トレたび JRグループ協力

2021.07.06旅行【子連れでも安心!】親子で岡山へ。旬の白桃を味わい海山の感動体験をする、忘れられない夏2021

新大阪発! 夏の岡山。レンタカーで満喫、おトクなきっぷで充実

子連れでの旅行は不安が多いもの。公共交通機関を使うとなればなおさらです。でも、旅のプランがイメージできれば、その不安もやわらぎます。レンタカーを使うプランと使わないプラン、2パターンの列車旅を、トレたびがご提案!

夏の岡山へは、山陽新幹線を使うと便利。瀬戸内海から蒜山高原と、海も山も楽しむためには、レンタカーは強い味方です。また、電車やバス、施設の入館料まで含んだお得な「岡山・倉敷 ぐるりんパス」なら、公共交通機関を使って充実した旅に。

岡山県のアウトライン

新大阪駅から岡山駅まで、直線距離で約145㎞。クルマで約3時間かかる距離も、新幹線なら平均所要時間50分、早ければ44分で到着します。美しい白壁の街並みが続く倉敷美観地区をはじめ、瀬戸内海に面した児島エリアや湯郷温泉など、岡山は楽しみ方のバリエーションが豊富。フルーツ王国の異名もある岡山の旬の果物を味わったり、瀬戸内海のビーチで海水浴を楽しんだりと、親子で思いっきり夏を満喫できそうです。

バリエーション豊富な新幹線! 親子旅ポイント

新大阪から岡山へつなぐ、のぞみ、みずほ、ひかり、さくら、こだまの5つの新幹線。特にJR西日本とJR九州で共同開発されたN700系を進化させたみずほ・さくらや、700系(ひかりレールスター車両)、500系といった、東海道新幹線では走っていない列車にも乗れるのがうれしいポイントです。せっかくなら、それらに乗ることを目的に、タイムスケジュールを組んでみるのもよさそう。旅の楽しみが広がります。


みずほ さくら N700系 みずほ・さくら

700系 ひかりレールスター ひかりレールスター車両

こだま 500系 500系こだま

プラン① レンタカー利用

2021年8月某日 新大阪駅から岡山県へ! レール&レンタカーきっぷ利用がおトクです


プラン①モデルコース
1日目 8:04発

新大阪駅 さくら547号 鹿児島中央行き

  • 青白色に輝く車体がかっこいいN700系に乗車!
8:53着

岡山駅下車、駅レンタカーでレンタカー手配

①桃茂実苑

  • 旬の桃、もぎたてを親子でがぶり!

②cafe明治屋

  • 古民家をリノベーションしたカフェで、日替わりランチをいただく

③ギャラリーしょうざん

  • 備前焼の陶芸体験で、思い出を形にしよう

④「清次郎の湯 ゆのごう館」泊

  • 子連れにやさしい宿で、地元産の食材を使った懐石料理に舌鼓
2日目

宿から、①蒜山ハーブガーデン ハービルへ

  • ハーブの香りを楽しみつつ、お土産も探したい

②ひるぜんジャージーランド

  • ジャージー牛の姿に癒される。チーズやソフトクリームを味わうのも忘れずに

③満奇洞(まきどう)

  • 夏でもひんやり、自然の造形美に親子で感動
17:00ごろ

岡山駅でレンタカー返却

17:30発

岡山駅 さくら560号 新大阪行き

18:28着

新大阪駅

1日目① 甘い香りに誘われて、「桃茂実苑」で桃狩りを


岡山 白桃 桃狩り 桃茂実苑


岡山 白桃 桃狩り 桃茂実苑

岡山 白桃 桃狩り 桃茂実苑 丸ごと1個、がぶり! ジューシーな桃を味わって

桃栽培が盛んな岡山。桃茂実苑(ともみえん)では、広さ約1万5000㎡の敷地に、白鳳、白麗など、23品種もの桃を育てています。皮が薄く、芳醇な香りと甘味をしっかり味わえるのは、産地ならでは。

例えば、桃狩り1個+試食1個のお手軽なプランで体験してみるのも手。食べごろの桃からひとつ選んで摘み取ったら、持ち帰り用のお土産にできます。桃狩りのコツは、青みのない大きな実を選んで、落とさないようにやさしく袋ごともぎ取ること。採れた桃は、2・3日寝かせて、皮に透明感が出てきたら食べごろになります。

試食では、冷蔵庫で冷やした食べごろの桃を出してくれるので、ゆっくりと味わえますよ。


桃茂実苑

住所 岡山県赤磐市尾谷843
問い合わせ先 086-958-5444
時間 9:00~16:00
定休日 シーズン中無休
交通アクセス JR岡山駅からバス55分
駐車場 あり
値段 1320円(白桃狩り1個+試食1個、予約優待価格。当日は1540円)
URL https://www.hakutou.jp/

1日目② 古民家を改装した「cafe明治屋」でゆったりランチ


cafe明治屋 内観


cafe明治屋 外観

cafe明治屋 日替わりランチ 日替わりの一例。ドリンクとプチデザート付き

1909(明治42)年に建てられた古民家をリノベーションした、落ち着いた雰囲気のカフェです。営んでいるのは2017年に東京から移住したご夫婦。エイジング(熟成)コーヒーの豆を1杯ずつ挽いて提供するこだわりのコーヒーをはじめ、手づくり料理やスイーツが好評です。

ランチメニューは地場産の季節の野菜をふんだんに用いた日替わり(1080円・ドリンク付き)や、挽肉とタマネギをじっくり炒めたまろやかでスパイシーな明治屋特製ドライカレー(1080円・ドリンク付き)など。どれも、子供も満足のやさしい味わいです。

濃厚なニューヨークチーズケーキや、抹茶やほうじ茶が香るシフォンケーキなどをコーヒーといただけば、ゆっくりとした時間の流れを感じられそうです。


cafe明治屋

住所 岡山県瀬戸内市長船町土師2557
問い合わせ先 0869-24-8756
時間 7:00~18:00(17:30 LO)
定休日 火曜・水曜、第2・第4木曜
交通アクセス JR長船駅から徒歩8分
駐車場 5台、近隣に公園駐車場(無料)15台あり
URL https://www.cafemeijiya.com/

1日目③ 「ギャラリーしょうざん」で、親子いっしょに備前焼体験!


ギャラリーしょうざん 備前焼 体験


ギャラリーしょうざん 備前焼 内観

ギャラリーしょうざん 備前焼 備前焼の作品もそろいます

古から「普通の器とは少し違う、不思議な効用がある」とされてきた備前焼。古墳時代の須恵器(すえき)の製法が変化したものと言われ、平安時代には碗・皿・盤や瓦など生活用器として生産されたのが、始まりといいます。
絵付けもせず釉薬も使わず、そのまま焼くことで、窯の中の炎や灰によって、さまざまな焼き色や柄が生まれるのが魅力。料理を入れておくと新鮮さを保ってくれたり、ビールの泡がきめ細かくなったり、お酒を入れておくとおいしくなったりと、いいことづくめです!

ここでは、子供でも備前焼の陶芸体験に挑戦できますよ。土の感触を感じながら親子で作った作品は、心に残る思い出になりそうです。


ギャラリーしょうざん

住所 岡山県備前市香登本599
問い合わせ先 0869-66-7000
時間 10:00~16:00(受付)、体験約1時間
定休日 月曜
交通アクセス JR香登駅から徒歩5分
駐車場 30台
値段 大人土550g 電気窯 2750円・登窯 3300円、子供土400g 電気窯 1980円・登窯 2750円
URL https://bizen-shozan.com/

1日目④ 珠玉の料理に舌鼓!「清次郎の湯 ゆのごう館」


清次郎の湯 ゆのごう館 料理 夕食 地元産の食材をふんだんに使った目にも鮮やかな会席料理


清次郎の湯 ゆのごう館 外観

清次郎の湯 ゆのごう館 露天風呂

岡山県美作三湯(みまさかさんとう)のひとつ、湯郷温泉は、今から1200年も前の平安時代に、慈覚大師師円仁法師がシラサギに導かれて発見したと伝えられています。別名「鷺の湯」として知られ、泉質はナトリウム-カルシウム塩化物泉、消化器病や神経痛、リュウマチなどに効能があると言われています。

また、「ゆのごう館」は岡山県で唯一「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」料理部門に11年連続入選。料理自慢の宿で、季節を感じられる料理の数々が並びます。

子供連れにやさしいプランもそろい、「ファミリープラン」では、7・8月には花火セットがプレゼントされるほか、子供料金が6000円に。DVDプレーヤーや子供用の浴衣を貸し出してくれるなど、特典満載です。「赤ちゃん旅行プラン」では、貸切露天風呂無料や個室での食事を約束。紙オムツや赤ちゃん用エプロン・市販の離乳食なども用意されていて、至れり尽くせりです。


清次郎の湯 ゆのごう館

住所 岡山県美作市湯郷906-1
問い合わせ先 0868-72-1126
交通アクセス JR林野駅からタクシー10分(送迎バスあり。要予約)
値段 1泊2食大人12100円~、3~5歳6000円(布団+食事あり)※料金詳細はHPにて確認を。
URL https://www.yunogokan.co.jp/

2日目① 心地よいハーブの香りに包まれる「蒜山ハーブガーデン ハービル」


蒜山ハーブガーデンハービル 全景


蒜山ハーブガーデンハービル ラベンダー 西日本最大級のラベンダー畑は、8月上旬まで楽しめます

蒜山ハーブガーデンハービル レストラン

標高500~600mに位置する蒜山高原には、親子で遊べるスポットがいっぱい! ここではハーブを香りだけでなく、目でも舌でも味わえます。

一番の見どころは7月半ばから一面に広がるラベンダー畑。総面積3haの敷地に約1万株が広がり、さわやかな香りを漂わせています。
また、約200種のハーブを植えたハーブガーデンや、約3000株ものアジサイが咲き誇る紫陽花園も見どころ。

レストランでは、ミントやローズマリーなど身近なハーブをあしらったメニューのほか、蒜山のジャージー牛からとれた牛乳で作ったチーズを使用した「蒜山の恵みピザ」なども提供され、蒜山の恵みを堪能できます。
園で採れたラベンダーを詰めたオリジナル枕や香りのグッズもそろうので、お土産探しもはずせません。


蒜山ハーブガーデン ハービル

住所 岡山県真庭市蒜山西茅部1480-64
問い合わせ先 0867-66-4533
時間 9:00~16:30(季節により変動あり)
定休日 4月~11月は無休(12月~3月は休園)
交通アクセス JR中国勝山駅からバス60分
駐車場 80台
値段 大人300円、中・高生200円、小学生以下無料
URL http://ww81.tiki.ne.jp/~herbill/herbill-home.html

2日目② 「ひるぜんジャージーランド」でジャージー牛たちを間近に見る


ひるぜんジャージーランド ひまわりは7月下旬~8月中旬が見頃です


ひるぜんジャージーランド

ひるぜんジャージーランド ソフトクリーム

広大な牧場には、のんびりと草を食むジャージー牛の姿が。ここは、上蒜山の麓にあるジャージー牛を育てている牧場。蒜山の山々を望むこともでき、散歩をしたり、ジャージー牛といっしょに撮影したりできるスポットとしても人気です。放牧は4月下旬から11月中旬までです。

レストランでは、ジャージー牛乳から作られたチーズフォンデュなど、ここならではの味わいに触れられます。そしてソフトクリーム(380円)も。蒜山ジャージー牛乳100%の忘れられない濃厚な味わいです。
牛乳をはじめ、プリンやチーズケーキといったスイーツ、バターやチーズなどお土産にしたいアイテムもそろうので、散策のあとに覗いてみては?


ひるぜんジャージーランド

住所 岡山県真庭市蒜山中福田956-222
問い合わせ先 0867-66-7011
時間 9:00~17:00(1・2月は10:00~16:00)
定休日 無休(1・2月は毎週火曜・水曜)
交通アクセス JR中国勝山駅からバス60分
駐車場 あり
値段 無料
URL http://jerseyland.hiruraku.com/

2日目③ 幻想的な雰囲気が広がる鍾乳洞「満奇洞(まきどう)」へ


満奇洞


満奇洞

江戸時代末期に、猟師がタヌキを追ううちに発見したと言われる鍾乳洞です。

中は常に15度と少しひんやり。総延長約450m、最大幅は約25mに広がる洞内は、まるで迷路のよう。入り組んだ道を進んでいきます。鍾乳石が頭を覆うような狭いエリアを抜けると、日本屈指の堆積岩の一種、リムストーン「千枚田」が現れ、圧巻!
つららのような鍾乳管がいくつも下がる巨大なホール「龍宮」や、石柱など、自然が織りなす芸術が次々と姿を現し、思わず息を飲みます。
LED照明で美しくライトアップされた洞内は神秘的で、撮影スポットとしても絵になることこのうえなしです。

洞内部を360度リアルに体験できるVRサイト、「満奇洞バーチャルツアー」(https://secure.panoramic.graphics/publicvr/makidou/)が公開中です。


満奇洞

住所 岡山県新見市豊永赤馬2276-2
問い合わせ先 0867-74-3100
時間 8:30~17:00(受付は16:30まで)
定休日 無休
交通アクセス JR井倉駅からバス38分
駐車場 150台
値段 高校生以上1000円、中学生800円、小学生500円、未就学児無料
URL https://www.city.niimi.okayama.jp/kanko/spot/spot_detail/index/3.html

プラン② 公共交通機関利用

このプランは、「岡山・倉敷 ぐるりんパス」を利用してめぐるのがおトク!


プラン②モデルコース
1日目 7:39発

新大阪駅 こだま843号 博多行き、8:49 岡山駅下車

  • 「ひかりレールスター車両」に乗るために、あえてその車両で走る「こだま」を選択!
9:15頃

①岡山後楽園を散策

  • かわいい桃ボートを漕ぐのも楽しい
11:00頃

②味司 野村でランチ

  • 岡山ご当地グルメ「デミカツ丼」を、元祖の店でいただく
12:12発

岡山駅 快速マリンライナー29号 高松行きで“国産ジーンズ誕生の地”児島へ!

12:50発

児島駅から「ジーンズバス」に乗り③ベティスミス体験工房へ

  • パーツを選んで、自分だけのジーンズを作ろう
15:30頃

④「鷲羽山 下電ホテル」泊

  • プライベートビーチやプールで夏を満喫!
2日目 10:20発

児島駅から下電バスで、乗り換えなしで倉敷駅へ。11:15着。

ゆったりと倉敷を散策

  • ①くらしき川舟流しで川面から街並みを散策。②日本郷土玩具館で独楽などのお土産を探し、③桃太郎のからくり博物館ではおなじみの物語にまつわる伝説に親子で興味津々
16:13発

倉敷駅 山陽本線 普通 岡山行き、16:30 岡山駅下車

16:53発

岡山駅駅 さくら558号 新大阪行き

17:38着

新大阪駅

1日目① 日本三名園の一つ、「岡山後楽園」に癒される


岡山後楽園


岡山後楽園 桃ボート 桃ボートに乗り込んでお濠を遊覧

岡山後楽園 ライトアップ 夏は夕方からライトアップされ、幻想的な趣に

江戸時代を代表する大名庭園で、国の特別名勝にも指定されています。この庭園は、岡山藩主・池田綱政が、家臣に命じて1687(貞享4)年に着工、1700(元禄13)年に一応の完成をみました。広い芝生には池や築山、茶室があり、散策していくと移り変わる景色を眺められる工夫が施されています。

夏には、花葉の池に大輪の白い花を咲かせる蓮の花。また8月には、「幻想庭園」と題して、18時から21時30分まで美しくライトアップされている期間もあるので、そちらも注目です。


岡山後楽園

住所 岡山県岡山市北区後楽園1-5
問い合わせ先 086-272-1148
時間 7:30~18:00(入園は~17:45まで、10月1日~3月19日は8:00~17:00)
定休日 無休
交通アクセス JR岡山駅からバス15分 もしくは 路面電車 東山行きで4分「城下」下車、徒歩10分
駐車場 あり
値段 大人410円、高校生以下無料、65歳以上140円
URL https://okayama-korakuen.jp/

1日目② 元祖デミカツ丼の店、「味司 野村」で名店の味を


味司 野村 デミカツ丼 サクサクのカツの下には茹でたキャベツが


味司 野村 外観

岡山名物デミカツ丼発祥の店、『味司 野村』。1931(昭和6)年、創業当初に初代店主が帝国ホテルのシェフからデミグラスソースのレシピを教えてもらったのが、始まりといいます。「どうにかデミグラスソースをご飯と合わせられないか」と考案されたのが、このメニューだとか。
茹でた角切りキャベツの上に揚げたてのカツを乗せ、デミグラスソースをたっぷりとかけるスタイルは、変わらぬまま。コクのあるソースとサクサクのカツが、抜群の相性です。

肉のサイズが大きい上カツ丼、普通サイズ、2/3サイズ、1/2サイズの4種類から、それぞれロースとヒレのどちらかを選べます。
子供は1/2をいただいて、大人は普通サイズをと、家族全員が好みの量を食べられるのもいいですね。


味司 野村

住所 岡山県岡山市北区平和町1-10 野村ビル1F
問い合わせ先 086-222-2234
時間 11:00~14:30・17:30~21:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌休)
交通アクセス JR岡山駅から徒歩7分
駐車場 なし
URL https://www.okayama-kanko.jp/gourmet/14346

1日目③ 「ベティスミス体験工房」でジーンズアレンジに挑戦!


ベティスミス体験工房 広々とした作業場を貸し切って作業(個室料金別途)。思わず夢中に


ベティスミス体験工房 外観

ベティスミス体験工房 カラフルなパーツが並び、選ぶのもワクワク!

1962(昭和37)年創業、初の女性用ジーンズとして登場したメーカーです。 2003年にジーンズの歴史や製造工程が学べる、国内初の博物館を誕生させて以来、ジーンズの街、児島の歴史を伝えています。

また、ジーンズ体験工房では、パーツを用いて自分好みにアレンジも! ベースとなるジーンズを選んだら、ボタンやリベット、革パッチを組み合わせてオリジナルな1本を。4歳からと小さな子供でも挑戦できるのもうれしい。世界でひとつのジーンズが完成です!


ベティスミス体験工房

住所 岡山県倉敷市児島下の町5-2-70
問い合わせ先 086-473-4460
時間 10:00~17:00
定休日 年末年始
交通アクセス JR児島駅からバス15分
駐車場 あり
値段 7700円~
URL https://betty.co.jp/village/make/

1日目④ プライベートビーチで海水浴も楽しめる、「鷲羽山 下電ホテル」


鷲羽山 下電ホテル 外観 ビーチ ホテルの目の前がビーチという絶好のロケーション!


鷲羽山 下電ホテル グランピング ラグジュアリーな空間が広がるグランピング施設も

鷲羽山 下電ホテル グランピング グランピングのバーベキューは牛肉、サワラ、黄ニラなどに岡山県産素材を使用

瀬戸内海と瀬戸大橋が眼前に広がる、海辺に建つホテルです。プライベートビーチやプールもあり、夏を満喫するのにピッタリ! 昨年からグランピング施設も登場し、ステイの幅が広がりました。木陰でのんびりしたり、バーベキューをしたり、気ままに過ごす極上のひととき。

また、グランピングの特典として、無人島・釜島での夕日観賞や、フィッシング、ウォーキングなど、アクティビティも充実(一部 要事前予約)していて、ビーチや桟橋で釣った魚は(道具やエサの提供無料)、希望すれば夕食にも出してもらえます。

朝方には心地よい朝日を浴びながら、ビーチヨガ(無料)をしてみては? 心も体もリフレッシュできますよ。
通常宿泊者も対応(有料)OKです。


鷲羽山 下電ホテル

住所 岡山県倉敷市大浜海岸
問い合わせ先 086-479-7111
交通アクセス JR児島駅から送迎バスあり
駐車場 80台
値段 大人8250円~(1泊2食付き和室・平日2名利用)、小学生5775円~、未就学児4125円~/大人24000円~(グランピング4名利用)、小学生16800円~、未就学児12000円~
URL http://shimoden.bonvoyage.co.jp/

2日目① 「くらしき川舟流し」で、倉敷の街の美しさに触れる


くらしき川舟流し 倉敷美観地区


くらしき川舟流し 倉敷美観地区

400年もの歴史を誇る白壁が続く美しい街並み。倉敷美観地区と呼ばれ、今も風情を漂わせています。倉敷川はかつて物資を積んだ川舟が行き来した川。川舟乗り場から乗り込み船頭さんのガイドに耳を傾ければ、川面から街並みを眺められ、地上とは一味違う風景が心に焼き付きます。
倉敷川沿いの街並みは、1979(昭和54)年に国の重要伝統的建築群保存地区に選定されています。

チケットは乗り場向かいの倉敷館観光案内所で手に入れて。土日夕方のチケットは早めに手に入れておくと安心です。(※予約不可)


くらしき川舟流し

住所 岡山県倉敷市中央1-4-8
問い合わせ先 086-422-0542(倉敷館観光案内所)
時間 9:30~17:00
定休日 第2月曜(祝日は除く。12~2月は土・日・祝日のみ運航)
交通アクセス JR倉敷駅から徒歩10分
駐車場 なし
値段 大人500円、5歳~小学生250円、5歳未満無料
URL https://www.okayama-kanko.jp/spot/10249

2日目② 全国各地の昔のおもちゃが大集合! 「日本郷土玩具館」


日本郷土玩具館


日本郷土玩具館

日本郷土玩具館 ギャラリーでは地元のクラフト作家の作品展が行われることも

岡山・倉敷 ぐるりんパス」を使って入館できる施設のひとつがここ。1967(昭和42)年に開館した日本郷土玩具館は、倉敷美観地区の一角をなす白壁の建物の中にあり、どこか懐かしい雰囲気が漂っています。米倉を利用した館内には全国から収集された、1万点もの郷土玩具を展示。郷土色溢れる各地の玩具をはじめ、土人形、鳩笛、だるまや、羽子板、独楽が、ずらりと並びます。

また、ショップでは紙風船や愛らしい色合いの独楽などが並び、親子でお土産探しも楽しめます。


日本郷土玩具館

住所 岡山県倉敷市中央1-4-16
問い合わせ先 086-422-8058
時間 10:00~17:00
定休日 1月1日のみ
交通アクセス JR倉敷駅から徒歩15分
駐車場 なし
値段 大人500円、中学生~大学生300円、小学生以下無料
URL https://www.gangukan.jp/

2日目③ 桃太郎の世界に仕掛けで迫る、「桃太郎のからくり博物館」


桃太郎のからくり博物館 からくりがそこかしこに


桃太郎のからくり博物館 洞窟探検には怖い鬼も

こちらも「岡山・倉敷 ぐるりんパス」を使って入館できる施設。おなじみの桃太郎には、さまざまな逸話が残っていますが、鬼ヶ島は本当にあったの? キジたちはなぜ家来になったの? など、桃太郎にまつわる伝説にいろんな角度から迫ります。絵本をはじめとする歴史資料や錦絵のほか、思わず驚く仕掛けが続々。ミニシアターでは、昔の桃太郎のお話が上映されていて、今とは少し違った内容に好奇心をくすぐられます。

洞窟探検では、鬼が飛び出してきたりと、ちょっとしたドキドキも。タイムトリップしたような不思議な世界を味わってみて。


桃太郎のからくり博物館

住所 岡山県倉敷市本町5-11
問い合わせ先 086-423-2008
時間 10:00~17:00
定休日 無休
交通アクセス JR倉敷駅から徒歩15分
駐車場 なし
値段 大人600円、小人400円、幼児(5歳以上)100円
URL https://momotaroukan3.wixsite.com/momo

岡山県の親子旅、ここもオススメ!

モデルコースでは入れられませんでしたが、ほかにもこんなオススメスポットがあります。

どれにしようか迷うほど!「フルーツパフェの街おかやま」


フルーツパフェ 岡山

全国的に雨が少なく、晴れの国と呼ばれる岡山県。農作物の生産地としても有名で、一年中豊富に果物が採れます。「フルーツパフェの街おかやま」は、岡山県産フルーツを「気軽に楽しんでほしい」との願いから、2009年にスタート。

夏は白桃を中心にブドウやメロンなど、旬の果物を詰め込んだ見た目も華やかなパフェが、ホテルやカフェなど、さまざまな店で食べられます。パンフレットを手に入れて、食べ歩きしてみるのもおすすめです。


フルーツパフェの街おかやま

問い合わせ先 086-232-2262(岡山商工会議所)
URL https://www.okayama-cci.or.jp/activation/fruitparfait.html

「瀬戸大橋クルージング」で潮風を感じる


児島観光港クルーズ船

児島観光港から香川県坂出市の与島(よしま)の手前まで、クルージングはいかが? 瀬戸内海に浮かぶ大小さまざまな小島を眺めたり、瀬戸大橋のスケールの大きさを肌で感じたりする、45分間の船旅を体験できます。

夕方からは、瀬戸内海の夕日をバックにした瀬戸大橋を眺めたり、「水島コンビナート」の夜景を船上から観賞する、夜景クルージングも行われていて、こちらも見逃せません。


瀬戸大橋クルージング

住所 岡山県倉敷市児島駅前3-23
問い合わせ先 086-473-6777(瀬戸大橋観光船協会)
交通アクセス JR児島駅から徒歩5分
駐車場 無料
値段 大人1550円~、小学生以下780円~
URL https://www.kurashiki-tabi.jp/see/220/

著者紹介

前田真紀

東京から那須に移り住んで早10年。2人の子育てをしながら、界隈の美味しいものや穴場スポットを探すのに余念がない日々。

ブログにて、那須のスポットを紹介中。
https://nasu-shiomikke.blogspot.com/

  • 写真/桃茂実苑、cafe明治屋、ギャラリーしょうざん、清次郎の湯 ゆのごう館、蒜山ハーブガーデン ハービル、蒜山酪農農業協同組合、岡山県観光連盟、味司 野村、ベティスミス、(公社)倉敷観光コンベンションビューロー、日本郷土玩具館、桃太郎のからくり博物館、鷲羽山 下電ホテル、岡山商工会議所(フルーツパフェの街おかやま)、倉敷市児島支所、(車両写真)交通新聞クリエイト
  • 掲載されているデータは2021年7月現在のものです。変更となる場合がありますので、お出かけの際には事前にご確認ください。
トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook