• mixiチェック

『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する
鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

トレたび★プレミアム

この路線で行こう! 鹿児島編 錦江湾(きんこうわん)や開聞岳(かいもんだけ)が織りなす絶景を眺めながら薩摩半島最南端へ 指宿枕崎線(いぶすきまくらざきせん)の旅

鹿児島中央駅から枕崎駅まで87.8kmを結ぶ指宿枕崎線。
錦江湾に沿って薩摩半島の海岸線を進むルートで、車窓には風光明媚な景色が続く。
なかでも“薩摩富士”と称される開聞岳や錦江湾が織りなす絶景は、思わず息をのむほどの美しさ。
沿線には、薩摩焼酎の醸造元やコアラと出会える動物園、天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)ゆかりの屋敷跡、砂むし温泉など、個性豊かなスポットが点在。
途中下車しながらのんびりと旅しよう。

  • 写真は西大山駅付近から見た開聞岳と列車

JR指宿枕崎線 路線図

鹿児島中央~谷山~坂之上~五位野~薩摩今和泉~二月田~指宿~山川~西大山~開聞~水成川~頴娃大川~枕崎

特急「指宿のたまて箱」

鹿児島中央駅と指宿駅を結ぶ「いぶたま」の愛称で知られる特急列車。
薩摩半島に伝わる竜宮伝説をテーマにした白黒の外観や、ゆったりとしたソファーシートが特徴的。
さらに乗車時には煙にみたてたミストがドアの上部から噴出する演出があり、遊び心にあふれている。
車窓に広がる海を楽しむための回転椅子や指宿に関する書籍を集めた本棚もあり、まさに旅のワクワクが詰まった“たまて箱”だ。

指宿枕崎線おすすめイベント情報

第85回 山川みなと祭り

期間:2018年6月2日(土)・3日(日)

国内有数のカツオ漁港が賑わう2日間

カツオの水揚げが盛んなことで知られる山川漁港で、港の繁栄と航海の安全を祈願して開催。勇壮な船団パレードや、神輿や山車が練り歩く街頭パレードなどが繰り広げられる。そのほか、カツオのタタキやカツオ節の大安売り、指宿の郷土料理「茶節(ちゃぶし)」の振る舞いなどを実施。2日の夜は鹿児島県内で最も早い花火大会が行われ、約2,000発の花火が打ち上げられる。

詳しくはこちら

第15回 いぶすきフラフェスティバル

期間:2018年6月8日(金)~10日(日)

指宿の街がハワイアン一色に

アロハの街として知られる指宿で開催される、ハワイの伝統的民族舞踊フラダンスの一大フェスティバル。全国から2,000名を超えるフラ愛好家が訪れ、競い合うコンペティション(競技会)をはじめ、本格的なフラダンスやウクレレを学べるワークショップなど、盛りだくさん。花飾りづくりの体験もあるので気軽に参加してみてはいかがだろう。

詳しくはこちら

第71回 指宿温泉祭

期間:2018年9月29日(土)・30日(日)※予定

温泉の恵みに感謝する指宿最大の祭り

戦後間もなく始まった、豊富な温泉の恵みに感謝して行われる指宿最大の祭り。セントラルパーク指宿をメイン会場に、29日は市民総出で盛り上がる指宿ハンヤ踊り、30日は温泉の神様を祀る湯権現(ゆのごんげん)神社から神輿が担がれる神輿渡御(とぎょ)などが行われる。クライマックスには約5,000発の花火が打ち上げられ、祭りを締めくくる。

詳しくはこちら

地図

バックナンバー

    

    観光キャンペーン

    JRグループが毎月、都道府県や市を重点的にPRするエリアキャンペーン。
    全国のJR主要駅などに5枚のポスターで紹介されています。
    2018年5月は“鹿児島”

    このページのトップへ