トレたび JRグループ協力

2023.08.15ジパング俱楽部ワークマン&DAISOで熱中症対策 担当者おすすめの旅行グッズ【解決! 60代からのお悩みごと】

手軽なアイテムで探そう!熱中症対策グッズ

毎日、暑い日が続いています。今年の夏はとくに暑さが厳しく感じられ、外出や旅行の際の対策に頭を悩ませている方もいるのではないでしょうか。

とくに旅行などで炎天下に長時間いると、直射日光で頭がクラクラしたり、飲み物がすぐにぬるくなってガッカリしたり……。
気象庁の3か月予報によると、どうやら10月頃まで気温の高い日が続くようです。いつもより長めの暑さ対策が必要かもしれません。

そんな時心強いのが、熱中症対策グッズです。今はさまざまな製品が開発されていますが、身近な店舗で手に取って選びやすいもの、旅や外出にも気兼ねなく持って行けるものがあったら便利ですよね。なかでも今回は、良心的な価格設定の店舗から商品を紹介します。

全国的に店舗を展開し、日常生活に役立つ幅広いグッズを取り扱う「DAISO(ダイソー)」と、職人さん向けの高機能・低価格の製品に加え一般向けのものも充実している「ワークマン」、それぞれの広報ご担当者に、旅行に持って行きたいおすすめの熱中症対策グッズをうかがいました。



教えてくれた人 株式会社大創産業 広報課 山本 陽一さん

キャンプなどのアウトドアが趣味で、DAISOの製品を愛用しているという山本さん。

「これからアウトドアが楽しくなる季節になるので、 キャンプにあると便利なアイテムや、手持ちのグッズがワンランクアップするプラスワンアイテムをDAISOで購入しています」

また、DAISOの旅行グッズは約100種類あり、とくにおすすめの商品は、「らくらくエアー枕(くるんとフィット)」(110円)とのこと。

「DAISO」公式サイト


教えてくれた人 株式会社ワークマン 広報部チーフ 鈴木悠耶さん

日々「いかに多くの方々にワークマンのよさを知ってもらうか」を考えて、仕事でもプライベートでも、ワークマンの製品を着用している鈴木さん。

「ワークマンはもともと外で働く人向けの製品を作っているので、高機能・低価格がコンセプト。最近では、デザイン性がプラスされ、一般の方々にも手に取っていただける製品が増えていますので、ぜひ店頭でごらんください」

現在、店舗の種類としては、「ワークマン」、職人用と一般用の売り場を分けている「ワークマンプラス」、女性も入りやすい「#ワークマン女子」を展開。
なお、#ワークマン女子にある商品はほかの店舗でも販売している。

「ワークマン」公式サイト

  目次  

  • DAISO・山本さんのおすすめ商品は?
  •  ▶ 真空2重ステンレス缶ホルダー
     ▶ ハンディファン
     ▶ 極太水筒用氷棒
     
     
  • ワークマン・鈴木さんのおすすめ商品は? 
  •  ▶ ラウンドメッシュサファリハット
     ▶ 冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ
     ▶ ネックゲイター
     
  • まとめ
    • 店舗により品揃えが異なり、商品の在庫がない場合がありますので、ご注意ください。

    DAISO・山本さんのおすすめ商品は?

    冷たいものをいつまでもひんやりと。一年中使える万能アイテム

    真空2重ステンレス缶ホルダー(350ml缶対応) 550円


    夏の外出先では、冷たい飲みものもあっという間にぬるくなってしまいがちです。
    このホルダーは、350ミリリットル入りの飲料缶がすっぽり入るステンレス製の真空断熱構造なので、冷たいもの、温かいものの飲み頃温度を保ってくれます。
    熱が外側に伝わりにくいので、冷たいものを入れた場合は結露しにくく、温かいものを入れても外側が熱くなりません。一年通して使える万能アイテムです。


    山本さんからひと言

    「この商品のほかにも、500ミリリットル缶対応の「真空2重ステンレス缶ホルダー」(770円)や、500ミリリットルのペットボトルが入る「真空2重ステンレスペットボトルホルダー」(770円)などもあるので、用途によって使い分けてください」

    いつでも涼しい風が吹く、持ち歩きに心強いお供

    ハンディファン(角度調整可能、スタンド付き) 770円


    ここ数年、人気が上昇中の携帯用扇風機です。扇子もよいですが、この猛暑であおぎ続けるのは疲れますし、旅先で休憩した時、スタンドが付いているのでテーブルに置いて使用できます。
    角度調整が可能で、風力は弱、中、強の3種類。充電には別売りのUSBケーブル(micro-Bケーブル)が必要です。

    溶けにくく、水筒にジャストサイズの氷が作れる優れもの

    極太水筒用氷棒 16枚入り 110円


    1.5~2リットルの水筒に最適な大きな「氷の棒」が作れる製氷袋。猛暑や長時間の外出では小さい氷は溶けてしまいがちなので、溶けにくい塊(かたまり)の氷はうれしいもの。お茶やジュースなど、水筒の中身と同じ液体で氷を作れば、味が薄くなりにくいのもポイントです。
    液体の量を調整すれば、もっと小さなマグボトルなどにもちょうどいい氷が作れます。

    ワークマン・鈴木さんのおすすめ商品は?

    汗をかいても蒸れない!高機能なメッシュハット

    ラウンドメッシュサファリハット M、L、LL 980円


    頭にかぶる山の部分に、ぐるりとメッシュが入った通気性抜群の帽子。
    軽くて旅行やアウトドアでの持ち運びがしやすく、UVカットや抗菌防臭機能も付いています。

    男女兼用で、カラーはチャコール、ホワイトなどのほか、2色のコンビになったベージュ、ブルー(写真)もおしゃれ(全6色)。
    あご紐(ひも)は取り外し可能で、ネックシェード(別売り)も付けられるのが便利です。

    ふれるとひんやり。旅先で洗ってすぐに乾かせるのも魅力

    冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ S、 M、L、LL、3L  580円 


    ふれるとひんやりする「クイックアイス®」という接触冷感の生地を使用しています。サラッとした着心地で、紫外線もガード。吸汗速乾性があり、旅先でさっと洗って乾かすのにも便利です。
    男女兼用、全8色で、選びやすいグレーやベージュのほか、色鮮やかなサクラ(写真)や個性的なサックス、レッドなども揃います。肩や背中に反射材が付いているのもポイント。


    鈴木さんからひと言

    「じつはこのTシャツ、ワークマン商品の中で小物を除いて一番人気の商品なんです。
    ワークマンには「Find-Out(ファインドアウト)」というシリーズアイテムがあるんですが、これもそのひとつ。

    ワークマン本来の高機能・低価格に加え、スポーティーなデザインを取り入れて、思わず体を動かしたくなるアイテムになっています」

    ネックゲイター 399円


    男女兼用で、ネックガード、帽子、バンダナ、ヘアバンドなど、さまざまな用途で使用できる優れもの。
    強い日差しから肌を守ってくれるほか、汗を吸ってさらっとした付け心地。
    旅先で、さっとかぶったり簡易なマスク代わりにしたり、髪をまとめたりと重宝しそうです。

    15もの柄を取り揃えているので、好みや気分によって使い分けても。必要がない時には、小さく畳んでしまえるので荷物にもなりません。


    鈴木さんからひと言

    「昨年発売され、最初はコロナ禍でランニングをする人を中心に使われていた商品です。だんだん一般の方にも人気が出てきて、今年になって柄も増え選択肢が広がりました。夏にかぎらず、春秋にも使っていただけるアイテムです」
     

    このほかにも鈴木さんおすすめアイテムが!


    マッピングメッシュ半袖ポロシャツ 780円


    スーパーアニエールボタンダウン 半袖ポロシャツ 980円


    エアロガード防虫レディースアームスリーブ 1組 680円

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。
    危険さえ感じる近頃の暑さ。お出かけの際は、少しでも快適に、涼しさを感じられるアイテムをお供にしてみてはいかがでしょう。

    どのアイテムも持ち歩きがしやすく、手にしやすい良心的な値段設定なので、この夏試してみては。
    もちろん、暑さが一段落した後も使えるアイテムなので、新しい相棒として大切に長く使いましょう。

    みなさまのご旅行、お出かけの心強い味方となりますように。

    文/綿谷朗子