『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2012年9月8日
  • 14:00~20:30

1975年より続く祭りで、日本最古の市を現代版にした「現代版海石榴市(つばいち)」や、幻想的な「歌垣火送り」などの催しが楽しめる。ほか、そうめん流しやカヌー乗船体験、かるた大会、盆踊りなどイベントが盛りだくさん。

続きを読む

2012-09-05 (水) [ イベント | エリア | お祭り ]

日程

  • 2012年10月5日

通称“だるま寺”とも呼ばれる江西寺で開催。願いの叶っただるまを燃やし、その「満願の火」にあたると縁起が良いとされている。

続きを読む

2012-09-05 (水) [ イベント | エリア | お祭り | 東海 ]

日程

  • 2012年9月8日~2012年9月9日

日々太鼓が叩ける喜びと感謝の想いを太鼓の音に乗せ、神様に奉納する祭り。三重県はもとより関東から鹿児島までの太鼓奏者が参加し、郷土色豊かな共演が楽しめる。ほか、ケヤキの胴に革を張る本格派のミニ太鼓作り体験(先着・有料)や、旬の食材を使った太鼓祭限定料理の販売なども。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2012年10月10日~2012年11月3日

大自然の中で紅葉が楽しめるイベント。屏風岩の松とカエデなどの彩りや、一本松から望む対岸の七座山など絶景が堪能できる。期間中は、きりたんぽ鍋に敷物、ガスコンロ、箸、器などがセットされ、手ぶらで鍋が楽しめる「手ぶらで鍋っこ!」(1人前1500円(2名より・事前申込が必要))も同時開催。また10月28日(日)はイベントデーとなっており、宝さがしや能代市民俗芸能発表会なども行なわれる。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | 季節・自然 | 東北 ]

日程

  • 2012年10月6日~2012年10月7日

毎年10月に開催され、今年で6回目を迎える八峰町の秋の収穫祭。石川蕎麦焼きそばや仙台牛タン焼き、二戸鉄板ピザせんべいなど、ご当地はもちろん、県外からも多くの「んめもの」(秋田の方言で美味しい物)が集合。ほか、梨の早食い大会などのイベントも楽しめる。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | グルメ | 東北 ]

日程

  • 2012年10月6日~2012年10月8日

シャギリの音を響かせた三基の曳山(旭山、寿山、松翁山)による曳山巡行や、浄瑠璃と三味線に合わせて演じられる子ども歌舞伎が見どころの祭り。豪華絢爛な中にも微笑ましさが混じる子ども歌舞伎は、見物客をひきつける。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | 歴史・文化 ]

日程

  • 2012年9月29日~2012年9月30日

昨年からスタートした、益子のすばらしさを伝えるイベント。会場は「作家エリア」「飲食・農産ブース」「イベントエリア」「ワークショップ・体験教室ブース」に分かれ、約100店が出店。29日(土)18:00~は、「木村弓コンサート in 益子参考館」も開催される。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2012年9月11日~2013年9月8日

18世紀に英国で誕生した磁器ボーンチャイナ。複雑な形状の製品を作るのに適しており、食器の他、フィギュアリン(置物)も製造され、芸術性の高いさまざまな作品が誕生した。そのボーンチャイナ製フィギュアリンの中から、特に秀逸な作品約80点を展示。熟練の技を堪能できる。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | 博物展・美術展 | 東海 ]

日程

  • 2012年9月9日

夏の終わりに油ヶ淵で開催される釣り大会。釣り道具、エサは個人もちで制限は無く、誰でも参加可能(小学生以下は保護者同伴)。各々がポイントを探し、黒鯉やボラなどの大物を狙う。重量と数量の2部門で表彰あり。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | 東海 ]

日程

  • 2012年9月13日~2012年10月8日

赤やピンクのかわいらしい花を咲かせる赤そば。期間中は、一面に咲く赤そばの花の横を飯田線が走る、旅情あふれる光景が楽しめる。また、毎日テント市が開催され、赤そば製品や地元の新鮮な農産物が販売される。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2012年9月8日~2012年9月17日

国道254号のコスモス街道が最盛期を迎えるのに合わせて行われるイベント。期間中は、地元の方のガイドでコスモス街道の隠れた名所をめぐる「内山コスモス街道を歩こう!」(15日)や「コスモスライブ」(16日)などのイベントを開催。また、8日・9日・15日・16日にはコスモス広場でライトアップも行われる。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | お祭り | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2012年8月25日~2012年11月25日

竹内栖鳳の「竹杖会」、山元春挙の「早苗会」など、家塾や私塾として近代の京都美術界を支えた画塾。京都の日本画の1つの特色である画塾の戦前までの歴史を回顧する美術展。

続きを読む

2012-09-04 (火) [ イベント | エリア | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2012年9月28日~2012年10月14日

加熱しても風味が保たれることから、料理用として用いられる青リンゴ「ブラムリー」。その産地である小布施町では、ブラムリーを使ったさまざまな焼菓子やシフォンケーキ、ジャムなどが楽しめるフェアを開催。町内の23店舗で多彩な味わい方を堪能できる。

続きを読む

2012-09-03 (月) [ イベント | エリア | グルメ | 甲信越 ]

日程

  • 2012年9月8日~2012年9月9日

JAXAの研究施設である「能代ロケット実験場」の開設50周年と、4市2町がJAXAの研究施設のある縁で組織した「銀河連邦」の友好交流25周年を祝い開催されるイベント。期間中は、能代ロケット実験場が特別公開されるほか、9月8日にはJAXA名誉教授・秋葉鐐二郎氏らを迎えての講演会&パネルディスカッションも行われる。また、能代市子ども館や能代エナジアムパークでもさまざまなイベントが開催される。

続きを読む

2012-09-03 (月) [ イベント | エリア | 東北 ]

日程

  • 2012年9月1日~2012年12月9日

「縄文のビーナス」と呼ばれる国宝土偶や日本最古級の相谷土偶などの重要な土偶作品を網羅し、縄文文化の謎に迫る特別展。総展示数は320点(国宝3点、重要文化財21点含む。土偶作品は約220点)となり、関西で開催される土偶展では過去最大規模となる。

続きを読む

2012-09-03 (月) [ イベント | エリア | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2012年11月9日~2013年4月14日

今年で4年目を迎える、関東最大級のイルミネーションイベント。今年は新たな演出テーマのもと、LEDの光を300万球から400万球にボリュームアップ。自然あふれる園内の起伏や斜面を活かした幻想的な演出は、都会では味わえないひと時を楽しませてくれる。

続きを読む

2012-09-03 (月) [ イベント | イルミネーション | エリア | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2012年7月14日~2012年9月30日

古都奈良の歴史的建造物などがライトアップされ、幻想的な光景が楽しめるイベント。興福寺五重塔、浮見堂、奈良国立博物館など奈良公園周辺の8ヶ所と平城宮跡、薬師寺がライトアップされる。

続きを読む

2012-08-31 (金) [ イベント | イルミネーション | エリア ]

日程

  • 2012年9月23日
  • 09:00~16:00

子供の健やかな成長と、無病息災を祈願して開催される奇習(伝統)行事。「泣く子は育つ」の縁起を担いだ習俗が奉納相撲に取り入れられたもので、毎年、1200人ほどの赤ちゃんが参加。力士姿の氏子に抱きかかえられた幼児が東西から次々と土俵に登場し、「ヨイショ、ヨイショ」の掛け声とともに3回高く抱き上げられ、先に泣いた子が勝ちとなる。

続きを読む

2012-08-31 (金) [ イベント | エリア | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2012年10月7日
  • 10:00~14:30

ブドウの収穫とワインの仕込み開始を祝い開催される、十勝を代表する味覚イベント。十勝ワインと十勝産牛の炭火焼きが食べ飲み放題のほか、数量限定で池田産牛の丸焼きも提供される。

続きを読む

2012-08-31 (金) [ イベント | エリア | お酒 | グルメ | 北海道 ]

日程

  • 2012年8月30日~2012年9月30日

明治の女性に関する作品や口絵を中心に、近代日本画の巨匠・鏑木清方(かぶらき きよかた)の作品を紹介する展覧会。秋の夕暮、女性が海の近くを愛犬とともに散歩する風情を描いた「ゆふ暮」(口絵)や、虫の鳴き声に耳を傾ける女性の姿を描いた『虫の音』など、56作品58点を展示する。

続きを読む

2012-08-31 (金) [ イベント | エリア | 博物展・美術展 | 首都圏近郊 ]



このページのトップへ