『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

2019-08

[快速]さんりくトレイン宮古で「宮古サンマまつり」に出掛けよう!

 

 

JR東日本盛岡支社では、2019年9月21日(土)に、三陸・宮古へのご旅行に便利な山田線臨時列車
[快速]さんりくトレイン宮古を運転します。宮古駅からは同日開催の「宮古サンマまつり」への
無料シャトルバスが列車の時刻に合わせて運行されるほか、まつり会場でのお振舞いもございます。
この機会に三陸の秋の味覚を楽しみに山田線で出掛けてみませんか?

 
 

○運転時刻等
盛岡駅(8:55発)=山田線[快速]さんりくトレイン宮古(全車指定席)=宮古駅(11:16着)
★宮古駅11:30発の無料シャトルバスに接続いたします。

宮古駅(14:07発)=山田線[快速]さんりくトレイン宮古(全車指定席)=盛岡駅(16:26着)
★まつり会場13:30発の無料シャトルバスから接続いたします。

 

○まつり会場でのお振舞い
「秋刀魚(1匹)」と「たつっと浜だれ(1本)」のお振舞い(※)がございます。
お振舞いの秋刀魚は無料開放の炭火焼コーナーがございますので、そちらで焼いて熱々をお召し上がりください!

※盛岡発宮古行の[快速]さんりくトレイン宮古の車内にて引換券(お一人様につき1枚)をお渡しいたします。
まつり会場で商品とお引換えください。

 

詳しくはPDFをご覧ください。

「静岡県地酒まつり in Tokyo 2019」開催!

shizuoka_jizake

毎年、好評を博している「静岡県地酒まつり in Tokyo」。静岡県内各蔵自慢の地酒&おつまみが楽しめるイベントで、今年は16蔵が参加します。入場者にはもれなくオリジナル猪口をプレゼント。一年に一度の機会、ぜひお見逃しなく。
 

日時 2019年9月1日(日)
時間 受付開始/13:30、開宴/14:00~16:30
会場 東京交通会館12F ダイヤモンドホール
住所 東京都千代田区有楽町2-10-1
電話番号 03-3212-2931

※入場にはチケット購入が必要です。詳細はこちら

※会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

 

▼静岡県の酒蔵紹介記事
トレたびのコンテンツ「列車旅なら飲まなきゃ損! 日本全国酒蔵めぐり 静岡編」では、「富士錦」「高砂」を詳しくご紹介しています。「静岡県地酒まつり in Tokyo」に参加する前に、ぜひチェックしてみてください。
syuzou_shizuoka

浅草で岐阜の魅力に触れる!「体感! まるごと“ぎふ”~夏の陣~」

体感! まるごと“ぎふ”~夏の陣~
 
戦国時代に活躍した武将にゆかりの深い岐阜県では、岐阜県を舞台とした大河ドラマの放映や岐阜関ケ原古戦場記念館の開館を間近に控え、その魅力発信に力を入れています。
 
そのひとつとして、2019年8月24~25日の2日間浅草の「まるごとにっぽん」を会場に、岐阜の魅力をまるごと体験できるイベント「体感! まるごと“ぎふ”~夏の陣~」を行います。
 
期間中、徳川家康の甲冑レプリカが展示され、記念撮影ができたり、お子さま向けの甲冑着付け体験ができたりするほか、武将関連のお土産も販売されます。
 
あわせて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で賞状の素材に採用された「美濃手すき和紙」をはじめとする、数々の特産品を紹介。美濃和紙を用いたくるみボタン作り体験や、岐阜県産食材を使用したライブキッチンも用意されています。
 
武将好きな方はもちろん、親子連れでも楽しめる「体感! まるごと“ぎふ”~夏の陣~」に出かけてみてはいかがでしょうか。
 
詳しくはこちら(岐阜県東京事務所Facebook)をご確認ください。

青森県内10種類以上のシードル・りんご酒等の試飲ができる!!りんご三昧、青森の列車旅

 

JR東日本では、2019年9月30日(月)まで「ひと旅 ふた旅、めぐる旅。青森⇄函館 夏の観光キャンペーン」を開催中です。

 

期間中にイベント列車として、9月7日(土)限定で「あおもりシードル・りんご酒号」を運行
日帰りびゅう旅行商品「あおもりシードル・りんご酒号の旅」を設定いたしました。

 

青森県はりんごの生産量日本一。県内では近年シードルやりんご酒等の製造が盛んに行なわれています。
この機会にぜひ、青森のシードル・りんご酒等の魅力をお楽しみください。

 

○商品名
あおもりシードル・りんご酒号の旅 ※旅行企画・実施(株)びゅうトラベルサービス
○旅行行程
9月7日(土)出発限定 八戸駅(15:00発)→青森(16:40着)
※八戸駅出発限定・現地発着プラン
※片道のみ(八戸駅→青森駅)の行程です。八戸駅まで、青森駅からの交通はお客さま自身での手配となります。
○旅行代金
2名様以上でお申込みの場合 おとな1名様6,400円
※1名様でお申込みの場合は、500円の追加代金がかかります。
○募集人員
70名 ※最少催行人員1名
○発売箇所
■びゅう予約センター東京
【ナビダイヤル(一般固定電話)0570-04-8928、携帯・PHS・IP電話・ひかり電話・公衆電話からは03-3843-2001】でお求めいただけます。
■びゅう予約センター仙台
東北6県(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)にお住まいのお客さまはこちらにお問い合わせください。
【ナビダイヤル(一般固定電話)0570-04-8950 、携帯・PHS・IP電話・ひかり電話・公衆電話からは022-222-9720】でお求めいただけます。

 

※詳しくはJR東日本盛岡支社ホームページに掲載のプレスリリース商品パンフレットをご覧ください。

8月9・10日は「白桃の日」! 東京・丸の内、新橋で「おかやま白桃パフェDays」開催!

 

晴天の日が多く、温暖な気候が特徴的な“晴れの国” 岡山県。マスカットやブドウ、モモの生産地としても有名で、全国有数のフルーツ大国です。そんな岡山の恵みをたっぷり味わうチャンスが、 8月9・10日「白桃(8910)の日」に東京へやってきます!

 

「おかやま白桃パフェDays」は、8月9・10日の2日間、岡山の白桃とブドウを使ったオリジナルパフェを東京・丸の内、新橋の7店舗で提供する、今年で8回目となる毎年大人気のイベントです。

 

一足お先に【丸ビル 千疋屋】 「おかやまの恵み 白桃とぶどうの杏仁パフェ」をいただいてきました! 

 

 

つい写真を撮りたくなるようにと桃とブドウで花びらをイメージして考えられたという、なんとも女子心をくすぐる可愛らしい見た目。

 

中身はというと、白桃が半玉、シャインマスカット・オーロラブラックが3粒ずつトッピングされ、見た目のボリュームは満点です。それなのにあっという間になくなってしまうので不思議。

 

1番上の白桃とぶどうの下には桃のシャーベットが盛り付けられていて、その下の白い部分は一見ヨーグルトかと思いきや杏仁豆腐! さらにナタデココ、1番下にはラズベリーのソースが入っています。杏仁豆腐やラズベリーのソースは、フルーツと合うのかな?と最初は思いましたが、フルーツを邪魔せずお上品! 最後まで飽きずにぺろりといただけました。

 

フルーツはどれも本当に瑞々しくジューシーで、一度に3種類も食べられるなんて贅沢~! 幸せな気持ちになれます。

 

そしてこのパフェ、なんと全店一律で800円(税込)で食べることができるんです! 全店1日50食限定のため、提供終了予定時間を待たずして完売してしまうお店もあるそうです。【公式Facebook】では最新情報を発信しているので、随時チェックするのがおすすめ。

 

甘くて瑞々しい“晴れの国おかやま”の恵みを、東京で味わうことができる「白桃の日」。暑さを忘れフルーツの美味しさに陶酔したいなら、「おかやま白桃パフェDays」開催店舗へ!

 

また、岡山市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、ブルガリア共和国の「ホストタウン」をつとめることが決まっています。その応援企画として岡山市内のカフェやレストランなど12店舗で、ブルガリア国旗(白・緑・赤)の3色や、ブルガリア特産のバラやヨーグルト等、ブルガリアの特色を活かした【ブルガリアパフェ】が期間限定で販売されています。「おかやま白桃パフェDays」で、岡山のフルーツの虜になってしまったそこのあなた! ぜひこの機会に本場・岡山にも足を運んでみてはいかがでしょうか?

 
 

~おかやま白桃パフェDays~

●開催日:2019年8月9日(金)・10日(土)
●パフェ提供店舗:丸の内、新橋周辺の7店舗
Café 1894/A16/丸ビル 千疋屋/CAFE LEXCEL 丸の内ビルディング店/アフタヌーンティー・ティールーム 丸の内新丸ビル/PASTA HOUSE AWkitchen TOKYO/とっとり・おかやま 新橋館「ビストロカフェ ももてなし家」
●料金:全店1日限定50食 各800円(税込)※売り切れ次第終了
●詳細:「おかやま白桃パフェDays」Facebook 
 ※各店舗のパフェ試作品など、イベント情報を随時発信中です!

「長崎しま旅わくわく乗船券」で長崎の島に行こう!!

長崎しま旅わくわく乗船券

 
次の旅は、どこに行こう? そんなあなたに今おすすめなのは、長崎の離島です!
 
長崎県では、島への旅行がよりおトクに楽しめる「長崎しま旅わくわく乗船券」を発売中。
五島列島・壱岐・対馬への往復乗船券に、現地での体験メニューに利用できるクーポンが付いたお得な企画乗船券なんです。
 
例えば、長崎港から福江港(五島市)へ、ジェットフォイルを利用した場合(8月1日現在)の「長崎しま旅わくわく乗船券」の発売額(大人)は、11,200円
往復乗船券11,100円に100円追加するだけで、3,000円の体験クーポンが付いてくるんです!
とってもおトクですよね。※クーポン額は航路によって異なります。
 
クーポンが使える体験メニューは、島ごとに様々用意されています。
ダイビングやシーカヤックなど海のアクティビティはもちろん、記念になるものづくり体験や、理解が深まるガイドツアーなど、あなただけの思い出作りができるメニューばかりです。
例えば…
 
▼壱岐市のシーカヤック
壱岐市のシーカヤック
 
▼新上五島町の島キャンドルづくり体験
新上五島町の島キャンドルづくり体験
 
▼対馬市の城山トレッキング
対馬市の城山トレッキング
 
▼五島市の鬼岳星空ナイトツアー
五島市の鬼岳星空ナイトツアー
 

「長崎しま旅わくわく乗船券」の詳しい購入方法・利用方法や、体験メニューなどの詳細は、
「長崎しま旅」Webサイトでご確認ください。
 
2020年2月29日までの実施ですので、この夏に限らず、秋でも冬でも、長崎の島への旅行を計画してみてくださいね。

このページのトップへ