『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

イベントカレンダー

イベントの日時等は変更になる場合があります。事前にご確認の上、おでかけください。

日程

  • 2017年3月1日~2017年4月3日

荘内藩主・酒井家の城下町として栄えた鶴岡の市内各所に、酒井家をはじめとする旧家で受け継がれてきた享保雛や有職雛などの雅やかな雛人形が飾られます。期間中には鶴岡伝統の「鶴岡雛菓子」の販売や雛菓子作り体験教室のほか、各店舗で工夫を凝らした会期中限定メニュー「雛膳」の提供なども行われます。

 

日時●2017年3月1日(水)~4月3日(月)

場所●荘内神社宝物殿・致道博物館・市内各商店街など(山形県鶴岡市)

 

▼詳細はこちら

http://www.tsuruokakanko.com/season/hina/

2017-02-09 (木) [ 2017年03月 | 2017年04月 | イベント | ひなまつり | 東北 ]

日程

  • 2017年3月18日~2017年6月18日

「MIHO MUSEUM」では3月から6月にかけて、二つの展覧会が同時開催されます。春季特別展では、大名の贈答品としても愛された和ガラスを蒐集する、道後温泉の「瓶泥舎(びんでいしゃ) びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」の代表的なコレクション約180点が一堂に会します。開館20周年記念特別企画では、MIHOコレクションから厳選されたエジプト・西アジア・中央アジア・中国の古代美術66点が展示されます。

 

日時●2017年3月18日(土)~6月18日(日) ※休館日:月曜(3月20日を除く)と3月21日(火)、5月13日(土)・14日(日)

場所●MIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市)

 

▼詳細はこちら

http://www.miho.or.jp

2017-02-09 (木) [ 2017年03月 | 2017年04月 | 2017年05月 | 2017年06月 | イベント | 博物展・美術展 | 近畿 ]

日程

  • 2017年3月18日~2017年6月11日

春から初夏にかけての季節の移ろいにあわせ、浜名湖周辺に咲き誇る多彩な花々を観賞できる「浜名湖花フェスタ」が3ヵ月にわたり開催されます。「はままつフラワーパーク」での桜とチューリップの競演や150mにおよぶ藤棚、「浜名湖ガーデンパーク」でのバラのアーチなど、梅に始まりアジサイ・花菖蒲などに至る「花のリレー」を楽しめます。

 

日時●2017年3月18日(土)~6月11日(日)

場所●はままつフラワーパーク・浜名湖ガーデンパークなど(静岡県浜松市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kanzanji.gr.jp/event/2248/

2017-02-08 (水) [ 2017年03月 | 2017年04月 | 2017年05月 | 2017年06月 | イベント | 季節・自然 | 東海 ]

日程

  • 2017年2月15日~2017年3月31日

江戸時代に天領として九州随一の繁栄を極めた日田市。「天領日田おひなまつり」では、江戸時代の豪商たちが京都や大阪などで買い揃えた絢爛豪華な雛人形や、庶民に親しまれた「おきあげ雛」などの数々の雛人形が、ひなまつり観光の発祥となった「草野本家」をはじめ市内約20箇所に展示されます。3月5日には紙の人形を川に流して厄払いをする「豆田流しびな」も行われます。

 

日時●2017年2月15日(水)~3月31日(金)

場所●豆田町・隈・天瀬町など(大分県日田市)

 

▼詳細はこちら

http://www.oidehita.com/

2017-02-01 (水) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 九州 ]

日程

  • 2017年2月19日~2017年3月31日

関西屈指の梅林として知られ、花の頃には紅白の梅花が約1万本の木々に咲く名勝・月ヶ瀬梅林。2月下旬から3月末に開催される「月ヶ瀬梅渓梅まつり」では、期間中に「梅渓写真展」やふれあい祭り、俳句大会などの催し物が企画され、渓谷での観梅をより一層楽しくします。

 

日時●2017年2月19日(日)~3月31日(金)

場所●月ヶ瀬梅林(奈良県奈良市)

 

▼詳細はこちら

http://www.tsukigasekanko.jp/

2017-01-31 (火) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 近畿 ]

日程

  • 2017年2月18日~2017年3月26日

竹久夢二にとって京都は、初個展の会場や1916年から2年間の在住経験など、縁ある地です。本展では、夢二の京都滞在から100年を経た節目に、夢二の作品・資料約80点とあわせて、明治末期から大正にかけて京都で活躍した画家による日本画約40点を展示。「コマ絵」の投稿からスタートし画壇とは異なる活躍の場を求めた夢二と、当時の京都画壇の作品を引き合わせることで、同時代の表現を捉えなおします。

 

日時●2017年2月18日(土)~3月26日(日)10:00~19:00(入場は閉館30分前まで) ※休館日:月曜(3月20日を除く)と3月21日(火)

場所●静岡市美術館(静岡県静岡市葵区)

 

▼詳細はこちら

http://shizubi.jp/

2017-01-27 (金) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 博物展・美術展 | 東海 ]

日程

  • 2017年1月7日~2017年3月26日

多数のハイキングコースが整備されている志賀高原で、積雪期だけのスノーシューツアーが土曜・休日を中心に企画されます。ツアーには専門知識を持ったガイドが同行。銀世界の志賀高原で美しい自然を楽しめます。参加希望日前日の16時までに要申込、参加料(4,000円~)が必要です。

 

日時●2017年1月7日(土)~3月26日(日) ※コースにより実施日・集合時刻が異なります。

場所●志賀高原(長野県下高井郡山ノ内町)

 

▼詳細はこちら

http://shizenhogo-center.shigakogen.gr.jp/

2017-01-27 (金) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | スポーツ・運動 | 季節・自然 | 甲信越 ]

日程

  • 2017年2月19日~2017年4月2日

今年で29回目の開催を迎える、”ビッグひな祭り”の元祖となるイベントです。高さ約8m・100段の巨大雛段をはじめ、全国より寄せられた約3万体の雛人形が会場に飾られます。人形劇や浄瑠璃、日本舞踊や演奏、ショーなどのほか、ひな人形の供養や町内での関連イベントも盛り沢山です。

 

日時●2017年2月19日(日)~4月2日(日)9:00~16:00

場所●人形文化交流館(徳島県勝浦郡勝浦町)

 

▼詳細はこちら

http://www.bighinamaturi.jp/

2017-01-23 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | 2017年04月 | イベント | ひなまつり | 四国 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年3月28日

市内各所に座敷雛や「さげもん」など、各会場ごとのテーマに沿った江戸時代から現代までの多彩な雛飾りが展示されます。筑豊の炭鉱王・伊藤伝右衛門の旧邸宅では、「平安の夢」をテーマに数百体の豪華絢爛な数百体の座敷雛を飾り、雅やかな平安絵巻を繰り広げます。

 

日時●2017年2月4日(土)~3月28日(火) ※開催期間は会場により異なります。

場所●旧伊藤伝右衛門邸・嘉穂劇場など市内17会場(福岡県飯塚市)

 

▼詳細はこちら

http://www.kankou-iizuka.jp/

2017-01-19 (木) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 九州 ]

日程

  • 2017年2月4日~2017年3月26日

長府毛利邸や長府庭園をはじめとする城下町・長府地区の各施設・店舗に、華やかなひな人形やつるし飾りが展示されます。フグ(ふく)の街・下関ならではのフグの顔をモチーフにした珍しい「幸ふく飾り」も登場。期間中には呈茶席が設けられるほか、着付け体験などのおもてなし行事も実施されます。

 

日時●2017年2月4日(土)~3月26日(日)

場所●長府毛利邸・長府庭園など長府地区各所(山口県下関市)

 

▼詳細はこちら

https://shimonoseki.travel/topics/index.php?mode=dtl&uid=43(「しものせき旅のコンシェルジェ 楽しも!」ホームページ)

2017-01-16 (月) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 中国 ]

日程

  • 2017年1月20日~2017年3月31日

伊豆稲取の「雛のつるし飾り」は、福岡・柳川の「さげもん」、山形・酒田の「傘福」と並び「日本三大つるし飾り」とされている、江戸後期の頃から伝わる桃の節句の雛飾りです。「雛のつるし飾りまつり」では、それぞれに娘の健やかな成長を願う心を込めてつくられた、桃や花、猿や亀などの多彩な雛のつるし飾りが文化公園などに展示されます。期間中にはスタンプラリーやガイド案内付きの夜間特別開館(期日限定)、茶会(3月3日)なども催されます。

 

日時●2017年1月20日(金)~3月31日(金)

場所●伊豆稲取温泉 文化公園雛の館・雛の館「むかい庵」など(静岡県賀茂郡東伊豆町)

 

▼詳細はこちら

http://www.inatorionsen.or.jp/

2017-01-11 (水) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 東海 ]

日程

  • 2017年1月14日~2017年3月31日

渥美半島に春の到来を告げる菜の花が咲く頃、半島各所で「菜の花まつり」が開催されます。黄色い花々が一面に広がるメイン会場の「伊良湖菜の花ガーデン」では、菜の花畑の迷路や菜の花狩り(有料)などを楽しめるほか、2・3月の土日祝日を中心に出店やコンサート、フラワーアレンジメント教室など、多彩なイベントも実施されます。

 

日時●2017年1月14日(土)~3月31日(金)

場所●伊良湖菜の花ガーデンなど渥美半島一帯(愛知県田原市)

 

▼詳細はこちら

http://www.taharakankou.gr.jp/

2017-01-10 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 季節・自然 | 東海 ]

日程

  • 2017年2月11日~2017年3月31日

佐賀藩鍋島家の城下町として栄えた佐賀市の春の風物詩「佐賀城下ひなまつり」。鍋島家ゆかりの古今雛など約500点の雛人形・雛道具が飾られる豪華絢爛な2つの大雛壇飾りをはじめ、佐賀藩の裃の文様「鍋島小紋」を用いた衣装や伝統工芸品「佐賀錦」を着せた佐賀ならではの雛人形など、多彩なお雛さまが飾られます。

 

日時●2017年2月11日(土)~3月31日(金)10:00~17:00

場所●佐賀市歴史民俗館、徴古館ほか(佐賀県佐賀市)

 

▼詳細はこちら

http://www.sagabai.com/main/844.html

2016-12-28 (水) [ 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | ひなまつり | 九州 ]

日程

  • 2017年1月23日~2017年3月23日

伊豆長岡温泉で養蚕が盛んな頃に行われていた、繭の豊年を祈願する飾り物「まゆ玉飾り」。「まゆ玉の里」では、旅館の女将さんや芸妓さんなどが着ていた着物を使い、町の女性たちが作り上げたまゆ玉飾りが展示されます。期間中にはまゆ玉作りを体験できる(300円)ほか、豪華ひな壇飾りも展示されます。

 

日時●2017年1月23日(月)~3月23日(木) 10:00~16:00(最終入場)

場所●ホテルサンバレー富士見 特設会場(静岡県伊豆の国市)

 

▼詳細はこちら

http://izunotabi.com/

2016-12-20 (火) [ 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 東海 | 歴史・文化 ]

日程

  • 2016年7月18日~2017年3月31日

佐賀の夜景を臨む県庁展望ホールのガラス窓をスクリーンにして、クリエイティブ集団「NAKED」による『佐賀の灯り』をコンセプトにしたプロジェクションマッピングを投影し、幻想空間を作り出します。上映時間は約10分、ご観覧いただいた方には周辺の協力店舗で使えるおトクなグルメパスポートのプレゼントがあります。
 
日時●2016年7月18日(月・祝)~2017年3月31日(金)18:30~22:00 ※7~9月は20:00から、9月以降の日曜・祝日は21:00まで
場所●佐賀県庁展望ホール(佐賀県佐賀市)
 
▼詳細はこちら
http://www.asobo-saga.jp/feature/plus/000145/

2016-09-20 (火) [ 2016年08月 | 2016年09月 | 2016年10月 | 2016年11月 | 2016年12月 | 2017年01月 | 2017年02月 | 2017年03月 | イベント | 九州 ]

日程

  • 2016年5月30日~2017年3月31日

嚴島神社世界遺産登録20周年記念事業の一環として、宮島表参道商店街にちょうちんを灯して魅力的な夜を演出します。12月10日または11日には先着2,000名様を対象に「抽選会」と「餅の配布」を実施、抽選会は表参道での商品代金200円につき1個押印されるスタンプを10個集めて参加できます。
 
日時●2016年5月30日(月)~2017年3月31日(金) 夕暮れ~23:00頃 ※抽選会は12月10日(土)または11日(日)
場所●宮島表参道商店街(広島県廿日市市)
 
▼詳細はこちら
http://www.miyajima.or.jp/20th/

2016-06-08 (水) [ イベント | イルミネーション | 中国 ]

日程

  • 2016年3月20日~2017年3月31日

真田信繁(幸村)の兄・信之が入城し城主となった沼田城にみられるように、群馬や沼田も真田氏ゆかりの地です。「上州沼田 真田丸展」では、上州の戦国時代に関する展示や道具類・衣装等の大河ドラマ関連展示などにより、大河ドラマ『真田丸』の世界を通して沼田と真田家との関わりを紹介します。
 
日時●2016年3月20日(日)~2017年3月31日(金)
場所●グリーンベル21・1階(群馬県沼田市)
 
▼詳細はこちら
http://www.city.numata.gunma.jp/news/h28/08_drama.html

2016-02-23 (火) [ イベント | 歴史・文化 | 関東 ]



このページのトップへ