『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

20年に一度の式年遷宮に沸く伊勢神宮へ!! JR東海「参りましょう。伊勢志摩」キャンペーン好評実施中

 ご神体を新しい正殿に遷す外宮(げくう)の「遷御(せんぎょ)の儀」を明日5日に控え、20年に一度の「式年遷宮」でますます盛り上がりをみせている伊勢神宮。JR東海では、日本古来から続いてきた「お伊勢参り」の魅力を紹介する「参りましょう。伊勢志摩」キャンペーン ~式年遷宮・秋篇~を好評実施中です。
 
 JR東海では、平成17年からこのキャンペーンを展開し、これまで「こころのふるさと・伊勢」の魅力を紹介するさまざまな企画を実施してきました。いよいよ、式年遷宮のクライマックスを迎える秋篇では、2つの正宮が建ち並ぶ姿のポスター(写真)を作製。JR東海の主な駅、在来線・新幹線の車内広告で掲出されています。
 
 10月から11月には、名古屋駅~伊勢市駅間で臨時列車も運行。伊勢神宮をモチーフにしたオリジナルヘッドマークを掲出した臨時急行「いせ」号(キハ85系4両)が毎日1往復運行されるほか、11月までの土曜・休日(一部の日除く)には、キハ75形4両を使用した臨時快速「みえ」号も運行され、20年に一度の特別な「お伊勢参り」を盛り上げてくれます。
 
 また、ジェイアール東海パッセンジャーズとのコラボ駅弁「式年遷宮記念『参りましょう』」(900円)も、9月5日から発売されました。江戸時代の旅人がお伊勢参りの道中で食べた弁当をイメージした駅弁で、伊勢ひじき・黒米・青菜の3種のおにぎりや鶏肉のあおさ揚げ、伊勢茶を練り込んだ「さつまあげ」など、おかずもぎっしり! 東海道新幹線の車内販売や東京、品川、名古屋、新大阪などの駅売店で購入できます。
 
 20年に一度の遷宮の年、ぜひ「参りましょう。伊勢志摩」へ!!
 
JR東海 「参りましょう。伊勢志摩」キャンペーン ~式年遷宮・秋篇~
●詳細 JR東海 「参りましょう。伊勢志摩」ホームページ

このページのトップへ