『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

白浜アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんが誕生! 8月23日より一般公開!(和歌山県白浜町)

パンダの飼育数日本一を誇る白浜アドベンチャーワールドでは、8月10日にジャイアントパンダの「良浜(ラウヒン)」が元気なメスの赤ちゃんを出産。8月23日より一般公開されることになりました。
和歌山県白浜町にある白浜アドベンチャーワールドは、自然の優しさあふれる環境の中、ジャイアントパンダをはじめ、さまざまな動物たちに出会える動物王国。多彩なサファリツアーやイルカショーなども楽しめます。
今回、9頭目となるパンダの赤ちゃんは、母親の愛情に包まれてすくすくと成長中。公開は時間限定で、10:00~と15:00~の1日2回、各20分間の予定。また、8月23日~9月23日の期間、赤ちゃんの名前も一般募集するとのこと。
微笑ましいパンダの親子の姿をひと目見に、和歌山を訪れてみては?

●一般公開 平成24年8月23日(木)より毎日 10:00~、15:00~(1日2回 各20分)
●公開場所 白浜アドベンチャーワールド パンダランド屋内運動場
※赤ちゃんの体調や成長に伴い、予告なく変更、または中止する場合があります。
●詳細 アドベンチャーワールドホームページ

このページのトップへ