トレたび JRグループ協力

2020.07.17鉄道列車の乗り方 基礎講座 ~きっぷの種類、買い方【購入方法編】~

きっぷ、買ってみよう!

鉄道旅行したいけど、そもそも列車ってどうやって乗るんだっけ? 新幹線とか特急列車とか、聞いたことはあるけど、きっぷはどうやって買うのかな? 
そんな、鉄道旅行ビギナーに向けて、『JR時刻表』をベースにした基礎講座を開講。
第3回目の今回は、新幹線や特急列車などのきっぷの買い方をまとめちゃいます!

その1 みどりの窓口で買う


JR時刻表 表紙 2020年8月号 みどりの窓口においてある『JR時刻表』

新幹線や特急列車のきっぷを買おうと思ったとき、一番初心者に向いているのは、みどりの窓口で買う方法です。
乗りたい列車、乗車駅と降車駅、乗車日、出発時間や到着時間などを伝えると、それに合った列車の空席状況を調べてくれます。

みどりの窓口には、購入申込書が置いてありますので、それに記入して窓口に出すと、よりスムーズに購入できます。
申込書のそばには、『JR時刻表』が置いてありますので、それを見ながら列車時刻などを記入してくださいね!

その2 券売機で買う

通勤や通学では定期券を使うことがほとんどですが、定期区間外の乗車の際は、駅の券売機を利用されたことがあるのではないでしょうか。

昔は、券売機といえば乗車券(どの列車に乗るのにも必要なきっぷ)を買うことに限定されていましたが、近年の指定席券売機には様々な機能があります。


指定席券売機の主な機能

・乗車券+指定席特急券を買う
・乗車券+自由席特急券を買う
・インターネット予約をしたきっぷの発券
・おトクなきっぷの購入
など

画面の案内に従って、乗車したい列車や日時を指定していくと、乗車券や特急券を購入することができます。

みどりの窓口に行列ができていても、指定席券売機ならすんなり購入できるのがメリットのひとつと言えます。
また、指定席券売機の近くに駅係員がいて、操作などで分からないことがあれば教えてくれる場合もあります。

お支払いは、現金またはクレジットカードで。
クレジットカード払いの際は、カードの暗証番号の入力が必要なのでご注意ください。
領収書発行もできますので、仕事で必要な購入の場合も安心です。

【参考】指定席券売機の使い方案内

JR北海道 指定席券売機
https://www.jrhokkaido.co.jp/network/shiteiseki/index.html

JR東日本 指定席券売機ご利用案内
https://www.jreast.co.jp/mv-guide/

JR西日本 みどりの券売機
https://www.jr-odekake.net/railroad/midori/ticket/

JR九州 指定席券売機
https://www.jrkyushu.co.jp/railway/facility/shiteiseki_kenbaiki/

  • JR東海・JR四国の駅にも指定席券売機は設置されています。

その3 【おすすめ!】インターネットで予約・購入する

JR各社では、便利なインターネット予約サービスを提供しています。
予約したきっぷは、上記でご紹介した指定席券売機での受け取りが可能。みどりの窓口に並ぶことなく、スムーズにきっぷを手にすることができます!

インターネット予約の魅力は…

・事前申し込みができる!
きっぷの購入は、乗車日の1カ月前からが基本。
でも、インターネット予約なら、それより1週間早く事前申し込みができるサービスがあります。

・予約の変更が何度でもできる!
きっぷ受け取り前・指定した列車の発車前なら、指定席の変更が手数料なしで何度でも可能です。

・ネット予約限定のきっぷがある!
窓口では売っていない、割引価格のきっぷが購入できます。
ネット予約限定のトクトクきっぷも、一部あります。

いろいろなサービス

えきねっと
JR東日本が提供するサービス。会員登録無料。JR北海道の列車の割引サービスもある。JR全線の新幹線・特急列車等の予約が可能。
https://www.eki-net.com/top/index.html

エクスプレス予約
JR東海が提供するサービス。年会費1100円。繁忙期や列車種別にかかわらず、いつでも会員価格のおトクな料金できっぷが購入できる。東海道・山陽新幹線の予約が可能。
https://expy.jp/

スマートEX
JR東海が提供するサービス。年会費無料。東海道・山陽新幹線の予約が可能。気軽に新幹線予約をしたい人向け。
https://smart-ex.jp/

e5489(いいごよやく)
JR西日本が提供するサービス。会員登録無料。JR西日本・JR東海・JR四国・JR九州と、JR東日本の一部のエリアの新幹線・特急列車等の予約が可能。
https://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/

JR九州インターネット列車予約
JR九州が提供するサービス。会員登録無料。JR九州・JR西日本の新幹線・特急列車の予約が可能。
https://train.yoyaku.jrkyushu.co.jp/jr/pc/consumer/TopMenu.do

これだけは注意!

それぞれのサービスで、予約したきっぷの受け取り場所が異なるので、利用前によく確認することが必要です。

例えば、「えきねっと」で東京駅~新大阪駅の往復の新幹線を予約して、行きの東京駅で「帰りの列車の時間は変更するかもしれないから、まだ発券しないでおこう」と思っても、新大阪駅では「えきねっと」で予約したきっぷの発券ができないため、せっかく予約した列車のきっぷが受け取れない、ということがあるのです。

便利なインターネット予約、利用条件をよく確認して、利用頻度の高いエリアを踏まえて利用しましょう。
まずは、自分の住む地域のJRが提供するサービスで利用してみてはいかがでしょうか。

その4 旅行会社の窓口で予約・購入する

みどりの窓口と同じように、乗りたい列車や希望時刻などを伝えると、それに合う列車を提案してくれます。

旅行会社では、宿泊とセットでお得な料金になっているパッケージツアーを扱っているので、条件が合えばまとめて手配してもらうと楽です。
また、パッケージツアーなら、事前予約よりさらに前から、希望の列車を伝えておいて、きっぷの発売期間になったら旅行会社のほうで手配してくれることもあります(ただし、必ず第1希望の列車が確保できるわけではありません)。

そして、旅行会社では、旅行会社が企画したツアーでしか予約することができない列車も扱っているんですよ。

きっぷを買うのは難しくない!

以上が、新幹線・特急列車のきっぷを買う方法です。
選択肢はいろいろありますので、まずは行きたい場所と乗りたい列車を決めて、きっぷを購入してみてください!

  • 2020年7月現在
  • トレたび編集室/編
トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook