagawa-net.com/

2017-02-14 (火) [ 2017年02月 | 2017年03月 | 2017年04月 | イベント | ひなまつり | 九州 ]

日程

  • 2017年2月24日~2017年2月26日
  • 2017年3月3日~2017年3月5日

高島市を拠点に工芸や農業・セルフビルドなどを手掛け、自然環境や生き方そのものを大事にする手仕事作家の工房や自宅など計約40箇所が開放され、作家との交流や作品を楽しめるオープンアトリエイベントです。各会場来訪の際には「風のパスポート」(1,000円)が必要です。星空観察や料理教室、ものづくり、座禅などを体験できる「六郷交座」も行われます(一部を除き要申込)。

 

日時●2017年2月24日(金)~26日(日)・3月3日(金)~5日(日)

場所●【2月24日~26日】高島・朽木・安曇川の各会場 【3月3日~5日】新旭・今津・マキノの各会場(滋賀県高島市)

 

▼詳細はこちら

http://kazetotsuchi.musubime.tv/

2017-02-13 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 体験型 | 博物展・美術展 | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月21日~2017年3月12日

絹産業で繁栄した飯能の歴史を伝える市指定文化財「店蔵絹甚」など100箇所以上の会場で、代々継承されてきた雛人形などの雛飾りが展示されます。市中心部と郊外をめぐるスタンプラリーや、つるし飾り製作を体験できる「手仕事体験ツアー」(3,000円・事前予約制)、各種協賛イベントも行われます。

 

日時●2017年2月21日(火)~3月12日(日) ※会場ごとに開催日・定休日・公開時間が異なります。

場所●店蔵絹甚など市内各所(埼玉県飯能市)

 

▼詳細はこちら

https://hanno-hinakazari.jimdo.com/

2017-02-13 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年3月14日

「宇佐からマンス」(宇佐からあげ)、「宇佐どぜうフェア」(宇佐どじょう)、「味一ネギメニューフェア」(大分味一ねぎ)、「安心院(あじむ)すっぽんウィーク4」(安心院すっぽん)の、宇佐の4大グルメフェアを結びつける、食べておいしい、めぐって楽しい、当たって嬉しいスタンプラリー企画です。期間中にフェア参加店舗で宇佐の4大グルメを食べてスタンプを集めて応募すると、スタンプ数に応じて商品券などの賞品が抽選で当たります。

 

日時●2017年1月14日(土)~3月14日(火) ※「安心院すっぽんウィーク4」のみ2月14日(火)から開催

場所●市内の参加店舗(大分県宇佐市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.usa.oita.jp/site/kanko-event/7508.html

2017-02-10 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | キャンペーン | グルメ | 九州 ]

日程

  • 2017年2月24日~2017年3月5日

市内各所に合計約3万体の雛人形が飾られる一大ひなまつりイベントです。遠見岬(とみさき)神社の60段の石段を使って飾られる約1,800体の雛人形のほか、勝浦市芸術文化交流センター(高校生以上は入館料300円)での日本最大の享保雛15体の展示やホールに並ぶ6,000体もの雛人形など、圧巻のひな飾りが登場します。甘酒のサービスや、稚児衣装を着た子供の行列などのイベントも実施。

 

日時●2017年2月24日(金)~3月5日(日)

場所●遠見岬神社・勝浦市芸術文化交流センターなど市内各所(千葉県勝浦市)

 

▼詳細はこちら

http://www.katsuura-sanpo.com/news/post-15821/

2017-02-10 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年3月5日

奥州街道の宿場町として栄えたさくら市氏家地区の商店街など約70ヶ所に、商家に代々伝わるひな人形やつるし飾りなど、多彩なひな飾りが展示されます。期間中には、日替わりで様々な手作り体験教室が催される「氏家おひな塾」のほか、親子での雛衣装無料試着(土・日曜のみ)、「投扇興」体験(2月12日・19日のみ)など、多くのイベントが行われます。

 

日時●2017年2月4日(土)~3月5日(日)

場所●JR氏家駅・氏家地区の商店街、さくら市役所喜連川支所周辺など(栃木県さくら市)

 

▼詳細はこちら

http://www.ujiie-hinameguri.net/

2017-02-09 (木) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 関東 ]

日程

  • 2017年2月11日~2017年3月11日

菅原道真公の生誕地とされる奈良市菅原にある菅原天満宮で盆梅展が開催され、見事な古木や巨木をはじめ、早咲きから遅咲きまで約130品種200鉢の盆梅が展示されます。「飛び梅伝説」が語られるほどに道真公と縁深い、多彩な梅の花木を観賞できます。

 

日時●2017年2月11日(土・祝)~3月11日(土)9:00~16:00

場所●菅原天満宮(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://www.sugawaratenmangu.com/

2017-02-08 (水) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 季節・自然 | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月18日~2017年3月20日

越生梅林は関東三大梅林のひとつに数えられる梅の名所で、樹齢約650年の古木「魁雪」や越生野梅など1,000本以上もの梅の木が植えられています。紅白の梅花が園内で咲き誇る頃に「越生梅林梅まつり」が開催され、期間中の土曜・休日に和太鼓やお囃子、獅子舞などの郷土芸能に加え、トークショーやコンサートなど多彩なイベントが行われます。

 

日時●2017年2月18日(土)~3月20日(月・祝)

場所●越生梅林(埼玉県入間郡越生町)

 

▼詳細はこちら

http://www.town.ogose.saitama.jp/

2017-02-07 (火) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年2月25日

樹木に付着する霧氷を、雲仙では「花ぼうろ」と呼んでいます。「雲仙灯りの花ぼうろ」では、雲仙温泉に「花ぼうろ」をイメージしたイルミネーションなどが飾られます。ツリーに施されたイルミネーションが青白い光を放つ風景はとてもロマンチック。冬花火(期間中毎週土曜、21:30~)や屋台村(期間中毎週金曜、18:30頃~)、花ぼうろを観賞するツアーなどのイベントも予定されています。

 

日時●2017年2月4日(土)~25日(土)

場所●雲仙温泉(長崎県雲仙市)

 

▼詳細はこちら

http://www.unzen.org/

2017-02-03 (金) [ 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 九州 | 花火大会 ]

日程

  • 2017年2月8日~2017年3月8日

学問の神様・菅原道真公を祀る湯島天神は、江戸時代より梅の名所としても親しまれています。梅園には約300本の梅の木が植えられていて、早春には白梅を中心とした花々が咲き誇り、天満宮の風景を彩ります。60回目の節目を迎える「湯島天神梅まつり」が2月8日からひと月にわたり開催され、土曜・休日を中心に神輿渡御(2月26日)や野点、白梅太鼓や日本舞踊・講談などの演芸奉納、福島や熊本などの物産展等の多彩なイベントが行われます。

 

日時●2017年2月8日(水)~3月8日(水)

場所●湯島天満宮(湯島天神)(東京都文京区)

 

▼詳細はこちら

http://www.yushimatenjin.or.jp/

2017-02-03 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | お祭り | 季節・自然 | 東京 ]

日程

  • 2017年2月15日~2017年3月31日

江戸時代に天領として九州随一の繁栄を極めた日田市。「天領日田おひなまつり」では、江戸時代の豪商たちが京都や大阪などで買い揃えた絢爛豪華な雛人形や、庶民に親しまれた「おきあげ雛」などの数々の雛人形が、ひなまつり観光の発祥となった「草野本家」をはじめ市内約20箇所に展示されます。3月5日には紙の人形を川に流して厄払いをする「豆田流しびな」も行われます。

 

日時●2017年2月15日(水)~3月31日(金)

場所●豆田町・隈・天瀬町など(大分県日田市)

 

▼詳細はこちら

http://www.oidehita.com/

2017-02-01 (水) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 九州 ]

日程

  • 2017年2月19日~2017年3月31日

関西屈指の梅林として知られ、花の頃には紅白の梅花が約1万本の木々に咲く名勝・月ヶ瀬梅林。2月下旬から3月末に開催される「月ヶ瀬梅渓梅まつり」では、期間中に「梅渓写真展」やふれあい祭り、俳句大会などの催し物が企画され、渓谷での観梅をより一層楽しくします。

 

日時●2017年2月19日(日)~3月31日(金)

場所●月ヶ瀬梅林(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://www.tsukigasekanko.jp/

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月12日~2017年3月12日

城下町の風情が残る日野の街角や商家などに、江戸時代から現代までのお雛様や創作人形などの雛飾りが、ひと月にわたり展示されます。期間中にはアマチュアミュージシャンによるコンサートや落語寄席などが催される日もあり、ひな人形観賞の散策をより楽しく演出します。

 

日時●2017年2月12日(日)~3月12日(日)

場所●近江日野商人館・日野まちかど感応館など(滋賀県蒲生郡日野町)

 

▼詳細はこちら

http://www.hino-kanko.jp/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年3月5日

白梅など約35,000本もの梅が咲き誇る曽我梅園をメイン会場に、市内各所で早春の観梅を華やかに演出する「梅まつり」が開催されます。勇壮な流鏑馬(11日)をはじめ、期間中の土・休日を中心に郷土芸能の「寿獅子舞」や小田原ちょうちん踊りなどが披露されるほか、俳句会や小田原梅の品評会、小・中学生を対象とした絵画コンクールなども催されます。

 

日時●2017年2月4日(土)~3月5日(日)

場所●曽我梅林・小田原城址公園ほか(神奈川県小田原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.odawara-kankou.com/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年2月18日~2017年3月26日

竹久夢二にとって京都は、初個展の会場や1916年から2年間の在住経験など、縁ある地です。本展では、夢二の京都滞在から100年を経た節目に、夢二の作品・資料約80点とあわせて、明治末期から大正にかけて京都で活躍した画家による日本画約40点を展示。「コマ絵」の投稿からスタートし画壇とは異なる活躍の場を求めた夢二と、当時の京都画壇の作品を引き合わせることで、同時代の表現を捉えなおします。

 

日時●2017年2月18日(土)~3月26日(日)10:00~19:00(入場は閉館30分前まで) ※休館日:月曜(3月20日を除く)と3月21日(火)

場所●静岡市美術館(静岡県静岡市葵区)

 

▼詳細はこちら

http://shizubi.jp/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 東海 ]

日程

  • 2017年2月11日~2017年3月20日

約25,000本ものヤブツバキが群生する萩市の笠山。椿の花々が最盛期を迎える2月中旬~3月下旬頃に開催される「萩・椿まつり」では、期間中の土曜・休日を中心に、郷土芸能の披露などのステージイベントや抹茶席、椿の苗木の販売など多彩なイベントが実施されます。

 

日時●2017年2月11日(土・祝)~3月20日(月・祝)

場所●笠山椿群生林(山口県萩市)

 

▼詳細はこちら

http://www.hagishi.com/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 中国 | 季節・自然 ]

日程

  • 2017年2月24日~2017年2月26日

430年以上の歴史を誇る愛宕神社のお祭りで、相浦本通りを歩行者天国にして植木や竹細工、海産物などの露店が出店します。福袋付きシャモジ売りや生け花書道展などのイベントも催されます。

 

日時●2017年2月24日(金)~26日(日)

場所●相浦本通り(長崎県佐世保市)

 

▼詳細はこちら

http://www.sasebo99.com/event/61995/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 九州 ]

このページのトップへ