トレたび JRグループ協力

2021.11.25旅行クリスマスや年末年始をあったか・華やかに過ごせるおすすめグッズ

自分へ、家族へ。ちょっとよいもの贈る12月

早いもので今年も1年の終わりが近づいてきました。
朝晩がぐっと冷え込む日も増えてきて、どんどん冬が迫ってくるのを感じます。

12月は「師走」と言うだけあって、忘年会や大掃除など年末年始に向けて何かと忙しくなる時期ですが、それに加えてお歳暮やクリスマスのシーズンでもあります。
人から何かを貰ったり、お返しをしたり、はたまた一年の締めくくりに自分へのご褒美を考えたり…という機会が、一年で最も多いシーズンなのではないでしょうか。

ということで今回は、親しい人へのプレゼントや、一年頑張った自分へのご褒美におすすめしたいグッズをご紹介。
暗い色になりがちな冬のスタイルに色の華やかさを添えるアイテムや、寒い時期を暖かく過ごせるアイテムなど、どれもこれからのシーズンにぴったりなラインナップでお届けします。

プレゼントにもぴったり! 長く愛用したい名品ショルダー

年に一度のクリスマス。
いつもお世話になっている親しい人に、はたまた1年頑張った自分に、ちょっとだけ良いものをプレゼントする、というのはいかがでしょうか。


せっかくの機会だからちょっといいものを、でも普段の生活に取り入れやすくて、長く使えるようなものがいいですよね。
だけど、いざ買おうとなると、どんなものが良いか迷ってしまう…。

そんなときは、こちらの鞄を候補に加えてみてはいかがでしょうか。


豊岡工房 国産 牛革ショルダーバッグ(カラーはオリーブ)

こちらの「豊岡工房 国産 牛革ショルダーバッグ」は、鞄づくりで知られる兵庫県豊岡市で明治40年に創業した「豊岡工房」製のショルダーバッグ。

どんなスタイルにも合わせやすいシンプルな見た目ながら、外側・内側にそれぞれポケットがあるのでスマートフォンや財布などの小物類もきちんと整理でき、機能性だって抜群です。
厳選された牛革を、熟練の職人の手で丁寧に仕上げたこだわりの逸品だから、身に付けるものにはこだわりたい、という人へのプレゼントにもおすすめ。

また、鞄の素材であるやわらかな牛革には、長い歳月をかけて使い込むほど持ち主だけの風合いに変化していくという特徴があります。
「革を育てる」という楽しみ方ができるのも、この鞄の魅力です。


カラーバリエーションは、一つ上の着用画像「オリーブ」の色味を併せて全部で9色。
使いやすい定番のブラック・キャメルから、スタイルのアクセントとしても使えるブルー、マスタードなどの色味も揃っているので、普段の服装にマッチする色味がきっと見つかります。


「豊岡工房 国産 牛革ショルダーバッグ」のページを見る(交通新聞社 通販ショップ)

ホリデーシーズンのおでかけスタイルは、差し色ニットで華やかに

11月下旬~12月上旬ともなると、駅前や商業施設などでツリーなどの装飾やイルミネーションの点灯が始まり、街は徐々にクリスマスモードにシフトしてくる頃です。


今年もまもなく訪れるホリデーシーズンのおでかけファッションは、いつもよりほんの少しだけ、鮮やかな色味を取り入れてみてもよいかもしれません。
そんなときにおすすめしたいのがこちら。


アルパカ混デザイン衿プルオーバー

この「アルパカ混デザイン衿プルオーバー」は、合わせやすいチャコールやライトグレーの色味は揃えつつも、マスタードやピンクなど、鮮やかなカラーバリエーションもあることが特徴。

鮮やかすぎる色は難しそう…と感じてしまう方もいるかもしれませんが、冬のコーディネートは上にコートを羽織るので、上着の袖口や首元からちらりと色が覗く形になるのでかえっておしゃれ。
アウターは合わせやすさを意識して、黒や紺などの暗めの色を選びがち…という人ならなおさら、スタイルのアクセントになってくれるのでおすすめです。


また、襟元は生地をクロスして組み合わせたようなデザインになっているので、1枚でも地味になりすぎず、エレガントな雰囲気になります。
普段着に取り入れるのはもちろん、ホリデーシーズンのちょっと特別なおでかけにも対応できる万能プルオーバーは、プレゼントにもぴったりですよ!


「アルパカ混デザイン衿プルオーバー」のページを見る(交通新聞社 通販ショップ)

のんびりゆったり年末年始を暖かに過ごす大人のガウン

12月ともなると、気温がぐっと下がり、冬も本格的になってくる時期です。


室内で過ごしていてもいつの間にか身体が冷えてしまうけど、暖房を強くすると今度は空気の乾燥が気になってしまって辛い…。
冬時期の室内って、ちょうどいい気温を保つのが意外と難しかったりしますよね。

時折肌寒さを感じる冬の室内で、しっかり身体を温めてくれるのがこちら。


トロイ あったかソフトガウン

「トロイ あったかソフトガウン」は、まるで毛布を羽織っているような優しい着心地の中綿入りガウン。
襟元や身頃部分の裏地はふわふわのシャギーボアを使用しており、暖かく柔らかな肌触り。袖回りの裏地にはすべりの良い中綿入りのキルト生地を使用しているので、中に着るトップスの袖がもたつかず、動きやすいつくりになっています。
二つの素材を組み合わせることで、暖かさも着心地のよさもどちらもカバーしているのが特徴です。

落ち着いたグレー系の柄は、意外と汚れなどが目立ちにくいのも嬉しいポイント。
おうちでのくつろぎ着だけどラフになりすぎないデザインだから、贈り物にもおすすめです。


「トロイ あったかソフトガウン」のページを見る(交通新聞社 通販ショップ)

旅専門の交通新聞社ならではの商品ラインナップです

いかがでしたか?
12月は、お世話になった人や一年頑張った自分へ向けて、こだわりのファッショングッズをプレゼントしてみるのも良いかもしれませんよ!
交通新聞社の通販ショップでは、「トレたび」『旅の手帖』『JR時刻表』といったラインナップを持つ、旅専門の出版社である交通新聞社が厳選した商品を取り扱っています。
ここに紹介したのはそのほんの一部。他にも気に入っていただける商品があるかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 交通新聞社 通販ショップ/編
  • 掲載されているデータは2021年11月現在のものです。
  • 画像はすべてイメージです。実際の商品とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 写真:photolibrary(商品画像以外)

交通新聞社 通販ショップ

トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook