山陰満喫パス2019で行く家族向け山陰の夏ならではの貴重な体験旅行モデルコース

山陰満喫パス2019で行く家族向け山陰の夏ならではの貴重な体験旅行モデルコース

のどかな山陰の夏、ママに叱られたって日が暮れるまで遊びたい

日本の田舎らしい田舎、手つかずの自然が残る山陰。その海岸線を山陰本線でなぞるように旅すれば、車窓に現れるキラキラとした日本海に、子どもたちも目を輝かせるはず。山陰満喫パスを駆使し、途中下車した先に待っているのは参加型の不思議なデジタルアート、シロイルカとのふれあい、海と空を朱色に染める夕陽――。今年の夏休みは、親子で夢中になる体験が待つ山陰で決まり!

この記事の目次

1日目 アナログ&デジタルアートの体験が、子どもの好奇心を刺激

旅程

●2019年8月某日 大阪から鳥取・山陰方面へ向かう

大阪駅(7:36発)→鳥取駅(10:12着)JR特急スーパーはくと1号・倉吉行(別料金)
鳥取駅前(10:50発)→砂の美術館前(11:11着)日ノ丸バス砂丘行(別料金)
・砂の美術館で、砂で造ったとは思えない、精巧な砂像に感動
砂の美術館前(13:01発)→鳥取駅前(13:22着)日ノ丸バス鳥取駅行(別料金)
・山陰鳥取のご当地グルメ駅弁(半世紀を超えるロングセラー「元祖 かに寿し」や鳥取駅売店限定の「鳥取大砂丘 かに幕の内」、いかのうまみが凝縮した「いかすみ弁当 黒めし」など)を鳥取駅構内で購入
鳥取駅(13:37発)→米子駅(14:38着)JR特急スーパーおき5号・新山口行
・「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地」米子市美術館で、創造力を育むデジタルアート体験!
米子駅(16:30発)→出雲市駅(17:45着)山陰本線出雲市行
出雲市駅(17:50発)→小田駅(18:10着)山陰本線浜田行
・瀟洒な外観が目を引く道の駅、キララ多伎で日本夕陽百選に選ばれた岐久海岸の絶景!サンセット体験
・宿泊先は日本海を望む、マリンタラソ出雲

※乗車日によっては発着時刻が異なる場合があります。事前にご確認の上、お出かけください。

スポット1:<鳥取砂丘 砂の美術館>圧倒的なスケール感と精巧な砂像で、アジア旅行気分に!

鳥取砂丘砂の美術館

鳥取砂丘東側に位置し、砂像彫刻を専門に展示する世界初の美術館。毎年展示テーマが変わっており、今回第12期のテーマは「砂で世界旅行・南アジア編」。16世紀~19世紀にかけてインドで栄えたムガル帝国皇帝や王妃、宮殿など砂とは思えない精巧な砂像に子どもたちも息をのむはず。山陰満喫パスがあれば入場料が100円引き!

鳥取砂丘 砂の美術館 インフォメーション

TEL
0857-20-2231
時間
9:00~18:00(土曜~20:00)※最終入場は閉館の30分前
休み
展示期間中(4月13日~1月5日)無休
料金
大人600円 小中高生300円
住所
鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
アクセス
JR山陰本線鳥取駅からバス21分の砂の美術館前下車すぐ

詳細はこちら

スポット2:<アベ鳥取堂JR鳥取駅構内南売店>あの名作駅弁が幕の内に! 家族みんなでシェアを楽しむ

鳥取大砂丘かに幕の内

列車に乗り込む前に、アベ鳥取堂JR鳥取駅構内南売店で駅弁ゲット! 同売店限定(一部地域はインターネット販売あり)の「鳥取大砂丘 かに幕の内」1600円(税込)は、中央に同社の名作駅弁「元祖 かに寿し」と同じ寿しが鎮座し、周りを赤魚の竜田揚げなどが彩ります(1日5食ほど限定なので予約がベター)。他にも「いかすみ弁当 黒めし」1400円(税込)などおいしい駅弁が揃うので家族みんなでシェアしてみては?

