『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2018年6月23日~2018年9月2日

萩博物館恒例の夏期特別展、今年は萩に出現する“深海魚”をテーマに開催! 西日本最大級とされる「リュウグウノツカイ」や幻の珍魚「ベンテンウオ」など萩博物館所蔵の標本に加え、チョウチンアンコウなど東京海洋大学マリンサイエンスミュージアム所蔵の標本もあわせた、約300種3,000点もの深海魚の標本が展示されます。ナイトミュージアムやトークショーなどのイベントも実施。

 

日時●2018年6月23日(土)~9月2日(日)9:00~17:00(入館は~16:30)

場所●萩博物館(山口県萩市)

 

▼詳細はこちら

https://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

2018-06-18 (月) [ 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | 2018年09月 | イベント | 中国 | 博物展・美術展 | 季節・自然 ]

日程

  • 2018年6月6日~2018年8月5日

列車の先頭部に取り付けられる、列車の愛称名や絵が描かれた表示板「ヘッドマーク」をテーマとした企画展です。「富士」や「あかつき」など歴代ブルートレインのヘッドマークや、SL時代の「かもめ」ヘッドマークなど、日本各地で活躍した列車のヘッドマーク・テールマークの往時の姿を紹介します。

 

日時●2018年6月6日(水)~8月5日(日)※休館日:6月13日(水)、7月11日(水)・12日(木)

場所●九州鉄道記念館 2階企画展示場(福岡県北九州市)

 

▼詳細はこちら

http://www.k-rhm.jp/

2018-06-06 (水) [ 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | イベント | 九州 | 博物展・美術展 | 鉄道 ]

日程

  • 2018年6月15日~2018年7月16日

河口湖畔一面を染める紫の花! 湖畔南側の八木崎公園と、北側の大石公園に、安らぎの芳香を漂わせながらラベンダーが爽やかに花開きます。大石公園からは、青々と聳える富士山と広大な河口湖を背に咲くラベンダーの絶景も楽しめます。

 

日時●日時●【八木崎会場】2018年6月15日(金)~7月8日(日)9:00~18:00 【大石会場】2018年6月15日(金)~7月16日(月・祝)9:00~17:00

場所●【八木崎会場】八木崎公園 【大石会場】大石公園(山梨県南都留郡富士河口湖町)

 

▼詳細はこちら

http://www.fujisan.ne.jp/

2018-06-05 (火) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2018年6月15日~2018年7月4日

一迫(いちはさま)山王史跡公園のあやめ園では、園内で発見された「一迫」をはじめ、江戸系や長井古種など約300品種17万株のハナショウブが、6月中旬頃より見頃を迎えます。開花時期にあわせて開催される「山王史跡公園あやめ祭り」期間中には、「みちのく鹿踊大会」(6月24日)や、「あやめ祭り神楽大会」(7月1日)などのイベントが催されます。

 

日時●2018年6月15日(金)~7月4日(水)8:30~17:00

場所●山王史跡公園あやめ園(宮城県栗原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kuriharacity.jp/(栗原市公式ウェブサイト)

2018-06-04 (月) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | 季節・自然 | 東北 ]

日程

  • 2018年6月26日

湯原温泉では語呂合わせで6月26日を「露天風呂の日」として、温泉の恵みやお客様等に感謝して多彩な企画を展開! 当日は温泉感謝の集いや温泉朝市などのイベントが催されるほか、「湯めぐりチケット」(300円券×5枚)を1,000円で販売(626枚限定)するなど、おトクな企画もあります。6月は露天風呂月間として、平日に6,260円で宿泊できる「湯原温泉 6・26プラン」も設定されます。

 

日時●2018年6月26日(火)

場所●湯原温泉街(岡山県真庭市)

 

▼詳細はこちら

http://www.yubara.com/

2018-06-04 (月) [ 2018年06月 | イベント | 中国 | 健康・美容 ]

日程

  • 2018年6月16日~2018年7月8日

黒羽城址公園や芭蕉公園などのアジサイ約6,000株が咲き誇り、芭蕉ゆかりの地に初夏の花の季節が訪れます。「芭蕉の里 くろばね紫陽花まつり」では、地元特産品や飲食物の出店や夜間のライトアップ、地区内ギャラリーでの企画展などが連日行われるほか、郷土芸能や音楽会などのイベントも週末を中心に催されます。

 

日時●2018年6月16日(土)~7月8日(日)

場所●黒羽城址公園及び周辺地区(栃木県大田原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.ohtawara.info/

