『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2018年12月7日~2019年1月31日

新潟駅南側を東西に通る「駅南けやき通り」沿いの約200本のけやきに約26万球ものイルミネーションが飾られ、温かみのある色合いが幻想的な光のトンネルに演出されます。開催初日の12月7日には点灯式が行われ、イルミネーションの下を歩く新郎新婦を祝福する「Happy Light Wedding」や、ゴスペルライブなど、様々なイベントが催されます。

 

日時●2018年12月7日(金)~2019年1月31日(木)17:00~翌0:30

場所●新潟駅南口 けやき通り(新潟県新潟市)

 

▼詳細はこちら

http://niigata-hikari.jp/

2018-11-26 (月) [ 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 甲信越 ]

日程

  • 2018年12月8日~2019年2月3日

安政年間より「元名の花」として江戸の街で売られていた、鋸南町の日本水仙。鋸南町では12月中旬頃から見頃を迎え、白と黄色のコントラストが見事な花々が芳香を漂わせながら咲く風景を、「江月水仙ロード」や「をくづれ水仙郷」などで観ることができます。期間中には農業祭や特産品販売、写真コンクール等のイベントも実施されます。

 

日時●2018年12月8日(土)~2019年2月3日(日)

場所●江月水仙ロード・をくづれ水仙郷など(千葉県安房郡鋸南町)

 

▼詳細はこちら

http://kyonan-info.jp/kyonan

2018-11-20 (火) [ 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | イベント | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2018年11月15日~2019年1月15日

宇都宮市の中心市街地を会場に、イルミネーションイベント「うつのみやイルミネーション2018」が開催中! 約20万個ものLED電球や手作りの「光のぼんぼり」が、オリオンスクエアや釜川沿い、オリオン通りなどに飾られ、光に彩られた幻想的な街並みを楽しむことができます。

 

日時●2018年11月15日(木)~2019年1月15日(火)17:00~22:00

場所●オリオンスクエア、釜川周辺、オリオン通りなど(栃木県宇都宮市)

 

▼詳細はこちら

http://www.fusionproject.jp/

2018-11-17 (土) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 関東 ]

日程

  • 2018年11月16日~2019年2月14日

府内中央口駅前広場や中央通りなど、大分駅周辺に47万球のイルミネーションがきらめく光の祭典「おおいた光のファンタジー」。初日に行われる点灯式をはじめ、「Instagramフォトコンテスト」(11月16日~12月31日開催)やフォトスポットの設置など、イルミネーションを観ながら楽しめるイベントもあります。

 

日時●2018年11月16日(金)~2019年2月14日(木)17:00~24:00

場所●大分市中央通り、大分駅府内中央口広場など(大分県大分市)

 

▼詳細はこちら

https://hikarioita.net/

2018-11-15 (木) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | イベント | イルミネーション | 九州 ]

日程

  • 2018年11月1日~2019年2月28日

出雲の代表的な食文化・出雲そばを楽しむイベント「出雲そば旅」の一環として、「そば店スタンプラリー」が実施中です。期間中、市内33のそば店に加え、観光地や宿泊施設、コラボイベントなどをめぐって台紙にスタンプを集めると、ビンゴ達成数に応じて宿泊券や特産品などの賞品に応募できます。

 

日時●2018年11月1日(木)~2019年2月28日(木)

場所●市内の対象そば店・観光地など(島根県出雲市)

 

▼詳細はこちら

http://soba.izumo-city.jp/

2018-11-14 (水) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | イベント | グルメ | 中国 ]

日程

  • 2018年11月17日~2019年1月6日

「クロスランドおやべ」で開催される光のページェント。「光の海」や「光のトンネル」などのほか、“恋人の聖地”選定の「ハートアイランド」にもイルミネーションが飾られ、ロマンチックな光の世界を楽しめます。開催初日にはミニライブやグルメブースなどで賑わうオープニングイベントが催されるほか、12月22日~24日には点灯時間が22時まで延長されます。

 

日時●2018年11月17日(土)~2019年1月6日(日)17:00~21:00 ※2018年12月28日(金)~2019年1月2日(水)は点灯なし。

場所●クロスランドおやべ(富山県小矢部市)

 

▼詳細はこちら

http://oyabe-illumi.oyabe.info/

2018-11-09 (金) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 北陸 ]

日程

  • 2018年11月1日~2019年2月17日

雪化粧の街並みと灯りが調和して幻想的な風景を演出する「小樽・余市ゆき物語」。小樽では、約1万球の青色LEDが小樽運河を彩る「青の運河」のほか、ガラス製品を利用した光のオブジェが登場。余市では、ウィスキーの色をイメージしたイルミネーション「琥珀色の夢」が駅前周辺の街路樹に飾られます。土曜限定のキャンドルバーや、「ニッカ蒸溜所 冬のナイトツアー」(要予約)など、期間中ならではのイベントもあります。

 

日時●2018年11月1日(木)~2019年2月17日(日) ※企画により実施日時が異なる。

場所●小樽運河、運河プラザなど(北海道小樽市) 余市駅前周辺(北海道余市郡余市町)

 

▼詳細はこちら

https://www.snowstory.info/

2018-11-09 (金) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | イベント | イルミネーション | 北海道 ]

日程

  • 2018年11月24日~2019年1月15日

今夏「鳥海山木のおもちゃ美術館」として開館した、昭和20年代築の木造校舎がほぼ往時のまま残る国登録有形文化財「旧鮎川小学校」。クリスマスシーズンの夜間には、校庭に植えられたイチョウの木に約1万個のイルミネーションが飾られ、ロマンチックな風景を演出します。

 

日時●2018年11月24日(土)~2019年1月15日(火)(予定)

場所●木のおもちゃ美術館〈旧鮎川小学校〉(秋田県由利本荘市)

 

▼詳細はこちら

http://www.yurihonjo-kanko.jp/

2018-11-06 (火) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 東北 ]

日程

  • 2018年11月18日~2019年1月6日

音楽に合わせてイルミネーションが点灯する「光と音楽によるライトショー」と「イルミネーションコンテスト」で、夜のときわ遊園地が光輝く幻想的な風景に。期間中にはクリスマスカフェが登場するほか、点灯式やクリスマスフェスタ、UBEビエンナーレ出品作品のライトアップなど、多彩なイベントが催されます。

 

日時●2018年11月18日(日)~2019年1月6日(日)17:30~21:30

場所●ときわ公園内 ときわ遊園地など(山口県宇部市)

 

▼詳細はこちら

https://www.tokiwapark.jp/

2018-11-02 (金) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 中国 ]

日程

  • 2018年12月1日~2019年2月28日

函館市元町地区の街路樹に飾り付けられたイルミネーションの光で、街並みをロマンチックに演出! 函館港を見下ろす八幡坂や、歴史的な建築物が建ち並ぶ開港通りなどを散策して、冬の夜ならではの光の回廊を楽しむことができます。2019年2月8日~10日には、函館港に花火が打ち上げられる「函館海上冬花火」も行われます。

 

日時●2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木)日没~22:00

場所●二十間坂・八幡坂・開港通り(北海道函館市)

 

▼詳細はこちら

http://www.hakodate-illumination.com/

2018-11-01 (木) [ 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | イベント | イルミネーション | 北海道 ]

日程

  • 2018年10月27日~2019年1月14日

『走れメロス』や『人間失格』などの著作を遺した、青森県金木村(現・五所川原市)出身の作家・太宰治。没後70周年を迎えた今年、青森県近代文学館が所蔵する太宰治にまつわる数々の資料が公開されます。期間中の日曜には、展示資料に関する解説や講座が催されます。

 

日時●2018年10月27日(土)~2019年1月14日(月・祝)9:00~17:00

※会期中休館日:2018年11月14日(水)・29日(木)~12月5日(水)・27日(木)・29日(土)~2019年1月3日(木)・9日(水)

場所●青森県近代文学館企画展示室(青森県青森市)

 

▼詳細はこちら

https://www.plib.pref.aomori.lg.jp/

2018-10-24 (水) [ 2018年10月 | 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2018年11月1日~2019年3月3日

