『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

  • mixiチェック

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2017年1月7日
  • 2017年1月14日
  • 2017年1月21日
  • 2017年1月28日
  • 2017年2月4日
  • 2017年2月11日
  • 2017年2月18日
  • 2017年2月25日
  • 2017年3月4日
  • 2017年3月11日
  • 2017年3月18日
  • 2017年3月25日

宇奈月温泉で冬の恒例イベントとなっている「宇奈月雪上花火大会」が、3月25日までの毎週土曜に開催中です。澄み切った夜空を色鮮やかに染め上げる迫力満点の花火は、雪景色の温泉街一円から観賞できます。

 

日時●2017年1月7日(土)~3月25日(土)の毎週土曜 20:30~

場所●宇奈月温泉街(富山県黒部市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kurobe-unazuki.jp/

2017-02-23 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 北陸 | 花火大会 ]

日程

  • 2017年1月13日~2017年4月9日

織田信長公の岐阜入城と、「岐阜」命名450年周年を記念する「岐阜市信長公450プロジェクト」。その一環として、人気ゲーム「戦国無双」とタイアップした「戦国無双パネル展」が金華山一帯で開催されます。織田信長公や濃姫らゲームキャラクターの等身大パネルや、ラッピングロープウェーが登場します。

 

日時●2017年1月13日(金)~4月9日(日)

場所●金華山山頂レストラン和室など金華山一帯(岐阜県岐阜市)

 

▼詳細はこちら

http://www.nobunaga450.jp/

2017-02-23 (木) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | 2017年04月 | イベント | キャラクター | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年3月14日

「宇佐からマンス」(宇佐からあげ)、「宇佐どぜうフェア」(宇佐どじょう)、「味一ネギメニューフェア」(大分味一ねぎ)、「安心院(あじむ)すっぽんウィーク4」(安心院すっぽん)の、宇佐の4大グルメフェアを結びつける、食べておいしい、めぐって楽しい、当たって嬉しいスタンプラリー企画です。期間中にフェア参加店舗で宇佐の4大グルメを食べてスタンプを集めて応募すると、スタンプ数に応じて商品券などの賞品が抽選で当たります。

 

日時●2017年1月14日(土)~3月14日(火) ※「安心院すっぽんウィーク4」のみ2月14日(火)から開催

場所●市内の参加店舗(大分県宇佐市)

 

▼詳細はこちら

http://www.city.usa.oita.jp/site/kanko-event/7508.html

2017-02-10 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | キャンペーン | グルメ | 九州 ]

日程

  • 2017年2月5日
  • 10:00~15:00

きじ鍋はモチロン、きじの串焼きやきじカレーなど、鬼北町の特産品「雉(きじ)」を使ったグルメを味わえる「きじ鍋まつり」! 杵つき餅の実演販売や特産品販売、地元の高齢者らによる素人ちんどん団体「愛治ちんどんクラブ」の生演奏などのイベントもあります。

 

日時●2017年2月5日(日)10:00~15:00

場所●鬼北町農業公社(愛媛県北宇和郡鬼北町)

 

▼詳細はこちら

http://www.town.kihoku.ehime.jp/

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | イベント | グルメ | 四国 ]

日程

  • 2017年2月19日~2017年3月31日

関西屈指の梅林として知られ、花の頃には紅白の梅花が約1万本の木々に咲く名勝・月ヶ瀬梅林。2月下旬から3月末に開催される「月ヶ瀬梅渓梅まつり」では、期間中に「梅渓写真展」やふれあい祭り、俳句大会などの催し物が企画され、渓谷での観梅をより一層楽しくします。

 

日時●2017年2月19日(日)~3月31日(金)

場所●月ヶ瀬梅林(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://www.tsukigasekanko.jp/

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月17日~2017年2月20日

八戸に春を呼ぶ豊年祈願の民俗芸能「八戸えんぶり」は稲作の一連の動きを表現したものとされ、馬頭をかたどった烏帽子を被った「太夫」(舞い手)が頭を大きく振って舞います。合間には「えんこえんこ」や「恵比寿舞」などの祝福芸も披露されます。中心街での「一斉摺り」(17日)や公会堂での公演(17・18日、当日1,000円)、「更上閣」でせんべい汁や甘酒を味わいながら観賞できる「お庭えんぶり」(期間中の毎日、2,100円)など、様々な場所・形式で観賞できます。

 

日時●2017年2月17日(金)~20日(月)

場所●八戸市中心街ほか(青森県八戸市)

 

▼詳細はこちら

https://hachinohe-kanko.com/

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 東北 ]

日程

  • 2017年1月28日~2017年2月12日

一般公募の俳句が刻まれた「百句百灯華灯籠」や、大きなハート型の灯籠などの「恋人たちの灯り」など、数々の風情ある和紙灯籠「伝統の灯り」が優しい光で嬉野の温泉街を照らします。今回は「宵の美術館」をメインテーマに据え、温泉街にある豊玉姫神社に祀られている美肌の神様「白なまず」をモチーフとしたランタン作品「なまずの寝床」が嬉野市体育館に展示されます。食や芸能、灯籠づくり体験など多彩なイベントも催されます。

 

日時●2017年1月28日(土)~2月12日(日) ※嬉野市体育館は17:00~22:00開館(最終入館21:40)

場所●温泉公園・嬉野温泉商店街本通り一帯・嬉野市体育館(佐賀県嬉野市)

 

▼詳細はこちら

http://spa-u.net/

2017-01-31 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | イベント | イルミネーション | お祭り | 九州 ]

日程

  • 2017年2月11日

玉敷神社(埼玉県加須市騎西)から御神体と天狗の面を借りて行われるお祭りです。天狗の面をつけた先達を先頭に、御神体や太鼓を持った人、顔に墨を塗った人などが続き、輪切りにした大根の断面に付けた墨を、人々の顔に塗り付けながら地域を回ります。顔に墨を塗られると、一年間無病息災の御利益を授かるとされています。

 

日時●2017年2月11日(土・祝)

場所●上福島公民館(群馬県佐波郡玉村町)

 

▼詳細はこちら

http://www.town.tamamura.lg.jp/site/kankou/maturi.html

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 関東 ]

日程

  • 2017年2月18日

一年の豊作を祈願して毎年2月18日に行われる「豊年祈願祭」。祭りでは、岐阜県の代表的な郷土芸能「谷汲踊」が谷汲山華厳寺門前などで奉納されます。12人の太鼓打ちが胸先に吊るした大太鼓を打ち鳴らし、背負った「シナイ」(約4mの竹を細く裂き広げて扇状に束ね、縞模様を施したもの)を揺さぶりながら勇壮華麗に踊ります。

 

日時●2017年2月18日(土)

場所●谷汲山華厳寺周辺(岐阜県揖斐郡揖斐川町)

 

▼詳細はこちら

http://www.tanigumi.com/

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 東海 ]

日程

  • 2017年2月2日~2017年2月22日

川湯温泉街の森の中や川湯神社などに沢山のスノーキャンドル(雪灯り)が作られ、陽の暮れた温泉街を淡く優しい灯りで幻想的に照らし出します。会場ではアートモニュメントが展示されるほか、夜間にはダイヤモンドダスト観賞や凍るシャボン玉体験、雪の滑り台などの雪国ならではの体験イベントも企画されます。

 

日時●2017年2月2日(木)~22日(水) ※雪灯り点灯は17:00~

場所●川湯温泉街(北海道川上郡弟子屈町)

 

▼詳細はこちら

http://diamond.teshikaga.asia/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | イベント | イルミネーション | 北海道 | 季節・自然 ]

日程

  • 2017年2月12日~2017年3月12日

城下町の風情が残る日野の街角や商家などに、江戸時代から現代までのお雛様や創作人形などの雛飾りが、ひと月にわたり展示されます。期間中にはアマチュアミュージシャンによるコンサートや落語寄席などが催される日もあり、ひな人形観賞の散策をより楽しく演出します。

 

日時●2017年2月12日(日)~3月12日(日)

場所●近江日野商人館・日野まちかど感応館など(滋賀県蒲生郡日野町)

 

▼詳細はこちら

http://www.hino-kanko.jp/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年3月5日

白梅など約35,000本もの梅が咲き誇る曽我梅園をメイン会場に、市内各所で早春の観梅を華やかに演出する「梅まつり」が開催されます。勇壮な流鏑馬(11日)をはじめ、期間中の土・休日を中心に郷土芸能の「寿獅子舞」や小田原ちょうちん踊りなどが披露されるほか、俳句会や小田原梅の品評会、小・中学生を対象とした絵画コンクールなども催されます。

 

日時●2017年2月4日(土)~3月5日(日)

場所●曽我梅林・小田原城址公園ほか(神奈川県小田原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.odawara-kankou.com/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年2月2日~2017年2月3日

京都市にある聖護院で、修験道の開祖・役行者(小角)が鬼を従えたという伝説になぞらえた節分会が行われます。追儺式(豆まき)は3日に行われ、聖護院に現れた3匹の鬼に向かって山伏や年男・福女が豆を撒いた後、山伏の法力で鬼が改心。最後は3匹の鬼も加わって豆まきが行われます。甘酒の振る舞い(無くなり次第終了)が行われるほか、重要文化財の本尊・不動明王も公開されます。

 

日時●2017年2月2日(木)・3日(金)

場所●聖護院(京都府京都市左京区)

 

▼詳細はこちら

http://www.shogoin.or.jp/(聖護院門跡公式サイト)

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月9日~2017年2月11日

「おふろうさん」と呼ばれて親しまれる風浪宮(ふうろうぐう)の例大祭は、筑後の三大祭りのひとつとされ多くの参拝客で賑わいます。白いしめこみ姿の男衆などが火の付いた松明を持って市内を走る「裸ん行」をはじめ、潮井詣りや流鏑馬などの古式ゆかしい神事が3日間にわたり斎行されます。大祭期間中の境内には串柿市や植木市をはじめ、多くの露店が並びます。

 

日時●2017年2月9日(木)~11日(土・祝)

場所●風浪宮(福岡県大川市)

 

▼詳細はこちら

http://www.ofurousan.or.jp/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 九州 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年2月12日

そば処・喜多方市内でしのぎを削るそば屋が出店する「喜多方そばフェスタ」(4日・5日)や、全国屈指のラーメン屋が喜多方に集う「全国ラーメンフェスタ」(11日・12日)、芸能フェスティバルなどに加え、日本酒イベント「喜多方SAKEフェスタ」などの協賛イベントも含め、9日間にわたり喜多方で数々の美味しい・楽しいイベントが開催されます。

 

日時●2017年2月4日(土)~12日(日)

場所●喜多方プラザ文化センター 特設テント・小ホールほか(福島県喜多方市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kitakata-kanko.jp/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | グルメ | 東北 ]

日程

  • 2017年2月12日

約1,200年前より伝わる鳥羽神明社の例祭で、天下の奇祭として知られる「鳥羽の火祭り」。境内に高さ5mの大松明「すずみ」が2基設置され、東西に分けられた地区の中からそれぞれ1人選ばれる「神男」が各地区のすずみに火を灯します。すずみの中には、「神木(しんぎ)」と「十二縄(じゅうになわ)」が納められていて、燃え盛るすずみから相手より早く取り出そうと奉仕者が競い合い、その結果からその年の天候や豊作不作を占います。

 

日時●2017年2月12日(日)

場所●鳥羽神明社(愛知県西尾市)

 

▼詳細はこちら

http://www.katch.ne.jp/~toba-shinmeisha/index.html

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 東海 ]

日程

  • 2017年2月3日

江戸時代初期の頃に始まったとされる、全国的にも珍しい荒々しい節分行事です。「大護摩供鬼追い豆まき式」は、12時・16時・20時30分の3回行われます。半鐘の音とともに長さ3m・重さ30kgという大松明を持った赤鬼をはじめ、剣を持った青鬼・棍棒を持った黒鬼が登場して、不動堂の回廊を駆けめぐる中で年男が豆をまきます。赤鬼が持つ松明の火は護摩から採ったもので、その火の粉を浴びると災厄が払われるとされています。

 

日時●2017年2月3日(金)

場所●不動ヶ岡不動尊總願寺(埼玉県加須市)

 

▼詳細はこちら

http://www.souganji.com/

2017-01-30 (月) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 首都圏近郊 ]

日程

  • 2017年2月18日~2017年3月26日

竹久夢二にとって京都は、初個展の会場や1916年から2年間の在住経験など、縁ある地です。本展では、夢二の京都滞在から100年を経た節目に、夢二の作品・資料約80点とあわせて、明治末期から大正にかけて京都で活躍した画家による日本画約40点を展示。「コマ絵」の投稿からスタートし画壇とは異なる活躍の場を求めた夢二と、当時の京都画壇の作品を引き合わせることで、同時代の表現を捉えなおします。

 

日時●2017年2月18日(土)~3月26日(日)10:00~19:00(入場は閉館30分前まで) ※休館日:月曜(3月20日を除く)と3月21日(火)

場所●静岡市美術館(静岡県静岡市葵区)

 

▼詳細はこちら

http://shizubi.jp/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 東海 ]

日程

  • 2017年2月3日~2017年2月5日

山形県内雪まつりシーズンの幕開けとなる「やまがた雪フェスティバル」が、昨年に続き2度目の開催となります。創建100周年を迎えた「文翔館」をモチーフとしたシンボル雪像には舞台が設けられ、アーティストライブなどが繰り広げられます。最上川をモチーフにしたイルミネーションや県内のグルメが集まる屋台、雪あそびができる「スノーランド」など、山形の冬ならではの楽しいイベントが盛り沢山です。

 

日時●2017年2月3日(金)~5日(日)10:00~20:00(2月3日は16:30から、2月5日は16:00まで) ※イルミネーションは夕暮れ~21:00

場所●最上川ふるさと総合公園(山形県寒河江市)

 

▼詳細はこちら

http://yamagata-yukifes.jp/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | イベント | お祭り | 季節・自然 | 東北 ]

日程

  • 2017年2月11日~2017年3月20日

約25,000本ものヤブツバキが群生する萩市の笠山。椿の花々が最盛期を迎える2月中旬~3月下旬頃に開催される「萩・椿まつり」では、期間中の土曜・休日を中心に、郷土芸能の披露などのステージイベントや抹茶席、椿の苗木の販売など多彩なイベントが実施されます。

 

日時●2017年2月11日(土・祝)~3月20日(月・祝)

場所●笠山椿群生林(山口県萩市)

 

▼詳細はこちら

http://www.hagishi.com/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 中国 | 季節・自然 ]



このページのトップへ