2018-06-04 (月) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | 季節・自然 | 未分類 | 関東 ]

日程

  • 2018年6月16日~2018年8月31日

伊万里焼の産地に涼やかな風鈴の音色が鳴り響く、「秘窯の里」大川内山の夏の風物詩。各窯元で作られた風鈴が軒先などに飾られ、展示販売を行います。窯を焚く際に使われる器「ボシ」を灯籠に見立てたライトアップイベント「ボシ灯ろうまつり」(7月中旬頃)をはじめ、期間中に様々なイベントが催されます。

 

日時●2018年6月16日(土)~8月31日(金)

場所●大川内山(佐賀県伊万里市)

 

▼詳細はこちら

http://www.imari-ookawachiyama.com/

2018-05-31 (木) [ 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | イベント | 九州 | 季節・自然 | 観光・物産展 ]

日程

  • 2018年6月3日~2018年7月8日

「松江城」の国宝指定3周年など記念して、約1ヶ月におよぶ「堀尾まつり」を開催。6月3日の「第3回松江武者の日」では、松江城を築いた堀尾吉晴公らが城中を練り歩く松江武者巡行をはじめ、人気の「脱走!?武者ウォッチ」や戦国屋台村、各種体験イベントなど、楽しい催しが満載! 6月17日と7月8日にも記念の行事・イベントが開催されるほか、堀尾まつり期間中を通して画像投稿イベント「堀尾吉晴キャンペーン」も実施されます。

 

日時●2018年6月3日(日)~7月8日(日)

場所●松江城および周辺(島根県松江市)

 

▼詳細はこちら

https://www.kankou-matsue.jp/

2018-05-30 (水) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | お祭り | 中国 | 体験型 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年6月1日~2018年7月1日

桜の名所で知られる幸手市の「権現堂堤」。初夏には堤に植栽された約16,000株のアジサイが開花し、一面を埋め尽くす“アナベル”の清楚な白をはじめ、藍や紫などの涼やかな花々が風景を彩ります。期間中には「峠の茶屋」が無休で営業し、自家製パンや地元物産品などを販売します。

 

日時●2018年6月1日(金)~7月1日(日)

場所●県営権現堂公園(埼玉県幸手市)

 

▼詳細はこちら

http://www.satte-k.com/

2018-05-28 (月) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2018年6月1日~2018年10月21日

“NAKED”プロデュースによるライティングパフォーマンスが、夜の定山渓にきらめく! 今年は「星降る夜の森」をテーマとして、星や生命などの物語を表現した自然と共創するイルミネーションが、散歩道や吊り橋などを彩ります。定山渓温泉で使える招待券などが当たる、SNSへの写真投稿キャンペーンも実施されます。

 

日時●2018年6月1日(金)~10月21日(日)19:00~21:00 ※9・10月は18:00~

場所●定山渓 二見公園~二見吊橋(北海道札幌市)

 

▼詳細はこちら

http://jozankei.jp/

2018-05-28 (月) [ 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | 2018年09月 | 2018年10月 | イベント | イルミネーション | キャンペーン | 北海道 ]

日程

  • 2018年6月15日~2018年8月19日

仏教で神聖とされる蓮の花が美しく咲く寺院(西大寺・喜光寺・唐招提寺・薬師寺)が連なる、奈良市西ノ京エリア。朝に優美な花が開く季節にあわせて、寺院での拝観と、四ヶ寺を繋ぐ道「ロータスロード」でのご朱印めぐりに便利な、共通拝観券(3,600円、限定2,000枚)が販売されます。記念品としてトートバックをプレゼントしています。共通拝観券でご朱印を受けた方には“散華”のプレゼントがあります。

 

日時●2018年6月15日(金)~8月19日(日)

場所●西大寺・喜光寺・唐招提寺・薬師寺(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://shikamarokun.jp/lotus/

2018-05-25 (金) [ 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | イベント | 季節・自然 | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2018年6月1日~2018年6月30日

眼下に下田港や市街地を望む下田公園。梅雨の頃には、群生地をはじめ園内が和洋様々なアジサイ約300万輪で艶やかに彩られます。アジサイ咲き誇る園内では6月を通して「あじさい祭」が開催され、下田の味覚などを堪能できる露店街が開国広場に並ぶほか、日曜には「下田芸者」の舞など各種イベントを実施。6月9日以降の土・日・月曜は、朝の美しいアジサイを観賞する人をもてなす「プライムデー」として、朝7時より有料駐車場や「あじさいテラスカフェ」が開きます。

