『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

家康も食べた!?幻の「安土饗応膳」を堪能! 安土城考古博物館&まんなかの会手作りツアー「近江戦国三昧」

信長・家康・秀吉が駆け抜けた近江。「近江戦国三昧」は、近江戦国の歴史と文化の深さ、広さ、楽しさを、滋賀県立安土城考古博物館のコーディネートで訪ねる2泊3日のツアーだ。
安土城や観音寺城をはじめ、天下分け目の姉川の古戦場などを見学。通常非公開の名勝「彦根藩下屋敷(お浜御殿)庭園」も特別鑑賞するほか、信長が安土城に家康を迎えて饗応した幻の「安土饗応膳」や、出陣の儀式に食した料理を中心に再現した「戦国出陣膳」など、戦国グルメも充実している。参加費は一人39,000円。

 

●イベント名 安土城考古博物館&まんなかの会 手作りツアー「近江戦国三昧」
●開催日 平成24年9月9日(日)~11日(火) ※2泊3日
●場所 滋賀県近江八幡市 安土城考古博物館、休暇村近江八幡ほか
●詳細 休暇村近江八幡ホームページ

このページのトップへ