アベ鳥取堂JR鳥取駅構内南売店 インフォメーション

TEL
080-2924-2793
時間
6:00~19:00
休み
無休
住所
鳥取県鳥取市東品治町111
アクセス
JR山陰本線鳥取駅構内

詳細はこちら

スポット3:<チームラボ★学ぶ!未来の遊園地(米子市美術館)>自分の描いた魚が泳ぐ? 話題の参加型アートが創造性を育む

スケッチアクアリウム

米子市美術館では、7月27日から「チームラボ★学ぶ!未来の遊園地」を開催中。自分の描いた絵が巨大スクリーンで泳ぎだす「お絵かき水族館」や、ボールを転がしたり叩いたりすると色や音が変化する「光のボールでオーケストラ」など計5作品の参加型アートが、子どもたちの創造力を刺激します。

チームラボ★学ぶ!未来の遊園地(米子市美術館) インフォメーション

TEL
0859-34-2424
時間
10:00~19:00(8月3・10・23・31日は~21:00)
休み
展示替期間中(7月27日~9月3日)は無休、ただし8月7日のみ休み
料金
大人1300円、中高生1000円、小学生以下700円
住所
鳥取県米子市中町12
アクセス
JR山陰本線米子駅下車、徒歩15分

詳細はこちら

スポット4:<道の駅キララ多伎>日本海を朱色に染める夕陽、この絶景を我が子に見せたかった

道の駅キララ多伎

道の駅キララ多伎の裏に広がる岐久海岸は、夕陽の特等席。小田駅に着いたらまずは真っすぐビーチに向かい、海面がジュッと音を立てそうな真っ赤な夕焼けを見に行きましょう。道の駅敷地内には海鮮丼屋ごゑんなど夕食スポットも点在。宿泊は小田駅から徒歩3分、日本海を望む客室も備えるマリンタラソ出雲で、家族水入らずの夜を。

道の駅キララ多伎 インフォメーション

TEL
0853-86-9080
時間
9:00~18:30(施設により異なる)
休み
無休
住所
島根県出雲市多伎町多岐135-1
アクセス
JR山陰本線小田駅から徒歩10分

詳細はこちら

2日目 イルカの神技と、美肌効果の神の湯に我が子もママもにっこにこ

旅程

小田駅(7:09発)→波子駅(8:50着)山陰本線浜田行
・島根県立しまね海洋館アクアスでシロイルカや、ゆかいな海の仲間たちのパフォーマンスを見学
波子駅(11:29発)→黒松駅(11:53着)山陰本線出雲市行
・神楽の里 舞乃市で2019年4月にオープンした石見小屋で石州瓦を使ったBBQを楽しむ!
黒松駅(13:26発)→温泉津駅(13:33着)山陰本線大田市行
温泉津駅(13:53発)→玉造温泉駅(15:28着)山陰本線米子行
玉造温泉駅入口(15:37発)→姫神広場(15:42着)一畑バス玉造温泉行(別料金)
・ママも喜ぶ美肌の湯、玉造温泉ゆ~ゆで日帰り入浴
・「八百万マーケット」のかわいいパッケージのおみやげに、ママも娘も楽しくショッピング
玉造温泉(17:45発)→玉造温泉駅入口(17:52着)一畑バス松江しんじ湖温泉行(別料金)
玉造温泉駅(18:25発)→松江駅(18:33着)山陰本線岡山行
松江駅(18:54発)→大阪駅(22:44着)特急やくも、東海道・山陽新幹線のぞみなど利用(別料金)

※乗車日によっては発着時刻が異なる場合があります。事前にご確認の上、お出かけください。

スポット1:<しまね海洋館アクアス>西日本で唯一出会えるシロイルカのスゴ技に、家族で拍手喝采

しまね海洋館アクアス・シロイルカ

約400種・10000点もの海の生物に出会える、中四国地方最大級の水族館。一番人気は2階に展示されているシロイルカです。親子で口からポワッと泡を作り出すパフォーマンス「しあわせのバブルリング(R)」に子どもたちの視線も釘付け。1階では島根県の県魚・トビウオや、出雲神話にも登場する大型のサメやエイも展示されています。山陰満喫パスで入館料が割引きに!

