『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

山と海と花。東海の絶景&ルーツ旅。東海道「Japan Highlights Travel」、飛騨路「Shupo」おすすめ旅!

  • 東海道新幹線「こだま」

    新富士駅付近を通る際、
    天気がよければ富士山の裾野まできれいに見られることも!

  • 特急「(ワイドビュー)ひだ」

    飛騨路のダイナミックな景色にあわせ、窓を広げたワイドビュー車両。
    運転区間は名古屋駅〜岐阜駅〜高山駅・飛驒古川駅・富山駅。一部は大阪駅から直通運転!

  • 東海道新幹線「こだま」

    静岡県内を走る東海道新幹線「こだま」。
    掛川駅付近では車窓から茶畑も見られる。

  • 特急「(ワイドビュー)ひだ」

    飛騨路のダイナミックな景色にあわせ、窓を広げたワイドビュー車両。
    運転区間は名古屋駅〜岐阜駅〜高山駅・飛驒古川駅・富山駅。一部は大阪駅から直通運転!

こんなに楽しい JR東海の駅から始まるレンタカーの旅

北アルプスを望む露天風呂や山里に立つ桜の名木、
伝統技法が200年以上受け継がれる筆の里など、
東海エリアには日本の絶景、日本のふるさとを感じるスポットがたくさん!

そんな東海エリアへの旅なら、JR東海ツアーズより発売中の東海道「Japan Highlights Travel」キャンペーンや、
飛騨路の旅「Shupo(シュポ)」キャンペーン旅行商品がおすすめ。
往復新幹線や特急券、宿泊がセットになったプランなどが揃うので、自分の好みで旅を組み立てられる。
駅からはレンタカーを使って、いつもより遠くまで行ってみよう!

この春、おすすめ!

東海道を365日楽しむなら

Japan Highlights Travel

飛騨路の列車旅なら

Shupo(シュポ)

  • JR東海の駅から花の楽園と夢の吊り橋へ!
  • JR東海の駅から円空の生誕地と豊橋の筆の里!
  • 特急「(ワイドビュー)ひだ」で行こう! 春の飛騨路めぐり

おすすめ観光地と駅レンタカーMAP

掲載されているデータは平成29年2月現在のものです。変更となる場合がありますので、お出かけの際には事前にご確認ください。

東海道で日本の絶景、見〜つけた♪ 花の楽園と夢の吊り橋へ

三河安城駅から15分

Spot 1: 安城産業文化公園デンパーク

愛知県安城市はかつて「日本デンマーク」と呼ばれたほど農業が盛んで、世界の農業先進国であるデンマークにたとえられた町。市内の「安城産業文化公園デンパーク」は、その歴史を受け継いだ花と緑のテーマパーク。四季折々のお花畑と風車など、まるでここはヨーロッパ!?と錯覚するような風景が。丁寧にディスプレイされた花々と欧風の家々が迎える大温室「フローラルプレイス」を歩けば、おとぎ話の世界に招かれたよう。地元の新鮮な豚肉を使ったソーセージ作りやガーデニング体験もでき、グループや家族で一日中遊べるのもうれしい。公園西側には、広大な田んぼをキャンバスに見立てた「田んぼアート」の田植えがはじまる。見頃は稲が育つ6月末から。

アクセス 東海道新幹線三河安城駅からレンタカーで約15分
住所 愛知県安城市赤松町梶1
TEL 0566-92-7111
時間 9:30〜入園16:30

冬期、イベント開催時は異なる。

定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金 大人600円、小・中学生300円

詳しく見る地図を見る

掛川駅から120分

Spot 2: 寸又峡(すまたきょう) 夢の吊橋

掛川駅からひたすら北へ向かい、雄大な南アルプスのふもと、寸又峡へ。長さ約90メートル、高さ約8メートルの「夢の吊橋」からはエメラルドグリーンの湖面を見下ろすことができ、四季折々の自然と生まれる景色は、まるで絵画のよう。初夏には、新緑のさわやかなグリーン、秋には紅葉した色とりどりの樹木が吊り橋を美しく囲む。近くには90分程度でめぐれるハイキングコースもあり、自分のペースで歩きながらのんびり散策してみよう。歩き疲れたら、寸又峡温泉でザブン! 泉質は単純硫黄泉で、湯上りにつるすべ肌になる「美女づくりの湯」として評判。美肌の湯と絶景で、極上に癒やされるドライブコースだ。

アクセス 東海道新幹線掛川駅からレンタカーで約120分
住所 静岡県榛原郡川根本町寸又峡
TEL 0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)
時間 夜明け〜夕暮れ

詳しく見る地図を見る

もっと知りたい!ルーツ旅。円空上人のふるさと・羽島と豊橋の筆の里

岐阜羽島駅から10分

Spot 3: 中(なか)観音堂・羽島円空資料館

現在の岐阜県羽島市で生まれたと伝わる、江戸時代の修行僧・円空。諸国を遊行しながら生涯で12万体もの仏像を残したという偉業をもつスーパー僧侶だが、彼が木彫りした仏像「円空仏」を間近で観られるのが「中観音堂・羽島円空資料館」。本尊の「十一面観音像」をはじめ、ずらりと並ぶ17体の仏像は圧巻! 素朴で柔和に微笑むそのお顔を拝めば、毎日のちっちゃなモヤモヤもすっきりしそう。拝観後は円空が生まれた羽島の町めぐりがおすすめ。JR岐阜羽島駅前にある「巨大円空モニュメント」や羽島市民会館に見られる「円空仏」の壁画、道の両側に「円空仏」の彫刻が設置された円空ロードなど、今も地元の人に愛される円空のふるさとをめぐってみよう。

アクセス 東海道新幹線岐阜羽島駅からレンタカーで約10分
住所 岐阜県羽島市上中町中526
TEL 058-398-6264(羽島円空資料館)
時間 9:00〜17:00
定休日 月曜
料金 (羽島円空資料館)大人300円、中学生以下無料
団体30人以上150円

詳しく見る地図を見る

豊橋駅から30分

Spot 4: 筆の里 嵩山(すせ)工房

江戸時代より200年以上、水を用いた“練り混ぜ”の技法で作られている「豊橋筆」。墨になじみやすく滑るような書き味で、筆質や毛先の良さはまさに一級品。書道家からも高い評価を得ているという。「嵩山工房」では筆職人がいる工房を一般公開しており、予約すれば筆作り体験も可能。体験後は、車で約20分の豊川市で腹ごしらえを。豊川稲荷の門前町として栄えた豊川の町は、いなり寿司発祥の地のひとつと伝わる。今も市内60店舗以上でいなり寿司を販売。「大葉天ぷらいなり」や「レインボーいなり」など、ユニークな寿司を売る店も多いので、自分のお気に入りを見つけてみては。

アクセス 東海道新幹線豊橋駅からからレンタカーで約30分
住所 愛知県豊橋市嵩山町下角庵1-8
TEL 0532-88-2504
見学時間 9:00〜15:00
定休日 土・日曜・祝日(予約がある場合は営業)
料金 筆作り体験コース(要予約)太筆作り体験800円、細筆作り体験500円、ミニ筆作り体験350円

詳しく見る地図を見る

狙うは秘境の春! 高山本線で行く、春の飛騨路めぐり

下呂駅から30分

Spot 5: 下呂の苗代桜

下呂駅から高山本線に沿うようにして国道41号線を南下すること、約30分。和佐地区の大和橋を渡った丘に、寄り添うように立つ2本のエドヒガンザクラが。その開花を待って、里人が苗代(稲の苗を作るための田)の準備を始めたことから、「苗代桜」といわれるようになった。大きい方は樹高約30メートル、外周約4メートル、小さい方は樹高約25メートル、外周約3メートルで、ともに樹齢は約400年。およそ400年前といえば「大坂夏の陣」があった頃で、そう考えると目の前の大木に畏敬の念すら生まれる。山里を借景に立ち、その花を足元の池に映す姿は、これぞ日本の春の原風景ともいえる美しさ。桜の見頃の時期にはライトアップが行なわれ、昼とは違った桜の艶っぽさを観賞できる。見頃は例年4月上旬〜中旬。「Shupo」キャンペーンの桜バスツアーでも見学できる。

アクセス 下呂駅からレンタカーで約30分
住所 岐阜県下呂市和佐
TEL 0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
時間 見学自由(ライトアップは平成29年4月5〜12日の18:30〜21:30)
料金 無料(ただし、乗用車で見学に来た場合は協力金300円)

詳しく見る地図を見る

高山駅から90分

Spot 6: 穂高荘 山のホテル

高山駅から車で約70分。北アルプスに囲まれた山峡の秘湯、奥飛騨温泉郷の山岳リゾートホテル「穂高荘 山のホテル」へ。豊富な湯量を活かし、すべての風呂でかけ流しの湯を堪能しつつ、絶景風呂三昧(ざんまい)といこう(高温のため谷水で加水することも)。大浴場や足湯などが揃うなか、とくに人気なのがケーブルカーで向かう離れの混浴露天風呂。開放感溢れる300坪もの岩風呂からは、快晴時、正面に槍ヶ岳の鋭鋒がドーン! 清流の音を聞きつつ山並みを望めば、思わず口から「極楽〜♪」のひとこと。女性は300円で湯浴(ゆあ)み着を借りられるほか、離れの女性専用露天もあるので、カップルや女子旅でも気兼ねなく温泉を楽しめる。夜は山の恵みと日本海の幸を採り入れた会席料理や、A5ランクの飛騨牛で贅沢なディナータイムを!「Shupo」キャンペーンのおすすめフリープランなら、出発地から列車で行くおとくな旅行商品を紹介中!

アクセス 高山駅からレンタカーで約1時間10分
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂577-13
TEL 0578-89-2004
料金 1万5120円〜(平日1泊2食、大人2名1室利用時)

詳しく見る地図を見る

このページのトップへ