『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

フルムーン夫婦グリーンパスを使った九州と四国の旅、よかったよね! 2泊3日でこんなに巡れるなんて思いもしなかったよ。美味しい食事もいっぱい食べられたし。

ほんと、そうよね! またフルムーン夫婦グリーンパスを使って旅行したいわ。この間は南だったので今度は北かな? 雪景色を見ながら露天風呂に入ったり雪国ならではの遊びを楽しんでみたり。

お、いいね!次はいっそ北海道まで行ってみるか?温泉もあるし、ワカサギ釣りや乗馬とか、意外と手軽に楽しめる雪国の体験メニューがたくさんあるって聞いたことがあるぞ。

北海道行きたい! 登別温泉とかよさそうな温泉がいっぱいありそうよね。いい温泉にたくさん入れば美肌になるかも! でも、北海道までどうやって予定組めばいいの? 体験メニューもどこに何があるかよくわからないし……。

待たれぃ! そこのご夫婦、何かお困りごとがあるご様子!

もしや……

あなたは……

ご存じ、時刻表サムライ見参!

どこからともなく現われ、列車旅で困っている者たちの悩みを解決してゆく。人呼んで“時刻表サムライ”!!

サムライの過去

北海道の温泉やアクティビティを楽しむコースなら、拙者に任せるがよい。

はは~! 時刻表サムライ、今回もどうかよろしくお願いします。

【1日目】洞爺湖を見下ろす絶景乗馬と湖畔の温泉宿を満喫

旅程

大自然の中での乗馬体験と洞爺湖温泉を楽しむ

  1. 仙台駅(08:06)→新函館北斗駅(10:53)
    はやぶさ1号(☆グリーン車利用)
  2. 新函館北斗駅で昼食
  3. 新函館北斗駅(12:34)→洞爺駅(14:09)
    スーパー北斗11号(☆グリーン車利用)
  4. 洞爺駅前(14:20)→洞爺湖温泉バスターミナル(14:40)
    道南バス
  5. 洞爺湖温泉で乗馬体験
    宿泊/洞爺湖温泉

列車情報

はやぶさ(E5系)

グリーンとホワイトのボディに、鮮やかなピンクの帯を配した、スピード感あふれるデザイン。グリーン車に足を踏み入れると目に飛び込んでくるのは、あたたかで落ち着きのある色合い。木目をアクセントにした高級感あふれる優美な空間です。

運転日
毎日
運行区間
東京駅~新函館北斗駅

スポット①新函館北斗駅

  • 【BENTO CAFE 41°GARDEN】

    駅併設のカフェ兼休憩スペースで、南北海道をテーマにした駅弁やカフェ弁などを味わえる。

    TEL0138-83-7114
    時間8:00~19:00(L.O.18:30)
    休み無休
    住所北海道北斗市市渡1-1-1 北斗市観光交流センター2F
    交通JR新函館北斗駅併設
    HPhttp://41garden.com/

サムライのオススメポイント!

北海道内の定期列車は車内販売がないので、新函館北斗駅構内で食事をして一本後の接続列車に乗るのがよかろう。「BENTO CAFE 41°GARDEN」では、カニやウニなど海鮮系やお肉系、サラダなどから2、3種類選んで好みの弁当にできる「カフェ弁」がおすすめじゃ。店内で食べてもテイクアウトしてもよし。北海道の素材を味わいつつ、旅の作戦会議を開こうではないか。

スポット②洞爺湖

  • Winterレイクトレッキング

    洞爺湖を見渡す大自然の中での乗馬体験。未経験者でもレクチャー後すぐに騎乗可能!

    TEL0142-73-2455(レイクトーヤランチ、電話受付8:00~19:00)
    営業期間通年営業(11月~12月と3月~4月に休業期間あり)、冬季は火曜定休
    体験プラン「Winterレイクトレッキング」
    料金:4860円(税込) 2019年4月以降5500円(税抜)
    実施期間:12月下旬頃~3月
    所要時間:約35分
    条件:身長140cm以上、初心者OK
    4月下旬頃~11月は概ね同内容でレイクトレッキングとして開催
    住所北海道虻田郡洞爺湖町月浦44
    交通洞爺湖温泉バスターミナルよりタクシーで約5分
    詳細http://www.jphorseriding.com/toya/
  • 【ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート】

    全室レイクビューで、天空露天風呂や地産地消ブッフェなどを楽しめる温泉リゾート。

    TEL0570-026-571
    時間チェックイン15:00、チェックアウト11:00
    住所北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
    交通洞爺湖温泉バスターミナルより徒歩約5分
    HPhttps://nonokaze-resort.com/

サムライのオススメポイント!

洞爺湖は北海道の人気観光地のひとつ。ほぼ丸い形をした湖の南側にある洞爺湖温泉を拠点に、湖畔を散策したり乗馬などアクティビティを体験したり、昭和新山など近隣の観光スポットへ足を延ばすのが定番の楽しみ方じゃ。温泉は塩分やカルシウムを多く含む泉質で、湯冷めしにくく肌がしっとり潤うと言われておる。奥方、美肌になるかもしれぬぞ!

【2日目】温泉三昧!名湯登別温泉で泉源巡りと湯めぐりをして素肌美人に

旅程

「スーパー北斗」で洞爺湖から登別温泉へ

  1. 洞爺湖温泉バスターミナル(08:57)→洞爺駅前(09:18)
    道南バス
  2. 洞爺駅(09:31)→登別駅(10:12)
    スーパー北斗3号(☆グリーン車利用)
  3. 登別駅前(10:57)→登別温泉バスターミナル(11:17)
    道南バス
  4. 登別温泉で昼食、観光
    宿泊/登別温泉

列車情報

スーパー北斗(261系)

ゆったりとした空間に豪華な革張りシートを採用。ひじ掛け収納のスライド式テーブルや上下可動式枕を備えた大型リクライニングシートには深く腰掛けられ、パソコン用コンセントも装備されています。豪華さとゆったり感が魅力のプライベート空間になっています。

運転日
毎日
運行区間
函館駅~札幌駅

スポット①登別温泉

  • 【温泉市場】

    活ホッキ貝やバフンウニなど、近海のネタを10種類盛った海鮮丼「10色前浜丼」が人気。

    ゴマ風味のピリ辛タレが特徴のご当地グルメ「登別閻魔やきそば」。地元の海の幸や山の幸がたっぷり!

    TEL0143-84-2560
    時間食事 11:30~L.O.20:30、ショッピング 10:30~21:00
    休み不定休
    住所北海道登別市登別温泉町50
    交通登別温泉バスターミナルより徒歩約5分
    HPhttp://www.onsenichiba.com/

サムライのオススメポイント!

登別駅周辺や登別温泉には食事処がいくつかあるが、拙者のおすすめは温泉街の極楽通り商店街にある「温泉市場」。近海の魚介を使った海鮮丼や寿司、炭火焼などを味わえるのじゃ。注文後に店内の生簀から引き揚げさばいたネタは新鮮そのもの! 変わり種では、登別市のご当地グルメ「登別閻魔やきそば」がよかろう。辛いものが苦手な拙者でも食べられるウマ辛さがたまらん!

  • 登別地獄谷

    登別温泉の定番ビュースポット。爆裂火口跡のくぼ地からさまざまな泉質の湯やガスが湧き出る。

  • 【夢元 さぎり湯】

    源泉かけ流しで濁り湯の温泉銭湯。肌トラブルや目の病によいとされている2種類の泉質を楽しめる。

    TEL0143-84-2050
    時間11~3月 7:00~21:00(最終入館20:30)
    入浴料金大人420円、子供180円
    住所北海道登別市登別温泉町60
    交通登別温泉バスターミナルより徒歩約2分
    HPhttp://sagiriyu-noboribetsu.com/
  • 泉源ウォッチング

    登別地獄谷や大湯沼の散策、天然の温泉が流れる川での足湯など、ガイドさんの解説を聞きながら巡ろう。

    TEL0143-84-2200(登別ゲートウェイセンター、電話受付8:30~18:00)
    営業期間通年営業
    体験プラン「泉源ウォッチング」
    料金:大人5000円、3歳~小学生3500円(各税込)
    時間:10:30~、14:00~
    所要:約150分(全行程徒歩)
    積雪期はスノーシューもしくは滑り止めを装着して催行(ともにレンタルあり)
    住所北海道登別市登別温泉町26 道南バス登別温泉バスターミナル内
    交通登別温泉バスターミナル直結、登別温泉地区各宿泊施設への送迎あり
    詳細http://gwc.noboribetsu.co.jp/

サムライのオススメポイント!

登別温泉は国内有数の温泉地。温泉情緒を感じる匂いと色が特徴の硫黄泉をはじめ、国内で大きく10種類ある泉質のうち6~7種類もこの地に湧いており、銭湯でも源泉かけ流しの濁り湯を楽しめるほどの温泉天国なのじゃ。登別の湯の泉源「登別地獄谷」や温泉の川が流れる「大湯沼川天然足湯」などをガイドさんに案内してもらいつつ、今晩は温泉宿で名湯をゆったり堪能してくだされ!

  • 【第一滝本館】

    雪景色を眺めながら名湯を満喫!

    約1500坪もある広大な浴場。さまざまな泉質と湯船をハシゴし、湯めぐり気分を楽しもう。

    TEL0120-940-489
    時間チェックイン14:00、チェックアウト10:00
    住所北海道登別市登別温泉町55
    交通登別温泉バスターミナルより徒歩約6分
    HPhttps://takimotokan.co.jp/ja/

サムライのオススメポイント!

第一滝本館は登別温泉の老舗温泉宿。泉質は5種類、浴槽は男女あわせて35か所もあるので、1つの宿で湯めぐりしている気分じゃぞ。殺菌力が強く美白になると言われている硫黄泉をはじめ、肌の古い角質や皮脂を洗い流す作用のある泉質や、美人の湯と呼ばれ滑らかな皮膚になる泉質など、肌に嬉しい泉質揃い。もちろんすべて源泉かけ流しで、滞在中は深夜も朝も入りたい放題じゃ!

【3日目】大沼国定公園でウィンターアクティビティを手軽に体験

旅程

「スーパー北斗」で登別温泉から大沼国定公園へ

  1. 登別温泉バスターミナル(09:24)→登別駅前(09:42)
    道南バス
  2. 登別駅(09:51)→大沼公園駅(11:56)
    スーパー北斗6号(☆グリーン車利用)
  3. 大沼国定公園観光、軽食
  4. 大沼公園駅(16:45)→新函館北斗駅(16:56)
    スーパー北斗14号(☆グリーン車利用)
  5. 新函館北斗駅(17:21)→仙台駅(19:52)
    はやぶさ38号(☆グリーン車利用)

列車情報

スーパー北斗(281系)

噴火湾をイメージしたブルーヘッドの「スーパー北斗」。大きなシートを横3列にゆったり設備しています。プライベート空間を確保し、「ゆとり」や「なごみ」が感じられる室内。スライド式大型背面テーブルや、パソコン用コンセント、LED読書灯、ドリンクホルダーなどが完備され、充実した旅の時間をお楽しめます。

運転日
毎日
運行区間
函館駅~札幌駅

スポット①大沼国定公園

  • 大沼国定公園

    駒ヶ岳の裾野に広がる自然公園。湖の島々をつなぐ遊歩道を散策すれば、目前に絶景が広がる。

  • 氷上ワカサギ釣り

    冬季は氷結した大沼湖上などでワカサギ釣りを楽しめる。釣ったワカサギは天ぷらで食べよう!

    TEL0138-67-2229(大沼遊船)
    営業期間1月~3月中旬(湖上の氷の氷結状況により変動あり)
    体験プラン「氷上ワカサギ釣り」
    料金:大人1600円、中学生以下1300円(各遊漁料、税込)
    釣ったワカサギの天ぷら調理サービス
    釣果が振るわなかった場合は10~15匹を500円にて天ぷら提供可能
    時間:8:00~16:00(受付は15:00まで)
    所要:営業時間内各自自由
    氷上の氷が薄い時期は湖畔桟橋にて実施
    住所北海道亀田郡七飯町字大沼町1023-1
    交通JR大沼公園駅より徒歩約1分
    詳細http://www.onuma-park.com/winter_2019.html

サムライのオススメポイント!

大沼国定公園はJR大沼公園駅の目の前とアクセスがよく、列車の旅にはもってこいじゃ。真冬は氷結した湖上でのワカサギ釣りや氷上ソリツアーなどの体験ができ、春から秋はボート遊覧をはじめ、湖畔でのサイクリングや湖内の小島などを巡る散策を楽しめる。。ワカサギ釣りの器材はレンタルがあるので手ぶらでかまわん。釣ったワカサギは天ぷらにしてくれるぞ! 今日の昼食は釣果次第!? 吉報を願う。

  • 大沼だんご

    楊枝に刺して食べるひと口サイズのだんご。大沼国定公園の名物で、100年以上の歴史がある。

    TEL0138-67-2104
    時間8:30~18:00(売切れ次第閉店)
    休み年末年始
    住所北海道亀田郡七飯町字大沼町145
    交通JR大沼公園駅より徒歩約1分

サムライのオススメポイント!

大沼だんごは、大沼公園駅前で1905年(明治38年)から100年以上営業している「沼の家」の名物土産。小島が浮かぶ大沼湖と小沼湖をイメージした小さなだんごが多数入っているのが特徴じゃ。餡と醤油、胡麻と醤油の2種類あり、大沼国定公園名物を買い求める人でいつも賑わっておる。店内で食べることもできるし、テイクアウトも可能。ただし、賞味期限は買ったその日までなのでお気をつけあれ。

JR「フルムーン夫婦グリーンパス」発売中!

JRでは、お二人の年齢合わせて88歳以上のご夫婦を対象に、JR線のグリーン車(新幹線「のぞみ」「みずほ」など一部列車、設備を除く)に有効期間内に乗り降りできる「フルムーン夫婦グリーンパス」を毎年発売しています。

フルムーンパスは最短5日間用からですが、今回のような2泊3日の行程でもおトクに旅することができます。連続した5日間の使用が条件なので、余った分を次回使うということはできませんが、今回の旅程であれば3日間でもおトクに旅ができますよ。

ぜひこの冬、ご夫婦そろって新しいフルムーン旅をはじめませんか?

◎種類とねだん(2人分)
フルムーン夫婦グリーンパス
【5日間用】82,800円(一般用)
【7日間用】102,750円(一般用)
【12日間用】127,950円(一般用)

お二人のうちどちらかが70歳以上の場合、よりおトクな「フルムーン夫婦グリーンパス(シルバー用)」を利用できます。

◎発売期間
2019年5月31日(金)まで
◎利用期間
2019年6月30日(日)までの連続した5・7・12日

2泊3日でもおトクに楽しめる!
フルムーン夫婦グリーンパス
おすすめモデルコース

    フルムーン列車旅一覧へ

    arrow_upward

    このページのトップへ