島根県立しまね海洋館アクアス インフォメーション

TEL
0855-28-3900
時間
9:00~17:00(7月20日~8月31日は~18:00)※最終入館は閉館の60分前
休み
火曜休み(祝日の場合は翌日休み。7月20日~8月31日は無休)
料金
大人1540円、小中高生510円
住所
島根県浜田市久代町1117-2
アクセス
JR山陰本線波子駅から徒歩12分

詳細はこちら

スポット2:<神楽の里 舞乃市>石州瓦の上でジュージュー焼けるブランド豚に親子争奪戦が勃発!?

舞乃市BBQ

浜田港直送の穴子が山盛りの「穴子天丼」1080円(税込)などの地元グルメや、石見神楽劇場「舞乃座」の定期公演を楽しめる神楽の里 舞乃市。夏は、2019年4月オープンの石見小屋で石州瓦を使ったBBQを楽しんでみては? 江津市のブランド豚「まる姫ポーク」を安定した温度でじっくり加熱できる石州瓦で焼くので、肉のうまみを十分に引き出すことができます。4人利用の場合、瓦の貸出料が1296円(税込)、豚バラ肉などが入った食材はワンパック540円(税込)。

神楽の里 舞乃市 インフォメーション

TEL
0855-55-1155
時間
11:00~18:00(BBQは前日までに要予約)
休み
無休
住所
島根県江津市後地町3348-113
アクセス
JR山陰本線黒松駅からタクシー5分(徒歩26分)

詳細はこちら

スポット3:<玉造温泉ゆ~ゆ>神の湯と称される温泉につかればママのお肌もつやつやに

玉造温泉ゆ~ゆ

玉造温泉は約1300年前に編さんされた『出雲国風土記』にも記されている古湯。温泉街のほぼ中心にある日帰り温泉施設の玉造温泉ゆ~ゆでは、露天風呂や勾玉をイメージした内湯で、硬くなった肌(角質)を軟らかくするとされる美肌の湯を満喫できます。

玉造温泉ゆ~ゆ インフォメーション

TEL
0852-62-1000
時間
10:00~22:00(5:00~7:30の早朝営業日あり)
休み
月曜休み(祝日の場合は翌日休み)
料金
大人500円、3歳以上250円
住所
島根県松江市玉湯町玉造255
アクセス
JR山陰本線玉造温泉駅からバス5分の姫神広場下車、徒歩すぐ

詳細はこちら

スポット4:<八百万マーケット>2017年オープンの洒落たお店でバス時間ぎりぎりまで土産選び

八百万マーケット

海産物加工品から地元の工芸品まで島根県東部の産品が揃うこちらで、旅の最後におみやげを物色。オリジナル商品も20品あるなか、子ども連れにいちおしなのが「ご縁玉メロンソーダ」350円(税込)。島根県オリジナル品種のメロン・ゴールデンパールの果汁をいれたソーダは、香り濃厚で、帰りの車中で一気に飲み干してしまいそう。

八百万マーケット インフォメーション

TEL
0852-67-6650
時間
9:00~18:00
休み
火曜休み
住所
島根県松江市玉湯町玉造44-4
交通
JR山陰本線玉造温泉駅からバス4分の温泉下下車すぐ

詳細はこちら

JRのおトクなきっぷ「山陰満喫パス」

鳥取・島根の自由周遊区間内を走る特急・普通列車の普通車自由席が、2日間乗り降り自由に!
指定の美術館や水族館などの割引適用もあり、家族での1泊2日の鉄道旅行にもってこい。
申し込みは2人以上から。

山陰満喫パスマップ

「山陰満喫パス」発売・有効・利用期間

発売期間:2019年9月28日まで
(利用開始日前日までの発売)
有効期間:利用期間内の連続する2日間に限り有効
利用期間:2019年9月30日まで

詳細はこちら

著者

鈴木健太

交通新聞社「旅の手帖」、舵社「カヌーワールド」などで連載を執筆する、旅・アウトドアライター。登山とカヤック、お酒が大好物で、旅先・出張先での酒場めぐりに余念がない。重度な飲み鉄でもあり、新幹線飲みでの相棒はマカデミアナッツ&さくさくチーズ!

このページのトップへ