トレたび JRグループ協力

2021.04.16旅行編集部厳選!秋田県のデスティネーションキャンペーン特別イベント

東北デスティネーションキャンペーン特別企画の一部をご紹介!

「デスティネーションキャンペーン(DC)」とは、JRと自治体や旅行会社などが協力し、地域の新たな魅力を発信し誘客する国内最大級の観光キャンペーンです。2021年4~9月の開催地は東北6県。東北デスティネーションキャンペーン期間中にしか体験できない企画や、期間限定で開催されるイベントは「東北DC特別企画」としてどれも魅力的なものばかり。ここでは秋田県の特別企画の一部をご紹介します。

男鹿のナマハゲ大集合!


地元では大晦日の行事として実施され、「来訪神:仮面・仮装の神々」の一つとしてユネスコ無形文化遺産に登録されている男鹿のナマハゲ。東北DC特別企画として、男鹿の各町内のナマハゲが寒風山に集合して、様々な面のナマハゲを一度に見ることができる貴重な機会です。


男鹿のナマハゲ大集合!

実施日:2021年6月下旬に開催予定
料金:無料
お問い合わせ:JR東日本秋田支社
https://www.jreast.co.jp/akita/meettheheart/
場所:秋田県男鹿市男鹿中滝川(寒風山)
アクセス:JR男鹿線男鹿駅から車約20分

横手特産ホップ畑を楽しむ「よこてビアツーリズム」


ホップの一大生産地である横手市。ホップの香り漂う畑の中で生産者のガイドを聞いて、横手産ホップのビールで乾杯できる体験プログラムです。冬のかまくらで有名な豪雪地帯・横手で、爽快な夏ならではの体験をしてみませんか?

【ビアツーリズム(個人・小グループ向け)】 約90分
横手駅改札前集合
 ↓ 移動約20分(バス・タクシー・車など)
ホップ畑(約50分)
 ホップ畑でビールの魂「毬花」摘み体験やホップ農家によるガイド「ホップの香りを嗅いでみよう!」を楽しみ、
 ホップのグリーンカーテンの中でビールで乾杯。(缶ビール)
 ↓ 移動約20分(バス・タクシー・車など)
横手駅到着・解散

【オプショナルツアー(別途)】+約60分
横手駅周辺の飲食店でのビールの飲み比べ、ビールと横手食材のペアリング体験

  • 受付は集合の30分前から開始します。

横手特産ホップ畑を楽しむ「よこてビアツーリズム」

実施期間:2021年6月下旬~8月上旬
営業時間:9時~17時
お問い合わせ:こめたび(090-9848-6823、担当 首藤様)
公式サイト:https://kometabi.theshop.jp/
料金:
ビアツーリズム(個人・小グループ向け):ポップ畑体験料1名3,900円
オプショナルツアー(別途):1名3,000円
※体験参加にかかるホップ農場までの交通料は別料金(参考:タクシー往復5,620円)
場所:秋田県横手市

千秋公園蓮の花


かつて秋田藩主佐竹氏の居城・久保田城があった場所にある「千秋公園」。自然豊かな公園内は季節ごとに景色を変え、散策にぴったりの秋田市民憩いのスポットです。公園の入り口にある「大手門の堀」は、例年7月下旬から9月上旬にかけて、夏の日差しを浴びて大きく成長した蓮の葉で埋め尽くされる中、淡いピンクや白の蓮の花が咲き誇ります。最盛期はお盆頃。東北DC期間には、特別企画として夜間のライトアップを実施予定です。


千秋公園蓮の花

ライトアップ期間:2021年7月下旬~9月上旬(19時~21時)を予定
お問い合わせ:秋田市ナイト観光検討委員会(秋田商工会議所内)(018-866-6676)(土・日・祝日を除く9時~17時20分)
場所:秋田県秋田市千秋公園1
アクセス:秋田新幹線秋田駅から徒歩約10分


東北デスティネーションキャンペーン特別企画 秋田県の一覧はこちら

東北デスティネーションキャンペーン公式サイト



震災から10年の節目にあたり、『巡るたび、出会う旅。東北』をキャッチコピーに、各県の力を合わせて東北の魅力を国内外へ発信していく。東北6県で6カ月にわたって開催されるのは初めての取組みとなる。この機会に東北を訪問し、復興に向けて歩む姿を実感しよう。


東北デスティネーションキャンペーン公式サイト


  • 掲載されているデータは2021年1月現在のものです。
  • 変更となる場合がありますので、お出かけの際には事前にご確認ください。
トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook