トレたび JRグループ協力

2022.09.15鉄道電車が好きな子には「生きる力」が身につきます!~親子の教育“鉄”学講座~ 第6回(最終回)

電車が好きな子とのかかわり方が変わる!? ママ・パパも、目からうろこのミラクルマンガ

電車スポットにいるのは3歳くらいまでの子どもが多いみたい。電車大好きな息子(3歳)も近いうちに電車を卒業しちゃうのかしら!? あるいはこのまま4歳になっても5歳になってもずーっと電車が好きだったら……どうなっちゃうの、息子! 子鉄ママ・倉田けいさんに、教育学者・弘田陽介先生がお応えする教育"鉄"学マンガの連載最終回は「子鉄を卒業!? 4歳以降の利点」についてです。










弘田陽介先生とのコラボレーション「電車が好きな子には生きる力が身につきます」はこれにていったん完結。半年にわたり読んでいただいた皆さま、ありがとうございました。10月15日からは、倉田さんが「子鉄あるある」を楽しく紹介する新企画がスタート予定です。


これまでの連載はこちらから!


著者紹介

倉田けい

イラストレーターで一児の母。息子が電車にハマったことがきっかけでこの世界に足を踏み入れることになった鉄道初心者。日々考えたことや感じたことを漫画にするのが趣味。育児コミックエッセイ『365日アカチャン満喫生活』『毎日すこやか!よちよちアカチャン満喫生活』(ともにKADOKAWA)発売中。

Twitter:
https://twitter.com/kurata_kei
Instagram:
https://www.instagram.com/kurata_kei/


参考図書:交通新聞社新書『電車が好きな子はかしこくなる』(弘田陽介 著)はこちらから

トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook