トレたびトピックス | 新商品 Archive | トレたび

『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

新商品 Archive

鉄道BIG4の南田裕介(ホリプロマネージャー)も大公認!? 女子鉄アナウンサー久野知美の『かわいい鉄道』発売!

女子鉄アナウンサー久野知美のかわいい鉄道

左から南田裕介(ホリプロマネージャー)、久野知美、ななめ45°岡安章介

 
ホリプロアナウンス室に所属し、鉄道大好きアナウンサーとして活躍する久野知美さん(36)が、何気なく利用している鉄道の魅力、楽しみ方を伝える『鉄道とファン大研究読本~私たち車両限界、超えました~』に次ぐ、2冊目となる『女子鉄アナウンサー久野知美のかわいい鉄道』を5月16日に発売! 本のタイトルにもあるとおり、久野さんは、交通新聞社の月刊誌『鉄道ダイヤ情報』にもたびたび登場する、正真正銘の女子鉄です。
 
旅好き&鉄道好きの彼女が撮影してきた鉄道に関する写真の中から、かわいい鉄道ネイルやファッション・制服、かわいいラッピング列車や駅など「かわいい」ものだけを厳選して紹介する、注目の1冊です。
 
5月17日(金)には、神保町の書泉グランデにて、出版記念イベントが行われました。
この本に対する、久野さんのアツい想いを聞いてみましょう!
 
●この本を作るキッカケは?
(久野)もともと雑誌のロケでご一緒した編集者の方に「かわいい鉄道」の本をつくりたい!とお話をいただきました。鉄道を日常的にかわいいと感じていたので、知らない方々に伝えたい。その「かわいい」を今回積載量MAX詰め込んだので、実は発売が2ヶ月遅れてしまいました。
 
●苦労した点は?
(久野)全世界、日本を旅してきたので、かわいいを集めたら膨大な量になってしまい、選ぶのが大変でした。
 
●見所は?
(久野)色々あるのですが、オールカラーで作っていただいたところです。
 
おぉっとここで、ななめ45°の岡安章介が登場。岡安さんも「メンズが選ぶ鉄道」で本に登場しています。
 
●この本で岡安さんのお薦めは?
(岡安)鉄道は無骨なイメージがあると思うのですが、全然ちがう! ヒルナンデスのようなポップさがある。今までの鉄道ファンではない、違う層の顧客をゲットできちゃいますよ!
 
●初デートの時のお薦めは?
(岡安)江ノ電ですね。景色もいいですし。
(久野)北海道新幹線のH5系に乗ってデートしたいですね。
 
●どういった方に見てもらいたい?
(久野)男性はもちろんですが、女子鉄、ママ鉄、ファミリー鉄の方に是非見てもらいたい。
 
鉄道は裏切らない!!
 


 

『女子鉄アナウンサー久野知美のかわいい鉄道』
発売日:2019年5月16日
判型:A5変形
価格:1,500円+税

うどんを愉しむ! バラエティ豊かな「めりけんや」の新商品

めりけんや 新商品

「うどん県」香川で、本場のさぬきうどんのおいしさを伝え続ける「めりけんや」から、新商品が続々と届いています!

 
まずは、小豆島産オリーブの葉を使用した「オリーブうどん」。香川県はオリーブの出荷量シェアがなんと9割で、小豆島は、日本のオリーブ栽培発祥の地として知られています。その小豆島産オリーブの葉を練り込んだ麺は、きれいな緑色で噛めばオリーブの香りがふんわり。オリーブオイルを絡めていただくのがおすすめです。
大好評の「オリーブうどん」は、特別デザインでJR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の車内でも販売されているんですよ。

 

うどん 新商品

また、「めりけんや」のイメージキャラクターに就任したSTU48メンバーの福田朱里(ふくだあかり)さんとコラボしたパッケージ商品も発売になりました。
上記写真右の「ぶっかけうどん」のほかに、「釜あげうどん」のコラボパッケージもあります。
どれにしようか、迷ってしまいますね!

 

そして、さぬきうどんを油で揚げたおやつ「揚げぴっぴ」の新商品も。

 

揚げぴっぴ 新商品

写真左は、香川県立丸亀高等学校の生徒が授業の一環として企画・デザインした「揚げぴっぴ骨付鳥味」。骨付鳥は、さぬきうどんに次ぐ香川のご当地グルメです。なお、この商品は、丸亀城石垣修復プロジェクトの支援金として、売上の一部が寄付されます。
写真右は、『ポケットモンスター』のキャラクター「ヤドン」が“うどん県PR団”に任命されたことから生まれたコラボ商品の「ヤドンの揚げぴっぴ 甘味」。その甘さはヤドンのしっぽの先のよう? パッケージには、「ぴっぴつながり」で「ピッピ」も登場していますよ。

 

今後も「めりけんや」の新商品に大注目です!

 

【オリーブうどん】
内容量:オリーブうどん300g×1袋・つゆ付き(3人前)
ねだん:540円(税込)
発売箇所:Kiosk高松銘品館、小豆島の主な土産店 等

 
【四国まんなか千年ものがたり限定デザイン「オリーブうどん」】
内容量:オリーブうどん200g×1袋・つゆ付き(2人前)
ねだん:400円(税込)
発売箇所:「四国まんなか千年ものがたり」の車内及び専用待合室並びに東京地区の店舗(※親父の製麺所)各店

 
【STU48福田朱里パッケージ 釜あげうどん/ぶっかけうどん】
内容量:うどん300g×1袋・つゆ付き(3人前)
ねだん:各648円(税込)
発売箇所:Kiosk高松銘品館他香川県内の四国キヨスクの主な売店、高松空港などの土産物売場他、めりけんやのホームページ(http://www.merikenya.com

 
【揚げぴっぴ 骨付鳥味】
内容量:100g
ねだん:410円(税込)
発売箇所:香川県内の四国キヨスクの主な売店、高松空港などの土産物売場他、めりけんやのホームページ(http://www.merikenya.com

 
【ヤドンの揚げぴっぴ 甘味】
内容量:100g
ねだん 410円(税込)
発売箇所:香川県内の四国キヨスクの主な売店、ポケモンストアーイオンモール岡山店、ポケモンストアーエミフルMASAKI店他

待望の第2弾発売 関西発日帰り 駅からはじまるハイキングブック2』~とっておき23コース~

 

ぽかぽか陽気に誘われて、お出かけしたくなったら
日帰りで気軽に楽しめる ハイキングがおすすめです。

 

2018年に発行し、好評をいただいた交通新聞社の
『関西発日帰り 駅からはじまるハイキングブック』に、
待望の第2弾が登場しました。

 

第2弾では、かつてJR西日本の近畿エリアで開催されていた
「駅からはじまるハイキング」全50コースの中から、
第1弾(2018年発売)で収録できなかった
人気20コースを、最新の情報に改訂して紹介。
さらに番外編として、大阪城や日本一長い商店街の天神橋筋商店街など、
大阪のにぎわいを感じながら歩く「ぶらり大阪まち歩き」の3コースを収録しています。

 

持ち歩きに便利なコンパクトサイズ(A5変形判)で、
写真付きのコースマップ、立ち寄りスポットガイドや地元の食事処・土産物のほか、
地元の歳時記も掲載。初心者の方にもおすすめの一冊です。

 

「明日の休日、何しようかな?」と迷ったら
この本を持って、ハイキングに出かけてみませんか。

 
 

【『関西発日帰り 駅からはじまるハイキングブック2』
発売日:2019年3月18日
判型:A5変型判 104ページ
価格:540円(税込)
購入はこちらから:交通新聞社公式HP

旅行を楽しむために持っておきたい本、『医師が教える! 健康あんしん旅』発売!


 
非日常となる「旅行」においては、気をつけておきたいことが多々あります。
たとえば、急な歯痛や頭痛、膝や腰のケア、
食べすぎ飲みすぎのときどうすればいいのか?
 
一例を挙げると、温泉入浴のポイントについて。
飲酒後の温泉入浴が良くないことは知られているかもしれませんが、
空腹や満腹のときも良くないんですね。
血管が開いて脳血流がうまくいかず、倒れてしまうことがあります。
 
また、アツアツのお湯が好きという方もいますが、
42度以上になると、細胞は死んでしまい、長く熱い湯に浸かることで
老化を進めてしまうことがあります。
アンチエイジングでしたら、下町銭湯イメージなあっつい湯は禁物、
ということですね。
 
医師が教える! 健康あんしん旅』では、
こうした誰にでも起こりうる、「旅先での急なトラブル対策」と、
高血圧や頻尿、リウマチ、糖尿病といった「持病がある場合の心がけと対策」を
専門医がわかりやすくアドバイスしています。
 
執筆・監修は、JR東京総合病院の先生方。
ほかにも、旅先で役立つ漢方薬、鉄道旅でも注意したいエコノミークラス症候群のことなど、
旅行での体調管理や注意点を25のテーマにわけ、やさしく説明しています。
読んでなるほど、知ればきっと話したくなる内容ですよ!
 


 

●書籍『医師が教える! 健康あんしん旅

●定価:定価:1,000円+税/208ページ
●イラスト豊富で、大きめの文字で読みやすく、B6版のコンパクトサイズ
●詳細はこちら 交通新聞社サイト

奥深きニッポンのファストフード“駅そば”本、発売中!


 
駅そばは、いわゆる日本のファストフード。はじめのうちは、ファストフードにそこまで味の違いがあるものかと思っていました。ところがところが。麺もつゆも具も、百軒百色。その土地の食文化をきっちり刻んでいるのです。
 
ちょっとだけ、その一端をご紹介しましょう。
 

 
JR大宮駅1・2番線ホームにある、店名はずばり「駅そば」。この店の「さいたまそば」460円は、関東の特徴であるかき揚げと、生卵の濃厚な旨みが舌で躍ります。かき揚げは、サツマイモ入りです。
 

 
驚きのフライドポテトがトッピングされているのは、阪急神戸線十三駅構内にある「阪急そば 若菜十三店」の「ポテそば」380円。関西の出汁はさまざまなトッピングをマッチングさせる包容力があります。
 
2018年9月14日に発売になった旅の手帖MOOK『駅そば 東西食べくらべ100』では、その奥深い“駅そば”の世界をじっくり堪能できます。
著者の鈴木弘毅さんは、交通新聞社新書、ラジオやテレビで活躍する“駅そば案内人”。駅そば店めぐりをライフワークとしており、これまでに訪れた店は約3,000軒。今回はその中から、関東・関西を中心に、全国104店を厳選して紹介しています。東日本と西日本の麺、出汁や具材など味の違いはもとより、店の来歴や店長の趣味までも(?)取材。読みごたえある内容です。
特典として、首都圏エリアに63店舗ある「いろり庵きらく」で使うことができる、トッピングの無料クーポン券が2枚付きです(クーポンは2018年12月31日まで有効)。
旅や出張などのお供に、一冊いかがですか。
  


●旅の手帖MOOK『駅そば 東西食べくらべ100』

●定価:833円+税/128ページ
●持ち運びやすいポケットサイズ
●詳細はこちら 交通新聞社サイト

とっておきの25コース!『関西発日帰り 駅からはじまるハイキングブック』

健康にも気分転換にもよいハイキング。
なによりも、手軽に楽しめるのが魅力です。

 

交通新聞社発行の『関西発日帰り 駅からはじまるハイキングブック』は、かつてJR西日本の近畿エリアで開催されていた「駅からはじまるハイキング」全50コースのうち、特におすすめの25コースをまとめた1冊。
各コースについて、分かりやすいマップとコース沿いのスポットガイドやおみやげ案内を収録しています。
マップには、迷いやすい場所の拡大図や、行程のアップダウンが案内されていて安心です。

 

思い立ったら、気軽にスタート!
この本を片手に、あなた好みのハイキングをお楽しみください。

 

『関西発日帰り 駅からはじまるハイキングブック』
発売日:2018年3月30日
判型:A5変型判 112ページ
価格:540円(税込)
購入はこちら

このページのトップへ