トレたび JRグループ協力

2021.03.04鉄道THE列車 土讃線アンパンマン列車

アンパンマンの世界が楽しめる土讃線の気動車特急

瀬戸大橋線を経由して岡山駅と高知駅を結ぶ特急「南風」の一部列車に使用されるのが、2020年7月に新車両2700系でデビューした「土讃線あかいアンパンマン列車」と「土讃線きいろいアンパンマン列車」です。JR四国の最新鋭特急形気動車2700系は、背もたれと連動して座面が前方にスライドするリクライニング機能を採用した普通車の座席(ひじ掛けにはコンセントを設置)や、無料で利用できるWi-Fiサービスの提供、おむつ交換台やベビーキープを備えた車いす対応の多機能トイレの設置など、充実した車内設備と快適な移動が楽しめる車内空間が特徴の車両です。

特急「南風」に使用される2700系車両のうち8両が土讃線アンパンマン列車となり、4両編成(1号車がグリーン車指定席とアンパンマンシートの普通車指定席、2号車は通常の普通車指定席)または3両編成(2号車は半室が通常の普通車指定席に変更)が、赤色と黄色の2タイプの列車となっています。子供たちの夢が広がるアンパンマンの世界を楽しみながら、岡山駅と高知駅を結ぶ列車旅を満喫することができます。

鉄道コンシェルジュ ミスターKのとっておき情報

あかいアンパンマン列車

Ⓒやなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

ニコニコ笑顔いっぱいのアンパンマンとその仲間たちが描かれている列車が、赤色をベースとした車体の「あかいアンパンマン列車」です。4両編成(3両編成で運転の日もあります)の全車両にアンパンマンとその仲間たちのイラストが描かれており、列車がホームに入線してきた時からアンパンマンの世界が広がります。大きなアンパンマンは両側の先頭1・4号車(3両編成の場合は1号車)に描かれています。

きいろいアンパンマン列車

Ⓒやなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

キラキラ元気いっぱいのアンパンマンとその仲間たちが描かれている列車が、黄色をベースとした車体の「きいろいアンパンマン列車」です。「あかいアンパンマン列車」と同じく4両編成(3両編成で運転の日もあります)の全車両にアンパンマンとその仲間たちのイラストが描かれていますが、同じ1号車でも「あか」と「きいろ」では表情や配置が異なり、2種類のアンパンマンの世界を楽しむことができます。

アンパンマンシート(1号車)

Ⓒやなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

高知方の1号車は半室がグリーン車指定席、もう半室は「アンパンマンシート」を24席配置した普通車指定席となっています。1号車のデッキでは、壁面いっぱいに描かれたアンパンマンと大勢の仲間たちが出迎えてくれます。客室内は天井にもシートにもアンパンマンとその仲間たちが描かれていますので、列車に乗車した瞬間からアンパンマンの世界を感じることができます。

高知駅「アンパンマン列車ひろば」

Ⓒやなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

高知駅の改札を入り、アンパンマンが描かれた「虹の大階段」を上がると、メインオブジェの楽しいジオラマがある「アンパンマン列車ひろば」があります。5つのアンパンマン列車が四国の景色の中を走るジオラマをはじめ、奥の壁にはアンパンマン列車の情報が満載の「アンパンマン列車インフォメーション」、左手にはミニチュア車両と一緒に写真が撮れる記念撮影コーナーがあり、アンマンパン列車を堪能することができます。

香美市立やなせたかし記念館・アンパンマンミュージアム

Ⓒやなせたかし Ⓒやなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

アンパンマンの作者である、やなせたかし自身が描いたタブローや貴重な絵本原画などを見られるのが、土佐山田駅からJRバスで約25分の地にある「香美市立やなせたかし記念館・アンパンマンミュージアム」です。やなせたかしのライフワークのひとつである雑誌「詩とメルヘン」の作品を鑑賞できる「詩とメルヘン絵本館」もあり、やなせたかしの多彩な創作世界を楽しむことができます。

アンパンマン列車の運転情報

「あかいアンパンマン列車」と「きいろいアンパンマン列車」は(A)(B)の2種類の運転パターンを隔日で交互に運転しています。Aパターンは「南風2・3・14・15・26・27号」の3往復、Bパターンは「南風6・7・18・19号」の2往復となりますので、例えば岡山駅から高知駅まで「3号」に乗車した場合、翌日の高知駅から岡山駅までは「2・14・26号」が異なる色の車両で運転されます。なお、車両検査などにより一般の車両が連結されることもあります。


列車情報

運転日 毎日運転
運転区間 瀬戸大橋線・予讃線・土讃線 岡山駅~高知駅間
運転時刻 【3号】岡山駅8:52発→高知駅11:30着(A)
【7号】岡山駅11:05発→高知駅13:41着(B)
【15号】岡山駅15:05発→高知駅17:41着(A)
【19号】岡山駅17:05発→高知駅19:43着(B)
【27号】岡山駅21:39発→高知駅0:06着(A)

【2号】高知駅6:00発→岡山駅8:38着(A)
【6号】高知駅8:01発→岡山駅10:33着(B)
【14号】高知駅12:13発→岡山駅14:41着(A)
【18号】高知駅14:13発→岡山駅16:41着(B)
【26号】高知駅18:36発→岡山駅21:11着(A)

最新情報はこちら


著者紹介

ミスターK(結解喜幸)

1953年、東京都出身。出版社勤務を経て旅行写真作家に。鉄道や時刻表のたのしさを知り尽くした鉄道の達人。現在は地酒とつまみを追い求める「飲み鉄」にはまっている。

  • 文/ミスターK(結解喜幸)
  • 写真/四国旅客鉄道株式会社、香美市立やなせたかし記念館・アンパンマンミュージアム、交通新聞クリエイト
  • 掲載されているデータは2021年3月現在(3月13日のダイヤ改正前)の情報です。
  • 運転日・運転区間等は変更となる場合があります。
トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook