『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

2017-06

王寺町観光協会主催 首都圏PRイベント「聖徳太子と愛犬雪丸inTOKYO ~「わん」を以って貴しと為す~」、東京・有楽町で開催(7月22日)

 
 聖徳太子ゆかりの地である奈良県王寺町。「聖徳太子と愛犬雪丸」をテーマにした首都圏PRイベント「聖徳太子と愛犬雪丸inTOKYO ~「わん」を以って貴しと為す~」が、東京・有楽町で開催されます。
 
 当日は奈良県王寺町観光プロモーション動画「雪丸散歩」が放映されるほか、桂九雀さんの落語「聖徳太子と雪丸」の上演、奈良大学名誉教授の東野治之先生による「聖徳太子と達磨」の講演、王寺町観光・広報大使で歌手の川本三栄子さんによる王寺町のPRと、歌「愛犬ゆきまる」の披露、王寺町招待券や雪丸グッズなどが当たる抽選会などを開催。
 
 またロビーでは王寺町の観光PRコーナーの開設、ふるさと納税返礼品の雪丸グッズ・本・CDの販売、雪丸ドローンの展示、聖徳太子ゆかりの地を巡るツアー斡旋コーナーも!
 
 入場無料なので、これを機に、東京・有楽町で、聖徳大使と愛犬雪丸の魅力に触れてみては?
 
~「聖徳太子と愛犬雪丸inTOKYO ~「わん」を以って貴しと為す~」~
●開催日時:平成29年7月22日(土)13時~15時30分(開場12時)
●会場:有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
●参加申し込み・詳細:王寺町観光協会ホームページ
※募集人数は772席、事前申込制。7月7日受付締切で応募多数の場合は抽選となります。

京都の涼を鞍馬で楽しむ 「悠久の風~南部風鈴によせて~」開催!

京都市北東部の洛北を走る叡山電車では、暑い夏でも涼やかな気分が味わえるイベント、「悠久の風~南部風鈴によせて~」を開催中です。
 
夏には避暑地として多くの人が訪れる、叡山電鉄鞍馬線の終着駅、鞍馬。その鞍馬に位置する鞍馬寺は、牛若丸(源義経)が幼少期に預けられ、修行を積んだ地としても有名です。その後、彼は奥州平泉(岩手県)へと渡りました。その縁もあり、イベント期間中には、夏の風物詩として岩手県の南部風鈴を鞍馬駅に吊るしています。
 
また、期間中はさまざまなイベントをご用意。叡山電車オリジナル仕様の南部風鈴の販売をはじめ、うちわ型1日乗車券「悠久の風きっぷ」の発売や風鈴電車「悠久の風」号の運転、南部風鈴の音色を聞きながら読書が楽しめる「悠久の風文庫」を開催します。
 
9月23日(土・祝)には京都と岩手の日本酒をテーマにしたイベント、「悠久の酒」も開催。南部風鈴の美しい音色に耳を傾けながら、駅のホームでおいしいお酒が楽しめます。
 
さらに、写真好きには嬉しい「悠久の風フォトコンテスト」も行なわれます。鞍馬駅の南部風鈴や叡山電車、岩手県の風景や三陸鉄道を題材とした作品を募集中です。
 
この夏、叡山電車に乗って南部風鈴が繋ぐ古の縁と涼風を感じてみませんか?
 
悠久の風~南部風鈴によせて~
●開催期間:~9月30日(土)
●開催場所:叡山電車 鞍馬駅ほか
●詳細:叡山電車ホームページ

敦賀赤レンガ倉庫にて『海湖と歴史の若狭路キャンペーン』開始宣言セレモニー&イベント開催

福井県南部、若狭湾に面した嶺南地域で行なわれている『海湖と歴史の若狭路キャンペーン』。今年は「若狭路ラッキーイベント」「若狭路歴史ラリー」といった催しを実施します。このキャンペーンの開始に伴い、敦賀赤レンガ倉庫で7月1日、『海湖と歴史の若狭路キャンペーン』開始宣言セレモニーと題しまして、大々的にイベントを開催します!
 
福井県嶺南振興局長によるキャンペーン開始宣言で幕を上げるセレモニーでは、敦賀市観光ショートムービー「いつか、きらめきたくて」完成披露試写会若狭女将の会わかさ会敦賀赤レンガ倉庫相互連携協定授与式敦賀赤レンガ倉庫応援協力隊任命式などが行なわれます。応援協力隊に任命されるのは、ダンスクリエーター・パフォーマーのぶらっくすわんと大道芸人スマイルクリエーター。イベントでは、彼らによる圧巻のパフォーマンスも披露されます。また、よさこい演舞やこいけ翔太による歌謡ショーも予定されており、ワクワクするような企画が盛りだくさんです。
 
さらに、敦賀赤レンガ倉庫では昆虫展縁日若狭路ダーツといった催しを終日開催! 子どもから大人まで、1日を通して楽しむことができます。
 
『海湖と歴史の若狭路キャンペーン』は平成29年7月1日~11月30日まで。この機会に、ぜひ嶺南地域を訪れてみてはいかがでしょうか。
 
~『海湖と歴史の若狭路キャンペーン』開始宣言セレモニー&イベント~
●開催日時:平成29年7月1日(土) 10時~
●会場:敦賀赤レンガ倉庫
●問い合わせ:「海湖と歴史の若狭路」発信事業実行委員会 TEL 0770-56-2212
●詳細:『海湖と歴史の若狭路キャンペーン』開始宣言セレモニー

自分へのごほうび ~レンタカーでHappyをかなえる女子旅!!~


旅好きの女子をレンタカーでもっと笑顔に! 「女子旅レンタカー」は、女子の旅を楽しくする注目のプランです。
 
女子旅レンタカー専用車輌は、ピンクのポルテにハートのホイール!那須塩原営業所軽井沢営業所各2台限定!出発の際、ご希望の方にチェキで撮影させていただくほか、ミネラルウォーター「From AQUA 530ml」をひとり1本プレゼント。先着300名様限定でナチュラルコスメ「めぐみとなごみ」のサンプル配布など、様々な特典が魅力です。
 
レンタカーを借りたら、いざ高原ドライブへ。駅レンタカーオリジナルガイドマップに記載されている施設を訪れると、女子旅限定の特典が受けられます。加えて、お帰りの際のガソリンの満タン返しは不要! ラクラク、お得に旅を楽しめます。

※途中給油については、お客様のご負担になります。

 
JR東日本のびゅう商品「トランスペシエ」では、新幹線と女子旅レンタカーをセットにした日帰り商品も発売中です。
 
旅好き女子には嬉しい特典が満載の女子旅レンタカー。気の向くままに、さわやかな涼しい高原ドライブへ出かけませんか?
 
~女子旅レンタカー~
●実施期間:平成30年3月31日まで
●営業時間:駅レンタカー那須塩原営業所・8:30~19:30
         駅レンタカー軽井沢営業所・8:00~20:00(12月1日~3月31日は~19:00)
●料金:12時間まで 5,000円(免責補償料、消費税込)
       24時間まで 8,000円(免責補償料、消費税込)
●予約・詳細:ジェイアール東日本レンタリース

※男性のみのグループでもご利用いただけます。

今年は開催期間を延長! 華麗な山車が練る「八戸三社大祭」(7月31日~8月5日)

 昨年12月、日本各地33件の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」ユネスコ無形文化遺産に登録されました。県内各地でねぶたなどのさまざまな夏祭りが催される青森県からは唯一、八戸地方最大の祭礼「八戸三社(さんしゃ)大祭」が登録されました。
 
 八戸三社大祭は、おがみ神社・長者山新羅(しんら)神社・神明(しんめい)宮の豊作祈願・報恩の祭礼で、毎年100万人以上が訪れます。約300年前に行なわれたおがみ神社の神輿行列が発祥とされ、騎馬武者や稚児行列のほか、虎舞(とらまい)や法霊(ほうりょう)神楽などの郷土芸能が連なる「お通り」「お還(かえ)り」での神社行列に継承されています。
 
 祭りの見どころは豪華絢爛な山車! 民話や歌舞伎などを題材に飾り付けた山車27台が、「ヤーレヤーレ」の掛け声とお囃子に合わせて市街地を巡行します。山車は年ごとに造り替えられるほか、横への展開やせり上がりなどの仕掛けも施されていて、観る人を楽しませます。
 
 また、中日の夜間合同運行では山車がライトアップされ、極彩色の絵巻のよう。前夜祭と後夜祭では、お囃子の競演とともにライトアップされた山車が一斉に展示され、山車の艶姿を間近に鑑賞できます。
 
 ユネスコ無形文化遺産登録を記念し、今年は例年より一日長く祭りを開催。「記念祭」として山車の展示と郷土芸能のステージイベントが実施されます。記念の年に、八戸が誇る伝統の大祭に一層の注目が集まります!
 

~八戸三社大祭~
●主な行事日程:
 平成29年7月31日(月)18:00~21:00 前夜祭、8月1日(火)15:00~19:00 お通り、
 8月2日(水)18:00~21:00 中日山車合同運行、8月3日(木)15:00~19:00 お還り、
 8月4日(金)18:00~20:00 後夜祭、8月 5日(土)17:00~20:00 ユネスコ登録“記念祭” (市庁前市民広場)
●会場:八戸市中心街・市庁前市民広場など
●交通:八戸線本八戸駅から徒歩約5分ほか
●詳細:八戸観光コンベンション協会ホームページ
●問い合わせ:八戸三社大祭運営委員会事務局(八戸観光コンベンション協会内) TEL. 0178・41・1661

「世界自然遺産 白神山地ブナの学校 東京校」、東京・万世橋で開催(6月18日)


 秋田県・青森県にまたがって広大なブナ天然林からなり、ユネスコの世界自然遺産にも登録されている白神山地。そんな白神山地の魅力を語る「世界自然遺産 白神山地 ブナの学校 東京校」が、東京・神田で開催されます。
 
 当講座は白神の魅力を発信する目的で、首都圏近郊で平成18年から開催。毎回スペシャルゲストと地元で活躍するガイドさんが、白神の魅力について楽しく語り合います。
 
 今回、特別講師に迎えるのは女性登山ブームの立役者・四角 友里(よすみ ゆり)さん。山ガールならではの視点で、白神の魅力をたっぷり語っていただきます。また会場には、白神山地の麓を走るJR五能線観光列車「リゾートしらかみ」の魅力や、沿線おすすめのグルメやスイーツ紹介コーナーも!
 
 入場無料なので、これを機に、東京・神田で、世界自然遺産の白神の魅力に触れてみては?
 
~「世界自然遺産 白神山地 ブナの学校 東京校」~
●開催日時:平成29年6月18日(日)13時15分~16時15分
●会場:ステーションコンファレンス万世橋(東京都千代田区神田須田町1-25)
●参加申し込み・詳細: JR秋田支社ホームページ
※着席聴講は300名様限定、事前申込制。5月24日応募開始、6月12日締切の先着順となります。

開湯1300年!歴史ある金沢の奥座敷、「湯涌温泉」へ

 
 金沢の中心街から浅野川の上流を目指して車で30分。湯涌温泉は、静かな山あいに8軒のお宿がたたずむ閑静な温泉街です。養老2年(718)の開湯以来、来年で1300年を迎える湯涌温泉では、メモリアルイヤーに向けて様々な記念事業が計画されています!
 
 特別価格で湯涌温泉に宿泊できるのも今年だけ。平成29年8~10月の間、月初めの火・水・木曜に限り、湯涌温泉街8軒の旅館が1泊夕・朝食付き税込み13000円の特別宿泊プランをご提供します!この宿泊プランに連動して、8月と10月にはオプショナルツアーも開催予定。8月開催予定のツアーは、現在特別展「竹久夢二と同時代の美人画」を開催中の「金沢湯涌夢二館」や藩政時代の武家住宅・農家・商家を再現した「金沢湯涌江戸村」をめぐった後、蕎麦打ち体験と昼食がついた盛りだくさんの内容。湯涌の歴史や食文化を存分に楽しむことができます。10月開催予定のツアーには上記に加えて、前田利家と佐々成正の加越国境争いで知られる「鷹巣城跡」見学もついてくるので、必見ですよ!(要予約)
 
 また、6月30日には「氷室開き」が行われます。今年は竹久夢二とその恋人彦乃が湯涌来訪100周年となることを記念し、特別宿泊プランをご用意。氷室開きの前日・当日(6月29・30日)宿泊の方全員に、夢二の好物であった「スキ鍋」を提供します!詳細は各旅館までお問い合わせください。
 
 古くから金沢市民に親しまれ、多くの文人墨客も訪れた湯涌温泉。日頃の疲れを癒やしに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
 
~開湯1300年!歴史ある金沢の奥座敷、「湯涌温泉」へ~
湯涌温泉特別宿泊プラン
●開催日時:平成29年8~10月 月初めの火・水・木曜
●料金:1泊夕・朝食付き 13000円
 
オプショナルツアー
●開催日時:平成29年8月2~4日、10月4~6日
●ツアー詳細:8月開催 湯涌江戸村→湯涌夢二館→湯涌みどりの里で蕎麦打ち体験と昼食→金沢駅
          10月開催 鷹巣城跡見学→湯涌みどりの里で蕎麦打ち体験と昼食→湯涌江戸村→湯涌夢二館→金沢駅
●料金:8月開催 2000円、10月開催 3000円
 
湯涌滞在100年記念特別展「竹久夢二と同時代の美人画」
●開催日時:平成29年4月22日~7月2日 9~17時30分 (入館は17時まで)
●料金:一般・大学生 300円、団体(20名以上) 250円 65歳以上:200円 高校生以下:無料
●詳細:金沢湯涌夢二館  TEL 076-235-1112
 
お問い合わせ:湯涌温泉観光協会 TEL 076-235-1040 (火曜定休)

このページのトップへ