 

日時●2018年6月1日(金)~30日(土)

場所●下田公園(静岡県下田市)

 

▼詳細はこちら

http://www.shimoda-city.info/

2018-05-21 (月) [ 2018年06月 | イベント | 季節・自然 | 東海 ]

日程

  • 2018年6月9日~2018年7月1日

“日本の滝百選”に選定されている「見帰りの滝」と、滝から続く伊岐佐川沿いに咲く、梅雨の風物詩・アジサイ約4万株をお楽しみいただけます。あじさいまつり期間中を通して俳句や写真の応募、幻想的な風景を演出する滝のライトアップが行われるほか、6月16日には伊岐佐和太鼓の演奏と「JR九州ウォーキング」も実施されます。

 

日時●2018年6月9日(土)~7月1日(日)

場所●見帰りの滝周辺(佐賀県唐津市)

 

▼詳細はこちら

http://www.karatsu-kankou.jp/

2018-05-15 (火) [ 2018年06月 | 2018年07月 | イベント | コンテスト | スポーツ・運動 | 九州 | 季節・自然 ]

日程

  • 2018年4月24日~2018年10月28日

太陽暦採用後も人々の生活の基盤となっていた太陽太陰暦(旧暦)を伝えた秘密出版物「お化け暦」と、寺社の由来や説話を簡単にまとめた印刷物「略縁起」。江戸時代と明治初期に刊行された2つの文字資料を中心に展示し、往時の日本における人々の生活と文字文化の位相を考察します。

 

日時●2018年4月24日(火)~10月28日(日) ※休館日:月曜(祝日の場合は開館し、翌日休)、但し5月1日(火)、8月13日(月)は開館

場所●国立歴史民俗博物館 第4展示室 副室(千葉県佐倉市)

 

▼詳細はこちら

https://www.rekihaku.ac.jp/(国立歴史民俗博物館ウェブサイト)

2018-05-01 (火) [ 2018年04月 | 2018年05月 | 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | 2018年09月 | 2018年10月 | イベント | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2018年4月28日~2018年10月31日

洞爺湖温泉に花火シーズンが到来! 4月下旬から10月末までの連夜、洞爺湖を移動する船上から約20分間にわたり花火が打ち上げられ、温泉街の各所から夜空を飾る花火を観賞することができます。開催日には花火観賞船が運航されます(有料)。

 

日時●2018年4月28日(土)~10月31日(水)20:45~21:05 ※荒天中止

場所●洞爺湖温泉湖畔(北海道虻田郡洞爺湖町)

 

▼詳細はこちら

http://www.laketoya.com/

2018-03-30 (金) [ 2018年04月 | 2018年05月 | 2018年06月 | 2018年07月 | 2018年08月 | 2018年09月 | 2018年10月 | イベント | 北海道 | 花火大会 ]

日程

  • 2018年3月1日~2018年6月30日

市内の宿泊施設や飲食店などで、地元産の「苺」と「牛乳」を使った各店オリジナルのスイーツを販売! 春のスイーツめぐりをお楽しみいただけます。フェア期間中には、那須塩原市の観光情報アプリを使ったスタンプラリーやSNS投稿企画も実施され、オリジナルグッズや宿泊券などのプレゼントもあります。

 

日時●2018年3月1日(木)~6月30日(土)

場所●市内の参画施設(栃木県那須塩原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.nasushiobara-kanko.jp/

2018-02-28 (水) [ 2018年03月 | 2018年04月 | 2018年05月 | 2018年06月 | イベント | キャンペーン | グルメ | 関東 ]

日程

  • 2018年3月17日~2019年1月14日

「薩長土肥」の“肥前”として、明治維新の鍵を握っていた佐賀県。明治維新150年記念行事「肥前さが幕末維新博覧会」では、メインパビリオン「幕末維新記念館」などの展示施設や各種イベントを通して、佐賀の歴史や文化、アートや食などを楽しめます。3月17日には県立図書館南広場でオープニングイベントを開催!

 

日時●2018年3月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)

場所●佐賀市城内地区・唐津サテライト館・鳥栖サテライト館など、県内全域(佐賀県佐賀市ほか)

 

▼詳細はこちら

https://www.saga-hizen150.com/

2018-02-26 (月) [ 2018年03月 | イベント | グルメ | 九州 | 博物展・美術展 | 歴史・文化 ]



このページのトップへ