トレたびトピックス | 年に一度のお楽しみ!「新幹線ふれあいデー」 | トレたび

『トレたび』は、交通新聞社が企画・制作・運営する鉄道・旅行情報満載のウェブマガジンです。

年に一度のお楽しみ!「新幹線ふれあいデー」

 博多総合車両所で開催される「新幹線ふれあいデー」は、毎年、多くの来場者でにぎわう人気のイベントです。
今年は10月21日(日)に開催! 山陽新幹線を間近で体感し、安全を支える技術に触れられる貴重な機会なんです。

 

 人気の新幹線車両の展示や、山陽新幹線公式キャラクターの「カンセンジャー」のステージショーのほか、普段は見ることができない、新幹線ジャッキアップなど検修作業の公開もあります。
地域の方が参加する音楽コンサートや、地元自治体のPRブースもあり、一日楽しめますよ。

 

 博多総合車両所の最寄駅は博多南駅。博多駅から、片道300円(こども半額)で新幹線車両に乗れることで有名です。新幹線に乗って、新幹線にふれあう、新幹線づくしの一日はいかがでしょうか。

 

新幹線ふれあいデー
●日時:2018年10月21日(日)10:00~16:00 ※入場は15:30まで
●場所:博多総合車両所(博多南駅より徒歩約15分)
    ※当日は、シャトルバスの運行はございません。
●詳細はこちら

このページのトップへ