トレたび JRグループ協力

2021.12.15ジパング俱楽部年末年始はプチ贅沢を。ジパング世代のクリスマス・お正月 おすすめの過ごし方【ちょっと教えて、相談室】

ホテルで寛ぐ、お家でゆっくり、それぞれの過ごし方

2021年も残りわずか。コロナ以降、「いつものお正月」とは違った年末年始を過ごされる方も多いと思います。
変化を受け入れ、リセットして新しい楽しみ方を試すチャンスかもしれません。

「クリスマスやお正月は特別に、ホテルや旅館で寛ぎたい」
「クリスマスやお正月はお家でちょっと贅沢に過ごしたい」

年末年始の過ごし方は、大きく二つに分かれるのではないでしょうか。
そんな両方の声にお応えして、今回はホテル泊とお家グルメ、それぞれの楽しみ方をお届けします。

さらに、今回は特別に「ホテルメトロポリタン エドモント」のランチブッフェ利用券を抽選で2組4名様にプレゼント! 応募はページ下部をご確認ください。

【ホテル泊】大河ドラマで注目が集まる鎌倉で新年を迎える

「ホテルに滞在して寛ぎたい」方には、2022年放送予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の舞台で、注目が集まっている鎌倉をご紹介。
「ホテルメトロポリタン 鎌倉」は、鶴岡八幡宮二の鳥居のすぐ前に建ち、JR鎌倉駅から歩いてわずか2分、他の神社仏閣などにも行きやすく、鎌倉観光の拠点にぴったりのホテルです。


右側手前の建物がホテルメトロポリタン 鎌倉

鎌倉の「夜間や早朝の幻想的な景色」に包まれて石畳を歩く


春夏秋冬折々の景色を見せてくれる古都・鎌倉。
寺社仏閣、レストラン、個性的なおみやげ屋さんなど楽しみの多くが、こぢんまりとした街にギュッと詰まっています。

一番のおすすめは、人通りがまばらな、夜の石燈籠のあかり、ライトアップされた鶴岡八幡宮、それに早朝にもやのかかった幻想的な景色です。
夜間や早朝の景色は、泊まる人だけがその空気感を体験できる、鎌倉の知られざる魅力です。

次に、「ホテルメトロポリタン 鎌倉」で開業準備から携わる渡邊智彦さんに、おすすめプランについてうかがいました。
 

海を満喫するなら。「八景島シーパラダイス・ワンデーパス引換券付き宿泊プラン」


鎌倉散策だけでなく、横浜の海へ出かけるプランはいかがでしょう。
「八景島シーパラダイス」のワンデーパス引換券が付いたお得な宿泊プランは、お孫さんやご家族と出かけるのにもぴったりです。

幻想的なクラゲの展示が人気な「新江ノ島水族館」のチケット付き宿泊プランもあります。
どちらの施設も年末年始無休なので、この機会に出かけてみてはいかがでしょう。


1泊でもゆっくり。30時間ホテルに滞在可能「Family-Time(ファミリータイム) 30プラン」


続いて、年始の1月4日以降に利用できる宿泊プランを紹介します。
「特別な日ではないけど、日常を離れてホテルでゆっくり寛ぎたい」。そんな時におすすめです。

ホテルへのチェックインは10時から、翌日は16時まで30時間滞在できます。朝ホテルに入り翌日の午後まで、観光やお食事をゆっくりと楽しめます。
通常のチェックインは15時以降、チェックアウトは11時までなので、慌ただしく感じることもありますが、こちらのプランは1泊なのに、昼間の時間帯は2日間ともホテルに滞在できる感覚です。

お部屋は、寛げるリビング空間がプラスされた「スーペリアツイン」。日本の伝統工芸「彫り」がコンセプトの落ち着いたしつらいです。
三面鏡がそなえられ、旅先でも身なりをきちんと整えてお出かけできます。


人気のレストランでディナーを。1日1室限定「【ディナー×ステイ】プラン」

「旅先での夜の食事は、地元のお店で料理を楽しみたい」方のために、フランス料理または日本料理のどちらかを選べるディナー付き宿泊プランを紹介します。

・フランス料理「レストラン ミッシェル ナカジマ」
在ミュンヘン日本国総領事館公邸料理人を務めた経験のあるシェフの、本格フレンチコースを楽しめます。


「レストラン ミッシェル ナカジマ」ディナー付きプラン詳細はこちら

・日本料理「かまくら和久」
大地の力強さ豊かさを感じる地元野菜や、近海で獲れた新鮮な魚介類を中心に、五感で味わう日本料理です。


「かまくら和久」 ディナー付きプラン詳細はこちら

それぞれ1日1室限定ですので、日にちが決まりましたらお早めにご予約ください。

一期一会の心で

「非日常を求めて鎌倉に来てくださるお客様との、その場その瞬間の出会いを大切にしています。慣れない土地でも安らぎをご提供できるよう、鎌倉に流れる空気感を包み込むような雰囲気づくりを、スタッフともども心がけています。」と渡邊さん。

「2020年4月のホテルオープン以来、お客様からは『お部屋でゆっくりできました』、『自然な雰囲気でよかったです』といったお喜びの声をいただいています。ある日のアンケートに「母も高齢で不安でしたが、ここに来てゆっくり泊まることができて、本当に一生の思い出になったと思います」と書かれているのを読んで熱い思いが込みあげてきました。」とのこと。

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に伴い、同年3月には鶴岡八幡宮境内の「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」に「大河ドラマ館」がオープンの予定です。鳥居から続く石畳の長い参道を歩きながら、古の世に思いを馳(は)せてみてはいかがでしょうか。


教えてくれた人

ホテルメトロポリタン 鎌倉 フロント兼営業企画マネージャー 渡邊智彦さん
「ホテルメトロポリタン 丸の内」に配属後、日本ホテル(株)本社で企業広報や運営ホテル全体のCS推進などを経て、現職。
フロント全体のマネジメントや広報、営業企画を行い、パートナー企業、観光協会との渉外も担う。地元の観光業界一丸となって鎌倉を盛り上げるべく鎌倉の町なかに出向く日々。

    ・お問い合わせ:0467-60-1111
    ・ホテルメトロポリタン 鎌倉公式ホームページ

続いて、クリスマスとお正月にお家で楽しめる料理やケーキについて、「ホテルメトロポリタン エドモント」で店頭販売を担当する米澤さんが教えてくれた情報をお届けしましょう。

【お家でグルメ】スペシャルなクリスマスケーキとクリスマス料理

クリマスケーキ社内コンペ4年連続1位「ノエルプレミアム」


東京・飯田橋にある「ホテルメトロポリタン エドモント」では、若手からベテランのパティシエまで参加して、クリスマスケーキの社内コンペを毎年実施しています。
写真のケーキは4年間不動の1位。見た目も味もこちらを超える作品はまだ出ていません。

箱を開けたら「わぁかわいい!」と、家族みんなの歓声が上がりそうですね。
レアチーズ、ジャージー牛の生クリーム、カットいちご、スポンジの層といった、濃厚な素材どうしを組み合わせた贅沢な味わいをクリスマスにお楽しみください。

●ノエルプレミアム 80台限定 8000円。予約は12月24日まで。数に限りがあるため、売り切れ次第終了となります。
※ホテルでの引き渡しのみ


クリスマスケーキの詳細はこちら

フランスの家庭料理「タルトオニオン」


タマネギを甘みが出るまでじっくり炒め、ベーコンやチーズと一緒においしさをギュッと閉じ込めた、タルト料理はいかがでしょうか。
家族みんなで楽しめるだけではなく、来客のおもてなしに、贈り物にも、一皿で食べ応えのあるフランスの家庭料理です。

●タルトオニオン ホテルでの引き渡し2200円/お取り寄せ(JRE MALL)3000円+別途送料


「どうやって食べる?」丸ごとローストチキンの切り分け方

クリスマスパーティなどでよく見る、一度は食べてみたい丸ごとローストチキン。でも、食べづらそう、上手く取り分けできないかも、と難しく思っていませんか。
そんな方のために、チキンの切り分け方を、ホテルメトロポリタン エドモントでは分かりやすく動画で紹介しています。


いかがでしょうか。動画を見て、自宅で挑戦してみる気になりましたでしょうか?
普段は食卓に並ばない、ひと味ちがう料理とともに、会話のはずむクリスマスの夜をお過ごしください。

1人分から注文できるおせち料理


お正月はやっぱりおせち料理がないと始まりません。
ホテルメトロポリタン エドモントでは、「今年もエドモントのおせちがいい」という多くの常連のお客様がお求めになります。
1人分の重箱だと取り分ける必要がなく、来客の折にはそのままお出しすることもできるので、「個食」を意識している方にも安心です。

出汁を取り、肉、魚、野菜など材料を一つずつ切るところからすべて手作りで仕上げている、数量限定品です。2~3人用、4~5人用の二段重もあります。

●おせち料理 予約は12月19日まで。数に限りがあるため、売り切れ次第終了となります。


おせち料理の詳細はこちら

コロナ禍で始めたお取り寄せやお持ち帰り

「お客様が外出しづらい状況の中、私どもとしても何とかホテルの味を気軽にご自宅でお楽しみいただきたいと模索してまいりました。」と米澤さん。

「そうしてできあがった商品が、『鯛めし 炊き込みご飯の素』や『佐助豚ほほ肉のやわらか煮』です。化学的な材料や添加物を一切使わないことを心がけ、試行錯誤をして積み上げたこと、ご自宅で簡単にできることなどを掛け合わせて商品を開発してまいりました。

華美な見た目を求めず、きちんと召し上がれるものをめざしています。カッコイイけど食べにくいというのは信条ではありません。料理はシンプルなデザインと味ほど、ごまかしがきかない、上質な材料と確かな技術が求められます。おかげさまで、エドモントの料理は『味で間違いない』、『贈り物に安心』と多くのお客様のご信頼をいただいております。」とのこと。

年末年始の特別な時間。外出しなくても、非日常のホテルの雰囲気を味わうことができます。
いつもと気分を変えた「プチ贅沢」なグルメを、お家で味わってみてはいかがでしょう。


教えてくれた人

ホテルメトロポリタン エドモント 「パティスリーエドモント」 米澤里沙さん
店舗で接客を担当。「さすがエドモントですね」と言ってくださるお客様の信頼にホテルがお応えできるよう、お客様のお声を厨房スタッフに伝えています。お客様と裏方とをつなぐ架け橋の役目も担っています。

・お問い合わせ:03-3237-7119
ホテルメトロポリタン エドモント公式ホームページ
 

  • 取材・文/市川弘美

ホテルメトロポリタン エドモントのランチブッフェを2組4名様にプレゼント


ダイニング・カフェ「ベルテンポ」のランチブッフェご利用券を2組4名様にプレゼント。
人気のローストビーフや、窯で焼き立てのピザ、ホテル伝統のカレーなど
前菜からデザートまで約60種類のメニューが並びます。
※写真はイメージです。


次回予告

次回の「ちょっと教えて、相談室」は1月17日公開の予定です。
家じまい®について、専門家に教えてもらいます。
お楽しみに!!



トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook