トレたび編集部が自信を持って紹介するプレミアム鉄道旅行情報 トレたび★プレミアム

この路線で行こう!四国編 牟岐線の旅 市街地から田園地帯、山間部を抜け、海岸線へと移り変わる車窓からの眺め。徳島県内を南下する牟岐線の旅

牟岐線は徳島駅から徳島県内を南下し、海部(かいふ)駅に至る全30駅、総延長79.3キロメートルのローカル線。
阿佐海岸鉄道と共に「阿波室戸シーサイドライン」という愛称を持つ。
徳島駅から阿南駅あたりまでは田園地帯と郊外住宅地が続き、山間部を抜け、その先の由岐(ゆき)駅あたりから海が見え、牟岐駅から浅川駅までは海岸線を走る。
牟岐線沿線にはご当地ならではの観光やグルメのスポットがあり、ゆっくりのんびりと旅を満喫したい人にとっては特におすすめのエリア。

  • 写真は夏季シーズンの臨時駅、田井ノ浜駅付近

牟岐線マップ

牟岐線 路線図

牟岐線 路線図

牟岐線むろと

むろと

牟岐線の徳島駅~牟岐駅間を運行する特急列車。牟岐線は全線非電化のため、キハ185系気動車が導入されている。これは、旧国鉄が開発し、民営化直前の1986(昭和61)年から四国地区に投入された特急型気動車。2両編成で、下り1本・上り1本の1往復が運行されている。トレインマークは室戸岬をデザインしたもので、青地に白い線で岬を描き、黄色い線で夜の海を照らす灯台の灯りを表現している。

牟岐線おすすめイベント情報

牟岐線沿線のイベント、日和佐八幡神社秋まつり

日和佐八幡神社秋まつり

期間:2019年10月12日・13日

海岸を練り歩く太鼓屋台が圧巻!

1351 (正平6) 年の創建といわれる古社。秋まつりは、一年の豊漁豊作を祝う氏子の祭りとして古くから行われてきた。12日は神輿や「ちょうさ」と呼ばれる太鼓屋台の町内運行、奉納演芸、奉納花火などがある。13日は町内各地から8台のちょうさがウミガメの産卵地として有名な大浜海岸に繰り出し、浜を練り歩き、海の中ではやし立てる。

詳しくはこちら

牟岐線沿線のイベント、由岐伊勢エビまつり

由岐伊勢エビまつり

期間:2019年10月27日

身の締まりと甘みのある伊勢エビに舌鼓!

由岐漁港などに水揚げされた伊勢エビを中心とした新鮮な魚介類を格安で即売。伊勢エビ長寿汁が振る舞われる(先着500名)ほか、伊勢エビ重量当てクイズ、伊勢エビビンゴ、伊勢エビ福投げなど、伊勢エビ関連のイベントも盛りだくさん。日和佐太鼓や阿波踊りの披露もあり、会場の美波町の由岐駅前グラウンドは、大盛り上がり。

詳しくはこちら

牟岐線沿線のイベント、秋の阿波おどり

秋の阿波おどり

期間:2019年11月2日~4日

夏の夜の感動と興奮を秋に再び!

有名連による迫力満点の阿波おどりの競演、県外の阿波おどり連を対象とした阿波おどりコンテストのほか、阿波人形浄瑠璃、阿波木偶「三番叟まわし」、歌謡コンサートなど多彩なステージを開催。徳島県内の山海の幸や特産品の展示販売、大谷焼・和紙細工・藍染め・遊山箱づくりなどの体験コーナー、ご当地グルメコーナーもある。

詳しくはこちら

地図

バックナンバー

    2019年10月 四国観光キャンペーン5連ポスター 詳しくはこちら »

    このページのトップへ