『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

今年も「Sa! Ikou!!」。全国の約1000銘柄が大集合!広島・西条「酒まつり」(10月8・9日)


 兵庫の灘、京都の伏見と並び称される日本三大銘醸地のひとつ、東広島市西条(さいじょう)。そんな西条では、今年で27回目を迎える日本酒をテーマにしたイベント「酒まつり」10月8日(土)・9日(日)に開催されます。
 
 お目当てはなんといっても、東広島市8蔵の酒蔵イベント。また「酒ひろば」には、北海道から沖縄まで全国約1000銘柄を超える日本酒が揃います。全国から集められたご当地の“あて”(=おつまみ)も販売されるので、好きな日本酒と合わせて楽しめそうです。
 
 さらに「酒まつり」の名物グルメといえば、東広島市の酒蔵から生まれた「美酒鍋(びしゅなべ)」。野菜や鶏肉、きのこ類などがたっぷり入った鍋に、日本酒を惜しみなく入れるぜいたくな鍋。味付けは塩とコショウだけのシンプルな郷土料理です。当日は東広島市役所駐車場エリアに「美酒鍋会場」が出現(※1卓4名8800円)。ゆったり座って食べられる「美酒鍋会場」で、旬な地元食材とともに酒の旨みをたっぷりいただけます。
 
 今年は装いも新たに「KIZUNA会場」が中央公園東側に移動します。毎年恒例の1000人の乾杯リレーが行なわれる「KIZUNA会場」では、10月8日(土)には太鼓やお囃子の音でみだれ踊る「新・酒みだればやし」が行なわれるほか、2日間にわたり「広島FM」主催の豪華アーティストによる公開録音ライブも。10月9日(日)には森山直太郎さんらをゲストに迎え、トークショーとミニライブが開催されます。
 
 今年のまつりテーマは「Sa! Ikou!!」。初秋の週末、さぁみんなで西条へ行って日本酒で「カンパイ!」してみませんか?
 
~東広島市西条「酒まつり」~
●日時:2016年10月8日(土)10:00~20:00(入場~19:00)、9日(日)10:00~17:00(入場~16:00) ※会場により異なる
●会場:JR西条駅周辺(広島県東広島市)
●酒ひろば入場券:前売1600円 当日2100円
●問い合わせ:TEL.082・420・0330(酒まつり実行委員会)
●詳細:広島・西条「酒まつり」

このページのトップへ