『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

鉄道を活かした北びわこ活性化プロジェクト 鉄道のある風景フォトコンテスト作品募集!


滋賀県の琵琶湖北部に位置する米原市・長浜市・高島市からなる北びわこ地域。琵琶湖を沿うようにして走る湖西線や北陸本線、東海道本線と多くの鉄道車両が行き交っています。

かつて交通の要所として栄えた米原には、醒井宿(さめがいじゅく)をはじめとした中山道の宿場町が数多くあり、古くからの風情を今なお残しています。羽柴秀吉が築いた城下町で知られる長浜では、現存する日本最古の駅舎である旧長浜駅舎など、レトロな町並みを楽しむことができます。水にまつわる独特の信仰や生活習慣を持つ高島は豊かな自然環境を誇り、琵琶湖上に浮かぶ白鬚神社の大鳥居は時間帯によってさまざまな表情を見せてくれます。そんな北びわこ地域を舞台に、鉄道とともにある人々の暮らしや旅情を感じる風景を切り取ってみませんか?

入賞者は、12月中旬に開催予定の「鉄道を活かした北びわこ地域活性化フォーラム」で表彰し、賞状と副賞が贈られます。

旅情豊かな北びわこ地域の魅力をおさめた、あなたのとっておきの一枚をお待ちしています。

~鉄道を活かした北びわこ活性化プロジェクト フォトコンテスト作品募集!~
●テーマ:北びわこ地域の鉄道のある風景
※必ず滋賀県北びわこ地域(米原市・長浜市・高島市)で撮影し、鉄道車両・駅舎・線路・旅客・信号機など、鉄道にかかわる被写体が写っていること。
●応募資格:どなたでもご応募いただけます。
●応募期間:~平成28年9月16日(金)
●主催:鉄道を活かした北びわこ地域活性化推進委員会
●提出先・問い合わせ先:米原市役所(近江庁舎)防災危機管理課「フォトコンテスト」係  TEL. 0749-52-6630
>応募要領・詳しくは米原市公式ウェブサイト

このページのトップへ