トレたび JRグループ協力

2022.03.07ジパング俱楽部日本一の石段3333段に上って釈迦院様にお参り/45年目の同窓会【私のジパング活用法】

「私のジパング活用法」

「ジパング倶楽部」を利用した旅の思い出や、帰省や同窓会のエピソードなど、みなさまから寄せられた「ジパング倶楽部」活用法を紹介する、ホームページ限定企画です。敬称略。毎月上旬更新。

日本一の石段3333段に上って釈迦院様にお参り

東京都 ペンネーム tehauアツコ(68歳)


日本一の石段(熊本県下益城郡美里町) 写真提供:熊本県観光連盟

去年11月の母の命日に、東京から京都まで新幹線に乗り、そのまま熊本へと新幹線を乗り継ぎました。熊本の美里町にある日本一の石段3333段に上るためです。熊本で一泊、朝一番のバスで乗り継ぎをして到着。

年齢を考えて目標は1時間でしたが、1時間10分かかりました。3333段のところから釈迦院様まで往復30分。ねんごろにお参りをして・・・・・・さて上ったら下りなければなりません(当たり前)。下りは案外早くて45分くらい。上り下りに数人の方とすれ違いました。私もそうですが一人の方が多いようです。下ってからトイレで着替えを済ませ、熊本から東京まで新幹線の旅でした。

明くる日から2日間ほど正座ができないような両足太ももの筋肉痛になりました。それでもめげず、今度は長崎の8888段の階段(舞岳ふれあいロード)への挑戦を計画しています。ジパングありがとう、万歳です。

ジパング倶楽部編集部からのコメント

3333段はすごいですね! 山登りなどもそうですが、頂上に立った時、達成感があるのがいいですよね。
私も挑戦してみたくなりました!(時間はtehauアツコさんよりかかりそうです)
次は、長崎の8888段の階段(舞岳ふれあいロード)に挑戦とのことで、また感想など投稿いただけたらうれしいです。
階段を下りた後に、近くの島原・雲仙温泉で、汗を流すのもいいかもしれないですね。

45年目の同窓会

香川県 ペンネーム 33(64歳)


高校で出会った私たち3人。卒業してからは、それぞれ進学、就職、結婚、子育てをしてきました。仕事も退職し、子育ても終え、また学生時代のように会えるようになりました。

そこで3人揃って、ジパング倶楽部に入会しました。まず初めに、日帰りできるJR四国のツアー「あじな散歩道」からスタート。
ゆっくりとおいしい食事をいただきながら、それぞれの人生を語り合いました。

45年の間には、こどもを亡くしたり、自身や家族が病気になったりなど、色々な経験をしました。
これからも健康に留意し、ジパング倶楽部で同窓会を続けたいものです。
 

ジパング倶楽部編集部からのコメント

「あじな散歩道」のようなツアーや鉄道の割引など、同じ内容を楽しめるので、友達と一緒にジパング倶楽部に入会するのもいいですね。
高校から大人になっても続く、友人関係が素敵です。
今度の同窓会に、愛媛の絶景を楽しむ観光列車旅はどうでしょうか?
観光列車「伊予灘ものがたり」が4月にリニューアルデビューするので、伊予灘の絶景や食事を楽しみながら、3人の会話が弾みそうです♪


「私のジパング活用法」作品募集中!

「ジパング倶楽部」を活用して、友達、きょうだい、夫婦で出かけた思い出のエピソードや、街道歩き、寺社めぐりなどに活用しているエピソードなど、お便り募集中です。
文章だけでなく、写真やスケッチなどの作品も大歓迎です。ご応募お待ちしています!


投稿はこちらから



トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook