『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2017年11月23日~2018年1月28日

英国・フランスの近代美術コレクションを揃えるウェールズ国立美術館。本展では、コレクションから厳選された英仏の巨匠による作品約70点を展示し、19世紀から20世紀に至る両国の美術の変遷を紹介します。ロンドンでロマン主義のターナーの作品に触れた印象派のモネやピサロ、フランス印象派に影響を受けたイギリスの画家たちなど、英仏の美術の交流を名画の数々を通して感じられます。

 

日時●2017年11月23日(木・祝)~2018年1月28日(日)10:00~19:00(入場は閉館30分前まで) ※休館日:月曜(1月8日は開館)と12月28日(木)~1月1日(月・祝)・9日(火)

場所●静岡市美術館(静岡県静岡市)

 

▼詳細はこちら

http://www.shizubi.jp/

2017-11-22 (水) [ 2017年11月 | 2017年12月 | 2018年01月 | イベント | 博物展・美術展 | 東海 ]

日程

  • 2017年10月28日~2017年12月3日

住友家初代総理事・広瀬宰平の旧邸宅と展示館からなる「広瀬歴史記念館」開館20周年と、新居浜市市制80周年を記念した特別企画展です。幕末から昭和初期まで整備が続けられた邸宅と庭園の成り立ちや歴史を、文化財調査の成果を基に紹介します。期間中には、関連展示「明治のしつらえ」や記念講演会も実施されるほか、国指定名勝となることを記念して、11月23日から12月3日まで施設が無料公開されます。

 

日時●2017年10月28日(土)~12月3日(日)9:30~17:30 ※休館日:月曜、祝日の翌日(11月4日・24日は開館)

場所●新居浜市広瀬歴史記念館 展示館(愛媛県新居浜市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.niihama.lg.jp/(新居浜市ホームページ)

2017-11-20 (月) [ 2017年10月 | 2017年11月 | 2017年12月 | イベント | 博物展・美術展 | 四国 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年12月1日~2018年3月21日

画家・熊谷守一(くまがい・もりかず)の没後40年を記念して、東京では久々となる大回顧展を開催。「雨滴」や「猫」などの代表作をはじめとする200点以上の作品に加え、スケッチや手紙などの展示を通して、明るい色彩とはっきりしたかたちの作風で、ユーモラスに見える作品の背後に隠された、鋭い観察眼と、70年の制作活動の中で考え抜かれた制作手法に迫ります。

 

日時●2017年12月1日(金)~2018年3月21日(水・祝)10:00~17:00(金・土曜は~20:00) ※休館日:月曜(1月8日、2月12日は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)、1月9日(火)、2月13日(火)

場所●東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー(東京都千代田区)

 

▼詳細はこちら

http://www.momat.go.jp/

2017-11-17 (金) [ 2017年12月 | 2018年01月 | 2018年02月 | 2018年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 東京 ]

日程

  • 2017年11月16日~2018年1月8日

富山県各所を会場とする「国際北陸工芸サミット」の一環として、富山県美術館で開催される展覧会です。50歳以下の「工芸人」を対象としたサミット企画「U-50 国際北陸工芸アワード」の優秀作品をはじめ、サミット選考委員による選定作品、富山や北陸の工芸作家作品など、「THIS IS 工芸 - 伝える。創る。-」をテーマに100点以上を展示し、世界各地の工芸の潮流と動向を探ります。

 

日時●2017年11月16日(木) ~2018年1月8日(月・祝) 9:30~18:00 ※休館日:水曜(祝日除く)と祝翌日(11月24日、12月24日は開館)、年末年始(12月29日~1月1日)

場所●富山県美術館2階 展示室2(富山県富山市)

 

▼詳細はこちら

http://tad-toyama.jp/

2017-11-16 (木) [ 2017年11月 | 2017年12月 | 2018年01月 | イベント | 北陸 | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2017年11月1日~2017年12月3日

世界有数の温泉地・別府市で開催される、登録型の市民文化芸術イベントです。アート作品の展覧会をはじめ、音楽やダンスなどのパフォーマンス、トークイベント、ゲームやワークショップなどの参加・体験型イベントまで、幅広いジャンルのプログラムが、約1ヵ月にわたり連日展開されます。

 

日時●2017年11月1日(水)~12月3日(日)

場所●別府市内各所(大分県別府市)

 

▼詳細はこちら

http://www.beppuartmonth.com/

2017-11-06 (月) [ 2017年11月 | 2017年12月 | イベント | 九州 | 体験型 | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2017年11月18日
  • 17:00~20:30

酒蔵や旧家などが連なり、江戸時代の風情を残す「酒蔵の道」。「さかわ・酒蔵ロード劇場」では、酒井敦美さんの「光の切り絵」をはじめ、アーティストや地元の児童・学生の絵画作品などが、建物の白壁に投影されます。クラシック楽団・Fairly pitta(フェアリーピッタ)によるライブや、佐川のグルメを味わえる「冬の屋台」などもあります。

 

日時●2017年11月18日(土)17:00~20:30

場所●上町地区 酒蔵の道(高知県高岡郡佐川町)

 

▼詳細はこちら

http://sakawa-kankou.jp/

2017-10-31 (火) [ 2017年11月 | イベント | コンサート | 博物展・美術展 | 四国 ]

日程

  • 2017年10月27日~2017年12月10日

MOA美術館の秋の特別企画として、武者小路千家家元後嗣の千宗屋氏をゲストキュレーターに迎えた展覧会が開催中です。宗屋氏が厳選し、取り合わせたMOA美術館の茶道具コレクションの展示を通して、茶の湯の時代背景や茶人たちの好みなどに迫るほか、「黄金の茶室」での特別展示やイベントなど、美術館全体を活用して茶の湯の世界に触れられます。

 

日時●2017年10月27日(金)~12月10日(日)9:30~16:30(最終入館は~16:00) ※休館日:木曜(祝日の場合は開館)

場所●MOA美術館(静岡県熱海市)

 

▼詳細はこちら

http://www.moaart.or.jp/

2017-10-30 (月) [ 2017年10月 | 2017年11月 | 2017年12月 | イベント | 博物展・美術展 | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年11月1日~2017年11月15日

愛嬌のある笑顔や金袋など、「八相縁起」と呼ばれる縁起物を備える信楽焼の置物・信楽たぬきに因み、11月8日は“いい八(ハチ)”で「信楽たぬきの日」として定められています。11月8日を中日として2週間にわたり記念日事業が開催され、信楽焼たぬき八相縁起祈願祭をはじめ、「全国狸の腹鼓大会」や信楽版ハロウィン「タヌウィン」、信楽焼たぬきの大売り出しなど、信楽たぬきに因んだイベントが盛りだくさんです。

 

日時●2017年11月1日(水)~15日(水) ※開催日は各イベントにより異なる

場所●愛宕山陶器神社・陶芸の森など信楽町内一円(滋賀県甲賀市)

 

▼詳細はこちら

http://www.e-shigaraki.org/

2017-10-27 (金) [ 2017年11月 | イベント | お祭り | コンテスト | 体験型 | 博物展・美術展 | 近畿 ]

日程

  • 2017年10月31日~2017年11月26日

日本を代表する園芸植物の「菊」のうち、国立歴史民俗博物館「くらしの植物苑」で収集・栽培されている、嵯峨菊や江戸菊などの「古代菊」165品種約300鉢が展示されます。「菊花壇しつらえのいろいろ」をテーマとしたパネル解説や絵画・文献などの展示も行われるほか、植物苑観察会などの催事も実施されます。

 

日時●2017年10月31日(火)~11月26日(日)9:30~16:30(入苑は~16:00) ※休苑日:月曜(祝日の場合は翌日休)

場所●国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑(千葉県佐倉市)

 

▼詳細はこちら

https://www.rekihaku.ac.jp

2017-10-26 (木) [ 2017年10月 | 2017年11月 | イベント | 博物展・美術展 | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年11月1日~2017年11月5日

鍋島藩窯の伝統技術を受け継ぐ大川内山で、紅葉の季節に様々な行事が催される「鍋島藩窯秋祭り」。筆供養や日峯社での奉納式などの行事をはじめ、大川内山の各窯元による新作陶磁器の展示や、通常より安く焼物を販売する窯元市、地元物産品の販売など、“秘窯の里”散策を一層楽しくする企画が実施されます。

 

日時●2017年11月1日(水)~5日(日)

場所●大川内山(佐賀県伊万里市)

 

▼詳細はこちら

http://www.imari-ookawachiyama.com/

2017-10-20 (金) [ 2017年11月 | イベント | お祭り | 九州 | 博物展・美術展 | 観光・物産展 ]

日程

  • 2017年10月7日~2018年1月8日

俳句の定型にとらわれない“自由律俳句”の代表的俳人・種田山頭火。出身地の防府市に山頭火の顕彰施設として10月7日に開館した「山頭火ふるさと館」では、掛け軸や扇子、雑誌原稿など、山頭火直筆の作品群の展示を通して「漂泊の俳人」の生涯をまとめた開館特別企画展が開催中です。

 

日時●2017年10月7日(土)~2018年1月8日(月・祝)10:00~18:00(展示室入室は~17:30) ※休館日:火曜(祝日の場合は翌日、1月2日は開館)、12月26日(火)~31日(日)

場所●山頭火ふるさと館(山口県防府市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/soshiki/41/20170410-santoka-pre.html

2017-10-18 (水) [ 2017年10月 | 2017年11月 | 2017年12月 | 2018年01月 | イベント | 中国 | 博物展・美術展 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年11月20日~2017年11月26日

伊勢の神宮で20年に一度の式年遷宮ごとに、当代きっての名工の手により新調される「御太刀」「御桙」「御楯」「御弓」の御神宝。橿原神宮の宝物殿では、神宮より下附された4点の御神宝を期間限定で公開するほか、「明治天皇御奉納太刀」や古墳出土品の太刀など、橿原神宮で所蔵する刀もあわせて展示します。入館料300円、同時開催される「文華殿秋季特別公開」の拝観券(500円)の提示でも入館できます。

 

日時●2017年11月20日(月)~26日(日)9:00~16:00

場所●橿原神宮 宝物館(奈良県橿原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kashiharajingu.or.jp/

2017-10-17 (火) [ 2017年11月 | イベント | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2017年10月13日~2017年10月29日

文豪・太宰治の出身地である五所川原市金木地区をはじめ、県内のゆかりの地で2週間以上にわたり「太宰ウィーク」が開催! 「太宰治への伝言」ショートムービー完成試写会や、太宰ゆかりの地ネットワークシンポジウムをはじめ、展示企画や食、タクシープラン、『文豪ストレイドッグス』等身大スタンディ設置や特製しおりのプレゼント(数量限定)など、期間中ならではの多彩な太宰関連のイベントが展開されます。

 

日時●2017年10月13日(金)~29日(日)

場所●太宰治記念館「斜陽館」ほか県内の太宰治ゆかりの地など(青森県五所川原市・弘前市・外ヶ浜町・深浦町・中泊町)

 

▼詳細はこちら

http://www.kanagi-gc.net/

2017-10-12 (木) [ 2017年10月 | イベント | キャラクター | グルメ | 博物展・美術展 | 映画 | 東北 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年9月1日~2017年11月30日

奈良県内各所で“芸術の秋”の3か月間、美術や音楽、芸能や演劇、食など、多彩な文化・芸術イベントが繰り広げられる「奈良大芸術祭」。奈良市三条通り周辺で作品展示や体験型ワークショップを実施する「まちなかアート」(10月1日~31日)をはじめ、過去最大規模となる数のイベントが実施されます。

 

日時●2017年9月1日(金)~11月30日(木)

場所●県内各地(奈良県)

 

▼詳細はこちら

https://nara-arts.com/

2017-10-11 (水) [ 2017年09月 | 2017年10月 | 2017年11月 | イベント | グルメ | コンサート | 体験型 | 博物展・美術展 | 映画 | 歴史・文化 | 近畿 ]

日程

  • 2017年11月10日~2018年1月21日

技術や文化など、鉄道の様々な特性・創造性に着目したアートプロジェクト「鉄道芸術祭」。今年の展示は、グラフィックデザイナーの立花文穂氏が責任編集・デザインを手がける不定期刊行雑誌『球体』7号として表現します。立花氏らジャンルの異なる4名のアーティストによる、鉄道で繋がるポルトガルの「リスボン―ポルト」を「大阪―京都」に見立てたリサーチを基に、「鉄道と身体・知覚・行動」を考察します。

 

日時●2017年11月10日(金)~2018年1月21日(日)12:00~19:00(12月14(木)~24(日)は~21:00) ※休館日:月曜(祝日の場合は翌日)と2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水)

場所●アートエリアB1(京阪電車なにわ橋駅地下1階)(大阪府大阪市北区)

 

▼詳細はこちら

http://artarea-b1.jp/archive/2017/11101165.php

2017-10-04 (水) [ 2017年11月 | 2017年12月 | 2018年01月 | イベント | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 近畿 | 鉄道 ]

日程

  • 2017年10月1日~2017年11月26日

半世紀以上の歴史を誇る、2年おきに開催される野外彫刻の国際展です。27回目の開催となる今回は29か国から277点の作品応募があり、入選作品から厳選された18点が「彫刻の丘」に野外彫刻として展示されるほか、40点の入選模型作品も「ときわミュージアム」に展示されます。鑑賞ツアーなどのイベントも実施されます。

 

日時●2017年10月1日(日)~11月26日(日)

場所●ときわ公園 UBEビエンナーレ彫刻の丘(山口県宇部市)

 

▼詳細はこちら

https://www.tokiwapark.jp/museum/

2017-10-02 (月) [ 2017年10月 | 2017年11月 | イベント | 中国 | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2017年10月28日~2017年11月5日

“蔵の街”栃木と縁深い、江戸時代の浮世絵師・喜多川歌麿(初代)にちなんだ「歌麿まつり」。歌麿の最高傑作と評される「雪」「月」「花」三部作の高精細複製画などの浮世絵展示や、歌麿ゆかりの地案内、体験イベント、ライブなど、様々な催しが展開されます。10月28日(荒天時は翌日)には、花魁(おいらん)が巴波(うずま)川や大通りに登場する「歌麿道中」が行われます。

 

日時●2017年10月28日(土)~11月5日(日)

場所●蔵の街大通り周辺(栃木県栃木市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kuranomachi.jp/

2017-09-28 (木) [ 2017年10月 | 2017年11月 | イベント | 体験型 | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 関東 ]

日程

  • 2017年9月24日~2017年10月15日

潮待ちの港として栄えた「鞆の浦」を舞台に繰り広げられるアート展覧会「鞆の浦 de ART」。今年は23組のアーティストが参加し、絵画や彫刻をはじめ、工芸や書、映像など多彩なジャンルの作品が、寺や史跡、商家やミュージアムなど鞆の浦域内15か所に展示され、歴史情緒あふれる町並みを散策しながらアートめぐりを満喫できます。作品見学ツアーやワークショップなどのイベントも企画されます。

 

日時●2017年9月24日(日)~10月15日(日)

場所●鞆の津の商家、鞆の津ミュージアムなど、鞆の浦一円(広島県福山市)

 

▼詳細はこちら

http://tomoart.bingo-web.net/

2017-09-22 (金) [ 2017年09月 | 2017年10月 | イベント | 中国 | 博物展・美術展 ]

日程

  • 2017年9月23日~2017年9月24日

「さまのこ」と呼ばれる千本格子の伝統的な町家と石畳が見事な金屋町。重要伝統的建造物群保存地区となっている町並みを美術館に見立てて、鋳物や漆器など工芸作品の展示・販売が行われます。お茶会や飲食物の販売、多彩な工芸体験ワークショップ、着物のファッションショーや着付けなど、伝統文化を体感できるイベントも盛りだくさんです。

 

日時●2017年9月23日(土)・24日(日)10:00~17:00

場所●金屋町石畳通り周辺(富山県高岡市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kanaya-rakuichi.jp/www/HOME.html

2017-09-19 (火) [ 2017年09月 | イベント | 体験型 | 北陸 | 博物展・美術展 | 歴史・文化 | 観光・物産展 ]

日程

  • 2017年9月15日~2017年10月22日

「美濃焼」の産地である多治見・瑞浪・土岐の3市が舞台のトリエンナーレです。世界60か国・地域より寄せられた2,466点の陶磁器から、入選・入賞した141点をセラミックパークMINOで展示する「第11回国際陶磁器展美濃」をメインに、さまざまな展示企画や茶会、美濃焼の器で和食を味わえる「和食と美濃焼」など、多くの企画が実施されます。

 

日時●2017年9月15日(金)~10月22日(日)

場所●セラミックパークMINOほか(岐阜県多治見市・土岐市・瑞浪市)

 

▼詳細はこちら

http://www.icfmino.com/

2017-09-15 (金) [ 2017年09月 | 2017年10月 | イベント | 博物展・美術展 | 東海 ]



このページのトップへ