洞爺湖温泉街中心部の「にぎわい広場」に、約40万個の電球を使用した全長70mの光のトンネルと光のドームが登場します。洞爺湖汽船本社前に通年設置されている「イルミネーションストリート」とあわせて、温泉街がロマンチックなきらめきで彩られる冬の夜ならではの幻想世界を満喫できます。

 

日時●2018年11月1日(木)~2019年3月3日(日)18:00~22:00

場所●洞爺湖温泉にぎわい広場 (北海道虻田郡洞爺湖町)

 

▼詳細はこちら

http://www.laketoya.com/

2018-10-22 (月) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | 2019年03月 | イベント | イルミネーション | 北海道 ]

日程

  • 2018年10月13日~2019年3月10日

世界農業遺産「白米千枚田」の棚田の風景を、幻想的に彩るイルミネーションイベントです。あぜ道に設置された2万個以上のソーラーLED電球が、30分ごとに光の色をピンクからゴールドへと切り替えながら点灯します。点灯時間は日没から4時間。クリスマスやバレンタインのシーズンには、クリスマスツリーやハート型モニュメントのイルミネーションも期間限定で設置されます。

 

日時●2018年10月13日(土)~2019年3月10日(日)

場所●白米千枚田(石川県輪島市)

 

▼詳細はこちら

http://senmaida.wajima-kankou.jp/

2018-10-19 (金) [ 2018年10月 | 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | 2019年02月 | 2019年03月 | イベント | イルミネーション | 北陸 | 季節・自然 ]

日程

  • 2018年10月26日~2018年10月28日
  • 2018年10月29日~2019年1月6日

「日本の棚田百選」大山千枚田を舞台としたライトアップイベント。「棚田の夜祭り」では、千枚田が3千本の松明と1万個のLEDキャンドルで照らされるなか、楽器演奏等のステージイベントや夜市、各日のエンディングを飾る花火などが催されます。参加費当日1,000円、前売り800円。夜祭りの翌日より、LEDキャンドルで棚田を照らす長期イベント「棚田のあかり」を開催。

 

日時●【棚田の夜祭り】2018年10月26日(金)~28日(日)16:30~20:00 【棚田のあかり】2018年10月29日(月)~2019年1月6日(日)16:30頃~20:00頃

場所●大山千枚田(千葉県鴨川市)

 

▼詳細はこちら

http://www.chiba-kamogawa.jp/ja/index.html

2018-10-17 (水) [ 2018年10月 | 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2018年11月1日~2019年1月31日

秋には紅葉、冬には氷瀑と四季折々に味わいある風情を感じられる名勝・袋田の滝。11月からの3か月間の夜、袋田の滝がライトアップされ、荘厳な墨絵を思わせる風景が闇夜に浮かび上がります。袋田の滝トンネルに大子の自然・星空・水を表現した光の装飾が設置される「光のトンネル」や、遊歩道を照らす竹灯籠など、滝の周囲にも幻想的な光景が広がります。

 

日時●2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)日没~20:00(12月・1月は~19:00)

場所●袋田の滝周辺(茨城県久慈郡大子町)

 

▼詳細はこちら

http://www.daigo-kanko.jp/

2018-10-03 (水) [ 2018年11月 | 2018年12月 | 2019年01月 | イベント | イルミネーション | 季節・自然 | 関東 ]

日程

  • 2018年3月17日~2019年1月14日

「薩長土肥」の“肥前”として、明治維新の鍵を握っていた佐賀県。明治維新150年記念行事「肥前さが幕末維新博覧会」では、メインパビリオン「幕末維新記念館」などの展示施設や各種イベントを通して、佐賀の歴史や文化、アートや食などを楽しめます。3月17日には県立図書館南広場でオープニングイベントを開催!

 

日時●2018年3月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)

場所●佐賀市城内地区・唐津サテライト館・鳥栖サテライト館など、県内全域(佐賀県佐賀市ほか)

 

▼詳細はこちら

https://www.saga-hizen150.com/

2018-02-26 (月) [ 2018年03月 | イベント | グルメ | 九州 | 博物展・美術展 | 歴史・文化 ]



このページのトップへ