トレたび JRグループ協力

2021.09.03旅行徳島県の見どころ【四国デスティネーションキャンペーン2021】

徳島県

阿波おどりのふるさとであり大小の川が流れる水の都「徳島エリア」、世界最大級の渦潮と歴史ある町並みを堪能できる「鳴門エリア」、風光明媚なリアス式海岸が連なり変化に富んだ景観が広がる「日和佐エリア」、日本三大秘境の一つに数えられアクティビティーの宝庫である「祖谷エリア」、藍の集散地として栄え、伝統的な建物が軒を連ねる「脇町エリア」などのエリアからなる徳島県の見どころ13スポットをご紹介。

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、施設の営業変更等が発生することがあります。お出かけの前に各施設のHP等をご確認ください。

祖谷渓(いやけい)(ひの字渓谷)


緋に黄金に色づく渓谷美

祖谷川を囲む険しい山々と断崖絶壁からなる祖谷渓。そこに、蛇行する祖谷川の流れが、ひらがなの「ひ」に似ているところから名付けられたという「ひの字渓谷」がある。紅葉シーズンには、渓谷が染まる風景を祖谷街道から眼下に一望できる。見頃は10月下旬〜11月中旬。


祖谷渓(ひの字渓谷)

住所 三好市西祖谷山村田ノ内
問い合わせ先 0883-76-0877(三好市観光案内所)
時間 散策自由
交通アクセス JR土讃線大歩危駅から車35分
駐車場 なし
URL https://miyoshi-tourism.jp/

鳴門の渦潮


大迫力! 世界最大級の渦潮

世界三大潮流の一つとされる鳴門海峡では、潮の干満や変化に富んだ地形によって渦潮が発生する。春と秋の大潮時には潮流時速20km、最大直径20mに及ぶ巨大なものも。海上遊歩道「渦の道」や、飛沫がかかるほど間近に迫る「観潮船」などで渦潮を見ることができる。


鳴門の渦潮

住所 鳴門市鳴門町
問い合わせ先 088-684-1731(鳴門市うずしお観光協会)
交通アクセス JR鳴門線鳴門駅から車20分
駐車場 あり(有料)
URL https://www.uzunomichi.jp/

眉山で遊ぶ(阿波おどり会館、眉山ロープウェイ、徳島眉山天神社)


本場の阿波おどりが一年中楽しめる施設

阿波おどりが毎日上演され体験できる施設。ロープウェイからは眉山山頂へ空の旅が楽しめる。徳島眉山天神社の境内にある「姫宮神社」は縁結びのパワースポットとして知られ、カラフルなデザインの御朱印が人気。


阿波おどり会館、眉山ロープウェイ

住所 徳島市新町橋2-20
問い合わせ先 088-611-1611(阿波おどり会館)
時間 9時~21時(施設により異なる)
定休日 6・10・2月の第2水曜(祝日の場合は翌日)、ロープウェイは無休(臨時休あり) 
交通アクセス JR高徳線徳島駅から徒歩10分
駐車場 あり
値段 入館無料(公演入場昼800円・ 夜1000円、阿波おどりミュージアム300円)、ロープウェイ山麓駅~山頂駅往復1030円
URL https://awaodori-kaikan.jp/

徳島眉山天神社

住所 徳島市眉山町天神山1
問い合わせ先 088-622-9962
時間 拝観自由
交通アクセス JR高徳線徳島駅から徒歩10分
駐車場 あり
URL https://www.bizan-tenjinsha.org/

海中観光船ブルーマリン号幻想クルーズ(海洋自然博物館マリンジャム)


熱帯魚が乱舞する幻想的なクルーズ体験

動く水族館「ブルーマリン号」に乗って室戸阿南海岸国定公園を遊覧。船の中からは、透明度が高く波の穏やかな竹ヶ島海域公園に生息する美しいサンゴやカラフルな熱帯魚を観察することができる。


海中観光船ブルーマリン号幻想クルーズ(海洋自然博物館マリンジャム)

住所 海陽町宍喰浦字竹ヶ島28-45
問い合わせ先 0884-76-3100(海洋自然博物館マリンジャム)
時間 9時~17時、土・日曜、祝日〜16時30分(予約なしでも乗船可能)
定休日 火曜(祝日の場合は翌日) 
交通アクセス JR徳島駅から車2時間
駐車場 あり
値段 2000円
URL https://www.kaiyo-kankou.jp/index.php/play-kaiyo/bluemarine

徳島市立徳島城博物館


徳島城と蜂須賀家の歴史資料・美術工芸品を展示

徳島中央公園内の徳島城御殿跡にある博物館。書院造り風の建物で、徳島藩と藩主蜂須賀家の関連資料を収集・保存・展示している。入館者は隣接する国指定名勝・旧徳島城表御殿庭園にも入園できる。


徳島市立徳島城博物館

住所 徳島市徳島町城内 1-8
問い合わせ先 088-656-2525
時間 9時30分~16時30分(最終受付)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
交通アクセス JR高徳線徳島駅から徒歩10分
駐車場 あり
値段 300円(特別展は別途必要) 
URL https://www.city.tokushima.tokushima.jp/johaku/

織工房 藍布屋(らんぷや)


ジャパンブルーとも称される藍染めの魅力

大正元年(1912)創業の織元「岡本織布工場」が運営するショップ。徳島の伝統工芸である「阿波正藍染」や「阿波しじら織」の製品などを生産・販売している。隣接する工場の見学や、予約すれば藍染め体験も可能。


織工房 藍布屋

住所 徳島市国府町和田居内161
問い合わせ先 088-642-0062
時間 10時〜16時
定休日 日曜
交通アクセス JR徳島線府中駅から徒歩13分
駐車場 あり
値段 体験は1000円〜(1週間前までに要予約) 
URL http://rampuya.com/

フォレストアドベンチャー・祖谷


森をそのまま利用したアウトドアパーク

雄大な大自然が織りなす祖谷渓をジップラインでひとっ飛び! 木のトンネルを抜ければ、眼下には美しいエメラルドグリーンの川が広がり、まるで空を飛んでいるかのよう。ここだけの大迫力アクティビティーが体験できる。


フォレストアドベンチャー・祖谷

住所 三好市西祖谷山村尾井ノ内379(祖谷ふれあい公園内)
問い合わせ先 080-6284-2105
時間 9時~17時(アドベンチャーコース受付~15時)
定休日 なし
交通アクセス JR土讃線大歩危駅からバス1時間の祖谷大橋下車、徒歩3分
駐車場 あり
値段 コースにより異なる
URL https://fa-iya.foret-aventure.jp/

うだつの町並み


江戸時代の豪商たちが粋を競った古き町並み

江戸から明治の時代にかけて藍や生糸の生産で財を成した商家の美しい町並みが残る。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、約430mにわたる家並みを散策しながらタイムスリップ気分を味わえる。


うだつの町並み

住所 美馬市脇町大字脇町
問い合わせ先 0883-53-8599(美馬観光ビューロー)
時間 散策自由
交通アクセス JR徳島線穴吹駅から車10分
駐車場 あり
URL https://www.city.mima.lg.jp/kankou/kankouannai/miru/0002.html

蒲生田(かもだ)岬


美しい水平線を望む四国最東端の岬

四国の中でも最東端に位置する岬で、室戸阿南海岸国定公園に指定されている景勝地。太平洋の大パノラマを一望でき、晴天時には大鳴門橋や淡路島、紀伊水道を挟んで和歌山県まで望むことができる。


蒲生田岬

住所 阿南市椿町蒲生田1
問い合わせ先 0884-22-3290(阿南市商工政策課)
時間 散策自由
定休日 散策自由
交通アクセス JR牟岐線阿南駅から車1時間10分 
駐車場 あり
URL https://www.awanavi.jp/spot/20298.html

阿波の土柱(どちゅう)


世界三大奇勝と呼ばれる自然遺産

約100万年前の地殻変動と風雨の浸食により誕生した世界的にも珍しい「阿波の土柱」。夜はライトアップされた幻想的な景観が広がる。個性豊かなボランティアガイドによる解説付きの案内コースもあり(有料・要予約)


阿波の土柱

住所 阿波市阿波町桜ノ岡
問い合わせ先 0883-35-4211(阿波市観光協会)
時間 ライトアップ日没から21時まで(9月~4月)
交通アクセス JR徳島線阿波山川駅から車15分
駐車場 あり
URL https://www.awa-kankou.jp/odekake/awanodochu/

出羽島(てばじま)ガイドウォーク


伝統的な漁村の風景が残るレトロアイランド

江戸時代から漁業で栄えた出羽島は、明治から昭和初期の建物が港を囲むように建てられ、伝統的な漁村集落の景観が残る。島独特のゆるやかな雰囲気を感じながら、地元ガイドと一緒に散策しよう。1週間前までに要予約。


出羽島ガイドウォーク

住所 牟岐町牟岐浦出羽島
問い合わせ先 0884-72-0065(牟岐町観光協会)
時間 2時間(来島時間に応じる) 
定休日 なし
交通アクセス JR牟岐線牟岐駅から出羽島連絡船乗り場まで徒歩8分、連絡船で15分
駐車場 あり
値段 1~2名1500円、3名〜600円/人※牟岐港から連絡船往復代440円は別途
URL https://mugi-kankou.com/taiken/%E5%87%BA%E7%BE%BD%E5%B3%B6%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF/

太龍寺ロープウェイ


西日本で最長のロープウェイ

かつては「遍路転がし」と呼ばれ四国遍路の難所であった太龍寺。その麓から山頂まで全長2775mを結ぶロープウェイは、川を跨ぎ山を2つを越えるダイナミックな行程で雄大な自然のパノラマを満喫できる。


太龍寺ロープウェイ

住所 那賀町和食郷字田野76
問い合わせ先 0884-62-3100
時間 8時〜17時(上り最終16時40分)
定休日 なし
交通アクセス JR高徳線徳島駅からバス2時間(乗り換えあり)の那賀警察署前下車、徒歩10分
駐車場 あり
値段 往復2600円
URL http://www.shikoku-cable.co.jp/tairyuji/

あすたむらんど徳島


科学と自然にふれる大型公園

緑豊かな園内には子ども科学館、プラネタリウム、吉野川めぐり(ウォーターライド)などの体験型施設が充実。無料で遊べるアスレチックコースや大型複合遊具も豊富にあり、親子でまる1日楽しむことができる。


あすたむらんど徳島

住所 板野町那東字キビガ谷45-22
問い合わせ先 088-672-7111
時間 9時30分~17時
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)
交通アクセス JR徳島線板野駅から車5分
駐車場 あり 
値段 なし(有料施設あり)
URL https://asutamuland.jp/

四国デスティネーションキャンペーンについてもっと知りたい!

四国デスティネーションキャンペーンハンドブック


自治体とJRが共同で展開する大型観光キャンペーン「デスティネーションキャンペーン」の公式ガイドブックが「別冊旅の手帖」です。
2021年10月から12月の3カ月間は、四国4県(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)でキャンペーンを開催。

四国の山々や渓谷を色とりどりに染める紅葉絶景スポットや、フォトジェニックな水辺の景色を美しい写真の数々で紹介。また、しまなみ海道や四万十エリアなど四国ならではの景色や食を、さわやかな風に乗って楽しむレンタサイクルの旅のほか、地域のグルメを味わいながら沿線の景色を堪能できる四国の観光列車もクローズアップ。
四国をくるりとめぐってまだ見ぬ絶景とわくわく体験に出合える、四国を楽しむ情報満載の一冊です。

別冊旅の手帖 四国
特別定価 922円(税込)


詳細・ご購入はこちらから

四国デスティネーションキャンペーン公式サイト


北は穏やかな瀬戸内海、南には雄大な太平洋、島の中央部には深く高い四国山地と、変化に富み自然に恵まれているのが「四国」です。

【〜四国の 風・水・色 を感じて〜】をキャッチコピーとして、「学(まなび)くるり」、「観(ながめ)くるり」、「遊(あそび)くるり」、「心(こころ)くるり」、「食(ぐるめ)くるり」と5つのテーマで観光素材をご提案。

四国ならではの魅力“自然美”を存分にお楽しみください!


四国デスティネーションキャンペーン公式サイト


トレたび公式SNS
  • twiiter
  • Fasebook